交通

[2022年最新]アイコンサイアムの行き方~無料シャトルボートで行く方法

バンコクの最新商業施設アイコンサイアム(ICONSIAM)行きの無料シャトルボートの乗り方について解説します。

2020年12月にはゴールドラインが開通しました。アイコンサイアムはジャルンナコーン駅に直結しています。

ICONSIAM直結のゴールドラインについて
アイコンサイアム直結!バンコクの自動運転モノレール・ゴールドラインに乗車してみた(2020年12月開通) どんどん鉄道の延伸が続くバンコクで、2020年12月に待望のゴールドラインが開通しました。 ゴールドラインはBTSシーロム...
ICONSIAMの見どころ・レストランについて
アイコンサイアム(ICONSIAM)5つの見どころとおすすめレストラン・行き方までマルっと紹介 バンコクに2018年にオープンした「アイコンサイアム(ICONSIAM)」。 チャオプラヤー川沿いにある巨大なショッピング...

 

ICONSIAM行き無料シャトルボートの路線

サトーンピア(BTSサパーンタクシン駅)⇔ICONSIAM

BTSサパーンタクシン駅最寄りのサトーンピア発着の便利な路線です。

  • 時間:毎日9:00-23:00
  • 乗り場[サトーンピア]:BTSサパーンタクシン駅そばフェリーボート乗り場(地図
  • 乗り場[ICONSIAM]:ピア1(地図

シープラヤー(リバーシティー)⇔ICONSIAM

リバーシティー横発着の路線。リバーシティーからチャオプラヤ川クルーズ船に乗る人、タラートノイ地区散策をする人にとって利用価値のある路線です。

  • 時間:毎日9:00-23:00
  • 乗り場[シープラヤピア]:リバーシティーそば(地図
  • 乗り場[ICONSIAM]:ピア4(地図
タラートノイ地区散策について
【タラートノイ散策】中華邸宅「ソーヘンタイ」と町工場とウォールアートの街 写真好きが集まって、バンコクの街でフォトウォークしてきました。 フアランポーン駅を出発点にして、工場とウォールアートの街タ...

 

BTSサパーンタクシン駅(サトーンピア)からICONSIAM行き無料シャトルボート乗る方法

BTSサパーンタクシン駅すぐそばにあるサトーンピアからICONSIAM行きの無料シャトルボートに乗る方法について解説します。

BTSサパーンタクシン駅に着いたら、サトーンピアに近い2番出口から出てください。

階段を降りてまっすぐ進みます。

右手にアイコンサイアムのシャトルボートの待合場所用テントが設けられていますが、2022年8月現在はボート利用者がさほど多くないため利用されていないようです。

待合テントは無視して進んでサトーンピアの建物の中に入ります。

左手最奥がICONSIAM行きシャトルボート乗り場です。ボートが到着すると係員さんが「アイコンサヤーム!!」と叫ぶので分かりやすいと思います。

ICONSIAM行きフリーシャトルボート内の様子

船に乗ってからほんの10分ほどでアイコンサイアム(ICONSIAM)に到着します。

シャトルボートはサトーンピアとICONSIAMの間を絶えず往復しているので、そんなに待つことはありません。

船着場とボートの乗り降りの高さが同じなので、一瞬持ち上げればベビーカーを持ち込み可能です。実際ベビーカーを持ち込んでいる人を見かけました。

アイコンサイアムの見どころについては、こちらもどうぞ。

アイコンサイアム(ICONSIAM)5つの見どころとおすすめレストラン・行き方までマルっと紹介 バンコクに2018年にオープンした「アイコンサイアム(ICONSIAM)」。 チャオプラヤー川沿いにある巨大なショッピング...

 

ICONSIAMから無料シャトルボート(サトーンピア行/シープラヤピア行)に乗る方法

ICONSIAMには、5つのピアがあって目的別に使い分けられています。サトーンピア(BTSサパーンタクシン駅)行はピア1シープラヤピア(リバーシティー)行はピア4を利用します。

  • ピア1:サトーンピア行無料シャトルボート、チャオプラヤ川エクスプレスボート、ツーリストボート
  • ピア2:ディナークルーズ船
  • ピア3:ホテルシャトルボート
  • ピア4:シープラヤ行無料シャトルボート
  • ピア5:ヨット

川に向かって右手がピア1です。

ピア1の様子

フリーシャトルボートが到着すると、係員さんが「サトーン、タークシーン」と叫ぶので列に並んで乗船します。

アイコンサイアム(ICONSIAM)からサトーンピアまでの乗り場は、着いた場所と同じ。1番ピアからの出発になります。

船着場(ピア)までは、アイコンサイアム(ICONSIAM)の開店時間内(10:00-22:00)はICON SIAMの中を通って行けばよいのですが、閉店時間中に利用したい場合はアイコンサイアム(ICONSIAM)のサイドを通って乗り場まで行きます。

ICON SIAMが閉店中のシャトルボート乗り場行きのルート

逆サイドを通ろうとすると駐車場に迷いこんでわけわからなくなるので注意!

 

ICONSIAMに停泊するその他の有料ボート

ICONSIAMには今回紹介した無料シャトルボートの他にもチャオプラヤエクスプレスボートツーリストボート(Hop on Hop Off)などの有料ボートも停泊します。

これらを利用すると、

  • ヤワラート(中華街)
  • ワットアルン
  • ワットポー
  • ワットプラケオ(王宮)
  • カオサン通り

などの旧市街方面の観光地に簡単にアクセスできます。便利なのでぜひ利用してみてください。

2020年12月にはゴールドラインが開通しました。アイコンサイアムはジャルンナコーン駅に直結しています。

アイコンサイアム直結!バンコクの自動運転モノレール・ゴールドラインに乗車してみた(2020年12月開通) どんどん鉄道の延伸が続くバンコクで、2020年12月に待望のゴールドラインが開通しました。 ゴールドラインはBTSシーロム...

アイコンサイアムの見どころについては、こちらもどうぞ。

アイコンサイアム(ICONSIAM)5つの見どころとおすすめレストラン・行き方までマルっと紹介 バンコクに2018年にオープンした「アイコンサイアム(ICONSIAM)」。 チャオプラヤー川沿いにある巨大なショッピング...

ブログランキング参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

ABOUT ME
サク / Saku
タイ・バンコク在住(2014年~)。 夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者と旅行者に役立つブログを目指しています。 プロフィール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。