バンコクカフェ

【 Floral cafe at Napasorn 】パークローン花市場近く花いっぱいのフォトジェニックカフェ

Floral cafe at Napasorn

パークローン花市場散策の途中に立ち寄ったカフェFloral Cafe at Napasornを紹介します。

店内はたくさんの花で装飾されていてフォトジェニック。とてもかわいくて、居心地のよいカフェです。

花市場沿いのジャックラペット通りにあるので、花市場散策時にぜひ立ち寄ってみてください。

 

Floral cafe at Napasornの場所

Floral cafe at Napasornがあるのは、花市場のあるジャックラペット通り沿い。パークロン花市場のすぐ近くなので、散策時の休憩場所にもってこいです。

Floral cafe at Napasorn地図はこちらです。

お店の外観はこんな感じ。

Floral cafe at napasornの外観

花屋が軒を連ねる一角にあり、このカフェも1階は花屋になっています。

入口には、三毛猫が眠っていました。カメラを向けると一瞬うっすら目を開けたけれど無視されました。笑

 

花で装飾された居心地のよい店内

1階の花屋に入りカフェに行きたい旨を伝えると奥の階段に案内されます。階段を登るとドライフラワーとシャンデリアでゴージャスに装飾された空間があらわれました。

Floral cafe at napasornの店内

入口付近のカウンターでオーダーしたら、植物のアーチをくぐって飲食スペースの方へ。

飲食スペースの方は窓から光が差し込み、明るく居心地の良い空間になっています。

Floral cafe at napasornの店内

二人がけ用のテーブルがほどよい間隔で並べられ、椅子はふかふかで座り心地がよく、一人で訪れてもすごく落ち着きます。

そのためか、私が訪れた際にもおひとりさまの女性客が数名くつろいでいました。

天井を見上げると、ゴージャスなシャンデリアとピンクの花か実でデコレーションされています。

Floral cafe at napasornの天井

テーブルの上には黄色いバラの一輪挿しが。こういう演出も素敵です。

このデコレーションは一定周期で変わるみたい。先日再訪すると、グリーンのデコレーションに変わっていました。

Floral cafe at Napasorn Floral cafe at Napasorn

ほんとに、何度訪れても楽しいカフェです。

Floral cafe at Napasorn

 

Floral Cafe by Napasornのメニュー

私がオーダーしたのは、アイスティーの中からMinty Rose(100バーツ:約350円)。

Minty Rose

うっかり甘さを確認せずに頼んでしまったら甘かった…!しまった!

甘さはちょっと気になりましたが、ローズの香りとほのかなミントの爽やかさが美味しかったです。

再訪時にオーダーしたのは、HONEY LEMON SODA(130バーツ:約460円)。

Floral cafe at Napasorn

それから、WILD BERRY SODA(100バーツ:約350円)

Floral cafe at Napasorn

他にはコーヒーのほか、フルーツのスムージー、イタリアンソーダなどドリンクメニューが豊富でした。

Floral cafe at Napasorn

ケーキもたくさんあって、一切れ160~180バーツくらいです。

Floral cafe at napasornのケーキFloral cafe at napasornのケーキ

ただ単にフォトジェニックなだけでなく、リラックスできる雰囲気の素敵なカフェ。バンコクで特に気に入っているカフェの一つです。

 

Floral cafe at Napasornの店舗情報

※文中の日本円表記は1バーツ≒3.5円で計算(2019年4月現在) 

【パークローン花市場】を散策してたくさんの花に癒やされよう! お花で癒やされたくなって、バンコクの花市場・パークローン市場に行ってきました。 行く前に調べたところ、昼間よりも夜の方がに...

私が監修させてもらったベルトラのツアーにもFloral Cafe at Napasornに立ち寄ります。こちらもぜひチェックしてみてくださいね。

サク監修のバンコク近郊フォトジェニックツアーがオプショナルツアー予約サイトVELTRA(ベルトラ) にて発売中!【PR】 現地オプショナルツアー予約専門サイトVELTRA(ベルトラ)でツアーを監修させてもらいました!! もともとVELTRA(ベ...

ブログランキング参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

ABOUT ME
サク / Saku
タイ・バンコク在住(2014年~)。 夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者と旅行者に役立つブログを目指しています。 プロフィール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。