観光スポット

バンコク【アイコンサイアム】旅行者におすすめしたい8つの見どころ

アイコンサイアム(ICONSIAM)の見どころまとめ タイトル画像

2018年にオープンしたばかりのバンコクの最旬デパート、アイコンサイアム(ICONSIAM)

これまでにデパートがなかったチャオプラヤー川沿いの立地のこのデパートには、タイ初のアップルストアが入ったり、日本から高島屋が入ったりして、開業当初から話題を集めています。

そんなアイコンサイアムは、夜には美しくライトアップされ、無料の噴水ショーが行われたり、水上マーケットを模したゾーンがあったり、バンコクに旅行でいらした方が行っても楽しめるデパートなんです。

そこで、日本からの旅行者におすすめしたいアイコンサイアムの8つの見どころについて紹介します。

 

旅行者のための「アイコンサイアム」8つの見どころ

アイコンサイアム(ICONSIAM)の見どころまとめ昼のアイコンサイアム(ICONSIAM)

これが昼間のアイコンサイアムです。見て分かるとおり、かなりの広さを誇ります。

ここでは、日本からの観光客に向けて「ココだけ抑えておけば間違いない!」ってポイントを8つ紹介していきます。

1 必見!噴水ショー

アイコンサイアム(ICONSIAM)の噴水ショー

アイコンサイアムで絶対に見逃せないのが、毎日18:30、20:00の合計2回行われる噴水ショーです。

大迫力の水と音と光のショーは、華麗な水のダンスや、タイらしい映像が噴水に映されるプロジェクションマッピングなど、約15分間にわたって行われます。

これが「無料」で見れるのですから、超オススメです!

アイコンサイアム(ICONSIAM)の噴水ショー
バンコク【アイコンサイアム】の無料の噴水ショーがすごい! バンコクのチャオプラヤー川沿いに2018年にできたばかりの商業施設アイコンサイアム(ICONSIAM)。日本の高島屋や、タイ発の...

2 水上マーケットを模した「SOOK SIAM」【G階】

アイコンサイアム(ICONSIAM)SOOK SIAM

次におすすめしたいのは、アイコンサイアムのG階にあるSOOK SIAMというエリア。

ここは水上マーケットを模したゾーンで、ただ見て歩くだけで楽しめます。

アイコンサイアム(ICONSIAM)の水上マーケット SOOK SIAM

売り子さんの衣装も水上マーケットっぽい!

アイコンサイアム(ICONSIAM)SOOK SIAMの屋台

タイの屋台料理がずらりと並んでいます。

実際の水上マーケットの屋台だと衛生面などちょっと気になることもありますが、ここなら安心して屋台体験できますね!

アイコンサイアム(ICONSIAM)SOOK SIAMの屋台

デパートの中だからお高いのかと思いきや、普通の屋台よりちょっと高いくらいの値段で販売されているのも嬉しい。

アイコンサイアム(ICONSIAM)SOOK SIAMのお土産品

食べ物以外にも、タイの工芸品もたくさん販売されています。ここでお土産を探すのもおすすめです。

SOOK SIAMの端のほうに、コットンポーチでおなじみのNaRaYaもあります。

3 タイ初出店のアップルストアと展望台【2階】

アイコンサイアム(ICONSIAM)アップルストア

アイコンサイアムには、タイ初出店のアップルストアが入っています。

日本から来た方は、別にアップルストアをわざわざ見なくても…と思うかもしれませんが、アップルストアを通り抜けた先の公園が見どころです。

アイコンサイアム(ICONSIAM)アップルストアの外の庭

ここから、バンコクを象徴する高層ビル群を見渡すことができます。

アイコンサイアム(ICONSIAM)アップルストアの外の庭上を見上げると、現時点でバンコクで最も高いビルであるアイコンサイアムのレジデンス棟が。迫力あります。ここは夜に来ると一層キレイな気がします。

