ショートトリップ

【パークローン花市場】を散策してたくさんの花に癒やされよう!

パークローン花市場タイトル画像

お花で癒やされたくなって、バンコクの花市場・パークローン市場に行ってきました。

行く前に調べたところ夜の方が賑わっているという情報があったのでどうかな~とも思ったのですが、昼間でも十分に楽しめました

 

パークローン花市場の場所・行き方

パークローン花市場があるのは、バンコク旧市街のチャオプラヤー川沿いです。

地図はこちら。

地下鉄MRTブルーライン延伸した新駅、MRTサナームチャイ駅から徒歩5分ほど。地下鉄が延伸してとても行きやすくなりました!(※9月28日まで7:00-21:00までに限り試験運行中)

バンコクMRTブルーライン延伸・無料試験運行(7月29日~9月28日)開始!新駅周辺の見どころも紹介 8月13日から、運行時間が7:00-21:00に延長されるそうです!やったー! バンコクの地下鉄MRTが延...
MRTブルーライン延伸各駅と最寄りの観光施設

 

私が監修させてもらったベルトラのツアーにもパークローン花市場が含まれています。短い時間で効率的にバンコクとその近郊を観光したい方にはおすすめです。

サク監修のバンコク近郊フォトジェニックツアーがオプショナルツアー予約サイトVELTRA(ベルトラ) にて発売中!【PR】 現地オプショナルツアー予約専門サイトVELTRA(ベルトラ)でツアーを監修させてもらいました!! もともとVELTRA(ベ...

 

パークローン花市場が賑わうのは夜だけど昼間に行っても十分楽しい!

パークローン市場24時間営業の花市場です。

でもネットの情報によると夜の方が賑わっているらしいんですよね。しかも私が訪れたのは木曜日だったのですが、Google mapの表示を見ると木曜休日となってる…。やっているんだろうかと若干不安に思いつつも、それはそれでいっかと思って行ってきました。

実際に行ってみたところ、木曜日の昼間の花市場はそんなに賑わってはいなかったけれど十分に楽しめました!

私が今回ウロウロしたエリアを、写真と一緒に紹介しますね。

 

ジャックラペット通りの北側ゾーン

パークローン花市場はジャックラペット通りをはさんで南北に広がっています。

真ん中に走るジャックラペット通りには花屋さんが軒を連ねていて、この通りを歩くだけでたくさんの花を見ることができます。。

ジャックラペット通り沿いの花屋 黄色い蘭の花 ピンクと黄色の蘭の花

ここから、通りを奥に入ってジャックラペット通りの北側ゾーンを散策しました。

赤で囲ったあたりです。

パークローン花市場の北側ゾーンの地図

奥に入ると市場っぽい建物があったので中に入ってみました。

パークローン花市場内の様子

中には花がいっぱい!

オレンジ色の花束 カーネーションの花束 バラの花束 色とりどりの花束達

目の保養になります。私と同様にカメラを抱えた観光客の人も何名か見かけました。

花のゾーンをすぎると、青果市場になっていてこちらは活気がありました!

青果市場の様子 市場で売られている唐辛子

カメラを向けると大きなかぼちゃを持ち上げてポーズを決めてくれました。

巨大なかぼちゃを剥く市場の女性

タイ人のこういうノリが良いところ、好きです。それにしても大きなかぼちゃ。

 

ジャックラペット通りの南側ゾーン

次は大通りを挟んで南側のゾーンを散策。

パークローン花市場南側ゾーンの地図

Google map上でパークローン花市場のピンが立っているのはコチラ側です。

中に入ってみると、こっちはマリーゴールドとかジャスミンとか、お供え物に使うお花をたくさん扱っていました。

パークローン花市場の様子 ジャスミンの花

お花の種類の多さ、カラフルさで言うと北側ゾーンのほうがきれいでした。

こちらも市場の奥に進んでいくと青果市場になっていて、たくさんの人が忙しく働いていました。

市場で働く人々 市場で働く人々

ハーブをたくさん売っているゾーンにはハーブの香りが充満。

パークローン市場内のハーブゾーン

花市場も楽しかったけれど、青果市場の方も大きくってとっても面白かったです。

都会のスクンビットにいるだけじゃ分からない、バンコクの側面を垣間見れた気がします。やっぱバンコクは旧市街方面が面白い!

 

パークローン花市場近くのカフェ

パークローン花市場散策時の休憩場所には、花で装飾されたフォトジェニックカフェFloral cafe at Napasornがおすすめです。

単にフォトジェニックなだけでなく、とっても居心地の良い場所でした。

Floral cafe at Napasorn
【 Floral cafe at Napasorn 】パークローン花市場近く花いっぱいのフォトジェニックカフェ パークローン花市場散策の途中に立ち寄ったカフェFloral Cafe at Napasornを紹介します。 店内はたくさん...

私が監修させてもらったベルトラのツアーにもパークローン花市場とFloral cafe at Napasornを訪れます。一日で効率よくたくさんの場所を訪れたい方はこちらの利用も検討してみてください。

サク監修のバンコク近郊フォトジェニックツアーがオプショナルツアー予約サイトVELTRA(ベルトラ) にて発売中!【PR】 現地オプショナルツアー予約専門サイトVELTRA(ベルトラ)でツアーを監修させてもらいました!! もともとVELTRA(ベ...

 

パークローン花市場周辺の観光スポット

パークローン花市場の周辺には、徒歩圏内にワット・ポー、王宮といった有名観光地があります。

そのほか、バンコクのインド人街であるパフラットがすぐ近く。

バンコクのインド人街パフラットを散策~シーク教寺院で無料朝食カレーをいただく!~ 毎月恒例にしたい、バンコクからのショートトリップ。 今回の目的地はバンコクのインド人街パフラットです。最大の目的はシーク教寺院で無料の...

パフラットの先には中華街ヤワラートもあります。

活気あふれるタイの中華街!ヤワラートを散策して中華街グルメを楽しもう 東南アジアのいまが分かる情報サイトTRIPPING!に寄稿しました。今回はタイの中華街ヤワラートを歩くモデルコースを紹介しました。 t...

少し足を伸ばしたところにある、レトロな街並みが美しいサームプレーン地区も散策におすすめです。

バンコク旧市街地でローカル屋台&食堂の食べ歩きに挑戦! 世界の素敵を発信するWEBメディアGLOBAL CHANT!(グローバルチャント!)に寄稿しました。 今回は、バンコク旧市街地のサーム...

ぜひパークローン花市場とあわせて散策してみてください。

ブログランキングに参加中です。ブログを気に入ってくれたらクリックをお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

ABOUT ME
サク
サク
2014年4月からタイ・バンコクに住んでいます。夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者にとっても旅行者にとっても役立つ情報をお届けできるよう奮闘中。
サク監修のバンコク近郊フォトジェニックツアー(PR)
サク監修のツアーで訪れる花市場

現地オプショナルツアー予約専門サイトVELTRA(ベルトラ)でツアーを監修させてもらいました!!

  • 自力ではなかなか行きづらいピンクのガネーシャ
  • 天井画が美しいワット・パクナム
  • 花いっぱいのパクローン市場

 

などなど、私がおすすめしたいバンコクとその近郊のフォトジェニックなスポットを盛り込んだツアーです。

ツアー中に立ち寄るレストランやカフェも、私の大好きなお店を選びました。

詳細の確認&ご予約は、VELTRA(ベルトラ)のサイトからどうぞ!

≫VELTRAのツアー予約ページへ
icon

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です