4 高品質なタイ土産を買うなら「ICON CRAFT」【4・5階】

アイコンサイアム(ICONSIAM)のICONCRAFT

アイコンサイアムの4階と5階にあるICON CRAFTというゾーンでは、タイの伝統技術を使った個性的な品々が並びます。

タイらしい高品質なお土産をお探しなら、このゾーンを見てみてください。

ここでの一押しは、チェンマイのAKHA AMAコーヒー

アイコンサイアム(ICONSIAM)のICONCRAFTで売ってるAKHA AMAコーヒーAKHA AMAコーヒー(各250バーツ:約880円)

チェンマイの人気カフェのタイ産コーヒー豆です。パッケージもかわいいからお土産にピッタリ。

ICON CRAFTの周りには、タイのアロマスパプロダクトのショップも集まっているので、こちらもチェックを。

私はTHANNの赤いボトルの香りが特に好きです。THANNはセールしないから、なかなか買うチャンスがないけれど。

5 タイ国際航空のグッズをチェック【高島屋G階】

アイコンサイアム(ICONSIAM)高島屋G階のタイ航空ショップ

サイアム高島屋G階にあるタイ国際航空のブースは、タイ国際航空ファンにぜひチェックしてほしい。

タイ国際航空の紫のTシャツを来たテディベア。

アイコンサイアム(ICONSIAM)高島屋G階のタイ航空ショップテディベア 330B(約1,160円)

スーツケースにつけたいネームタグも。

アイコンサイアム(ICONSIAM)高島屋G階のタイ航空ショップネームタグ 100B(約350円)

6 テラスバーからバンコクの夜景を一望【6階】

ICONSIAM6階のバー HOBSからの眺め

6階には2軒のテラスバーがあります。ビールやカクテルを片手に、バンコクの夜景を楽しんではいかがでしょう?

ここから噴水ショーを見下ろすこともできます。

ICON SIAM6階のバー タイトル画像
アイコンサイアムのテラスバーからバンコクの夜景を一望! バンコクに2018年に開業した新商業施設アイコンサイアム(ICONSIAM)。遅ればせながら、最近ちょこちょこ私も行き始めました...

7 タイ最大のスターバックス

2021年2月にタイ最大のスターバックスがオープン!大きなガラス窓とテラス席からチャオプラヤー川が一望でき、またコムローイをイメージした天井のライトデザインが特徴的です。ここだけの限定メニューやグッズもてんこ盛り。

タイ最大のスターバックスがICONSIAM 7階にオープン【Starbucks Reserve Chao Phraya Riverfront】 タイ最大のスターバックスがバンコク・チャオプラヤー川沿いの商業施設アイコンサイアム(ICONSIAM)7階に2021年2月12日...

8 バンコクの人気レストラン・カフェが大集合!

アイコンサイアムには、バンコク各地の人気レストラン&カフェが大集合しています。

たぶんどこで食べても間違いないと思うけれど、なかでも私が特に気になる店をピックアップします。

有名パッタイ食堂「ティップサマイ」【6階】

アイコンサイアム(ICONSIAM)6階のティップサマイ

バンコク旧市街にある行列のできる人気パッタイ食堂「ティップサマイ」。

本店は夜しかやってないし、行列するしで、ちょっと行きづらいので、アイコンサイアムに支店が出たのは嬉しい!

アイコンサイアム(ICONSIAM)6階のティップサマイ

写真は以前本店で食べた卵で包まれたパッタイ。うすーい卵の膜が美しく、濃厚な味のパッタイです。

パッタイは辛くないので、どんな方でも美味しく食べられるタイ料理の一つ。バンコク最高ともいわれるパッタイをぜひご賞味あれ。

バンコクのパッタイの名店【ティップサマイ】アイコンサイアム店 バンコクでパッタイを食べるなら、真っ先に名前が上がるのが「ティップサマイ」です。バンコク旧市街に本店があるこの食堂は、夕方営業開...

人気タイ料理レストラン「タリンプリン」【G階】

アイコンサイアム(ICONSIAM)G階VELANDA

G階でレストランやカフェが集まるVELANDAと呼ばれるエリアでおすすめしたいのが、タイ料理レストラン「タリンプリン」です。

アイコンサイアム(ICONSIAM)G階VELANDA タリンプリン

ここのタイ料理はどれも美味しいし、お値段もそこまで高くないので人気なんですよ。

本店はBTSトンロー駅の近くにあります。

タリンプリン(Taling Pling)は味良し・雰囲気良し・コスパ良しのタイ料理店 @トンロー バンコクに友達や家族が遊びに来てくれたとき、在住日本人が案内するタイ料理店の定番、味よし・雰囲気良し・コスパ良しのタイ料理店タリ...

タピオカドリンク「FIRE TIGER」【4階】

アイコンサイアム(ICONSIAM)4階 FIRE TIGER

タイのお店ではないのですが、流行りのタピオカドリンクのお店ってことでご紹介。

韓国発のタピオカドリンク店FIRE TIGERです!

アイコンサイアム(ICONSIAM)4階 FIRE TIGER

日本では長蛇の列ができるほどの人気のタピオカドリンクも、タイならさほど並ばずに買えます。

タイの伝統デザート「Cher Cheeva」【4階ICON CRAFT内】

ICONSIAM4階のCher Cheeva

せっかくタイに来たんだからタイの伝統菓子を食べてみたい方は、4階ICON CRAFT内のタイの伝統デザート専門店「Cher Cheeva」へどうぞ。

ICONSIAM4階のCher Cheeva

こんな素敵なセットもありますよ。

ICONSIAM4階のCher Cheeva

 

割引になるツーリストカードをもらうのを忘れずに(※要パスポート)【3階】

アイコンサイアムで買い物をしたり、ご飯を食べたりするなら、割引になるツーリストカードを手に入れておくとお得です。

ツーリストカードの申し込みは、3階にあるツーリストセンター(TOURIST CENTER)で行います。ちょっと場所は分かりづらいのですが、黄色い日本でもおなじみ雑貨店LOFTの近くで探してみてください。

ICONSIAM3階ツーリストセンター

ツーリストセンターは、こんな風なラウンジっぽい感じになっています。

ICONSIAMのツーリストセンター

カウンターでツーリストカードについてたずねると、申込用紙を渡してくれます。

パスポートを提示し、用紙に記入すれば、ツーリストカードがもらえます。

割引がきく店舗の一覧用紙ももらえます。カードを提示すると5~30%割引になりますから、けっこう大きいですよね!

それからこんなお菓子もサービスでもらえました。

また時期によって変わるプロモーションの情報もこちらでゲットできます。

私の訪問時には、15,000B以上購入でTHANNのハンドケアセットがもらえたり、ダイニングで1,500B以上支払ったら300B分のギフトカードがもらえるプロモーションをやっていました。

ちなみに、ツーリストカードはアイコンサイアムのほか、BTSサイアム駅周辺にあるデパート「サイアムパラゴン」、「サイアムセンター」、「サイアムディスカバリー」でも使用可能ということです。

G階の水上マーケットゾーン、NaRaYaの近くのインフォメーションでもツーリストカードがもらえるそうです!

 

アイコンサイアムの行き方

最後に、アイコンサイアムの行き方についてです。

2020年12月にはゴールドラインが開通し、ジャルンナコーン駅からアイコンサイアムに直結しました。駅直結で行けるのは嬉しいですよね。詳しい行き方はこちらをどうぞ。

アイコンサイアム直結!バンコクの自動運転モノレール・ゴールドラインに乗車してみた(2020年12月開通) どんどん鉄道の延伸が続くバンコクで、2020年12月に待望のゴールドラインが開通しました。 ゴールドラインはBTSシーロム...

もしくはBTSサパーンタクシン駅最寄りのサトーンピアから無料のシャトルボートを利用するのも風情があって良いかと思います。

サトーンピアのICON SIAM行きシャトルボート

詳しい利用方法はこちら。

ICON SIAM行き無料シャトルボート タイトル画像
アイコンサイアムの行き方 無料シャトルボートで行く方法[BTSサパンタクシン駅そばサトーンピア発] バンコクの最新商業施設アイコンサイアム(ICONSIAM)行きの無料シャトルボートの乗り方について解説します。 2...

 

まとめ:バンコク旅行に来たら夕方からアイコンサイアムに行ってみよう

以上、バンコクの最旬商業施設アイコンサイアムについて紹介しました。

特に噴水ショーや、テラスバーなど、夜の時間帯がきれいなので、夕方くらいから出かけるのが良いと思います。

 

アイコンサイアム(ICONSIAM)の店舗情報

  • 営業時間:10:00-22:00(店舗によって異なる)
  • TEL:Call center 1338, Office +66 (0) 2 495 7000
  • 住所:299 ถนน เจริญนคร แขวง คลองต้นไทร เขตคลองสาน กรุงเทพมหานคร 10600
  • 公式URL:Web Facebook Instagram
  • アクセス:BTSサパンタクシン駅から無料ボートで10分
  • 地図:Google mapで開く

 

アイコンサイアム周辺施設

最後に、アイコンサイアム周辺施設を紹介します。

まずは、アイコンサイアム近くのホテルから。

ザ・ペニンシュラバンコクは、バンコクを代表する高級ホテルの一つ。朝食は美味しいし、おもてなしも最高で絶対に満足すること間違いなし。アイコンサイアムまで歩いてすぐです。

「ザ・ペニンシュラバンコク」の詳細レビューはこちら

【ホテル宿泊記】ペニンシュラバンコク|最高の朝食と美しいプールがあるホテル バンコクの憧れのホテルの一つ、チャオプラヤー川沿いにあるザ・ペニンシュラバンコク(The Peninsula Bangkok)に...

ミレニアムヒルトンバンコクも、チャオプラヤ川沿いの五つ星ホテル。アイコンサイアムまで徒歩でアクセス可能。ザ・ペニンシュラバンコクが予算オーバーの方はこちらも検討してみては。

「ミレニアムヒルトンバンコク」の詳細レビューはこちら

【ホテルレビュー】ミレニアムヒルトンバンコク宿泊記 バンコク・チャオプラヤー川沿いの5つ星ホテルミレニアムヒルトンバンコクに泊まってきました。 ちょうど商業施設アイコンサイア...

小規模ホテルでカジュアルにステイしたい方はVacation Bangkok The Artistic Homeはいかがでしょうか。カフェ併設のブティックホテルです。

「Vacation Bangkok The Artistic Home」の詳細レビューはこちら

Vacation Bangkok The Artistic Home タイトル画像
暮らすように旅したい方におすすめICONSIAM近くのカフェ付きブティックホテル【Vacation Bangkok The Artistic Home】(PR) バンコクの最新商業施設ICONSIAMの近くにある全4室のブティックホテル、Vacation Bangkok The Artis...

アイコンサイアム近くで食事をとるなら、タイ料理レストラン「ネバーエンディングサマー(The Never ending summer)」も、おしゃれで美味しくておすすめ。同じ敷地内にある雑貨屋も必見。

ネバーエンディングサマー(The Never ending summer)の詳細レビューはこちら

ネバーエンディングサマーはおしゃれ&ヘルシーなタイ料理で女性ウケ間違いなし! チャオプラヤー川の向こう側、トンブリ地区にあるタイ料理レストラン、ネバーエンディングサマー(The Never ending s...

ブログランキング参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

※文中の日本円表記は1バーツ≒3.5円で計算(2019年7月現在) 

ABOUT ME
サク / Saku
タイ・バンコク在住(2014年~)。 夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者と旅行者に役立つブログを目指しています。 プロフィール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。