おすすめ記事

バンコク雑貨屋めぐりモデルコース(BTSプロンポン駅周辺)でお気に入りのアジアン雑貨を見つけよう♪

バンコク雑貨屋めぐりモデルコース

「バンコクに来たらアジアン雑貨を買いたい!」って方へ。BTSプロンポン駅周辺で日系の雑貨屋巡りをしてみてはいかがでしょうか?

バンコクで雑貨を買うならチャトゥチャックウィークエンドマーケットも有名だけれど、

  • 金土日しかやっていない
  • 市場での買い物は、品質チェックなど買う側のスキルも必要になる

ので、ちょっとだけ難易度高めです。

その点、日系の雑貨屋さんは平日も営業しているし、扱っている商品は間違いない品質なので安心して買い物できます。そして、やはり日本人が好きなテイストをわかってる!

そういうわけで、日系の雑貨屋さんが集中しているBTSプロンポン駅周辺で私のおすすめの雑貨屋さんを巡るルートを作ってみました。

雑貨屋さんを巡りつつ、美味しいフルーツパフェや北タイ料理レストランでのランチも楽しむプランです。

 

プロンポン駅周辺雑貨屋巡りルートの案

今回私が提案するプロンポン駅周辺の雑貨屋巡りのルート案は次のとおり。

時間場所
10:00BTSプロンポン駅から出発!
↓徒歩5分
10:05① KOON ※水曜定休
↓徒歩7分
10:45② Lofty Bamboo
↓徒歩4分
11:20③ PARDEN (雑貨と共にフルーツパフェも♪)※月火定休、土日は12:00オープンなので先にランチに行くなど時間調整を
↓徒歩11分
12:30④ GEDHAWA (北タイ料理ランチ)※日曜定休
↓徒歩7分
13:40⑤ Peace Store ※水曜定休
↓タクシー ※スクンビット通りに出て拾うかGrabを使う
14:20⑥ Near Equal 
15:00◆マッサージで休憩
◆スーパーでお土産探しなど

お店の定休日の関係で、このルートの全部のお店を巡りたいなら木金土のいずれかで設定する必要があります。それ以外の曜日で巡るなら、定休日に注意!

ざっくりとした位置関係を表した地図はこちら。

本当にざっくりなので、実際にはGoogle Mapなどを見ながら巡ってくださいね。

今回のルートには含まれていないけど、おすすめの立ち寄りポイントも地図に書き込んでみました。それぞれの好みにあわせてルートをアレンジしてみてください。

 

プロンポン駅周辺雑貨屋巡り・詳細

それでは、今回のルートの立ち寄りポイントについて紹介していきます。

①KOON

プロンポン駅周辺雑貨屋巡り KOON

最初に訪れたのは、プロンポン駅近く、スクンビットソイ41にあるKOON(クーン)です。入り口にトゥクトゥクがあしらわれていたりして、外観からも素敵な雑貨屋さんであることがうかがえます。

中の様子です。この写真は1階の様子ですが、2階もあります。

プロンポン駅周辺雑貨屋巡り KOONお店は決して大きくはないのだけれど、たくさんの雑貨が並べられていて目移りしてしまいます。

たくさんあるお店の商品のなかで、私が気になったものを4点ほど。

プロンポン駅周辺雑貨屋巡り KOON

特に左上のスコータイ地方のサンカローク焼きは、バンコクではどこでも手に入るものではないので必見。右上のカラフルなガラス製品はコースターです。そのほか、かわいい柄のタイ少数民族のポーチや、定番のかごバッグもあります。

タイの布もたくさんおいてあったので、ハンドメイドが好きな方にもおすすめです。

KOONの向かいには天然石専門店「パチャママ」があるので、お好きな方はあわせてのぞいても。

KOON

 

②Lofty Bamboo

プロンポン駅周辺雑貨屋巡り Lofty Bamboo

Lofty Bamboo(ロフティーバンブー)は、タイの少数民族の手工芸品を集めたフェアトレードが特徴のお店です。

今回のルートであるスクンビットソイ39のお店のほかに、MBK内とカオサン通りにも店舗があります。

お店の中の様子です。

プロンポン駅周辺雑貨屋巡り Lofty Bamboo

写真を見てもらえばわかるとおり、女性用のアジアンな雰囲気の洋服がたくさん置いてあるのが特徴。私の友人にもロフティーバンブーの洋服が好きな子がいて、とっても着やすくておすすめだって言っていました。

プロンポン駅周辺雑貨屋巡り Lofty Bamboo

洋服だけではなくて、アクセサリーやポーチ、バッグなどもたくさんあります。

私もここのポーチを使っていますが、単にかわいいだけではなくて、丁寧な作りでとても使いやすいです。

Lofty Bamboo

 

③PARDEN

プロンポン駅周辺雑貨屋巡り PARDEN

スクンビットソイ39のThe Manorというモールの2階にあるPARDEN(パーデン)は、カフェに雑貨も置いてあるタイプのお店です。

店内の様子です。

プロンポン駅周辺雑貨屋巡り PARDEN

お店自体はそんなに大きくなくて、中央にカフェ用のテーブルがあり、入り口付近と壁際に雑貨が並べられています。

ですから雑貨の量はそんなに多いわけじゃないのだけれど、ナチュラルな雰囲気のセンスの良い雑貨が厳選されている印象です。

プロンポン駅周辺雑貨屋巡り PARDEN

左上の写真はPARDENオリジナルのトートバッグ。カラフルなタイ文字の羅列の中に、こっそりタイ語でPARDENって書いてあるのです。

右上は、フルーツがテーマの雑貨たち。

左下のタイ文字の飾りパーツに、右下のホーローなど、どれもかわいくて目移りしちゃう。

置いている雑貨は現品限りのものが多いらしく、ここで紹介したものは売り切れていることも。当日どんな雑貨があるのかは、行ってみてのお楽しみです。

PARDEN(パーデン)に来たなら、ぜひ食べたいのが季節のフルーツを使ったパフェ。

その時期の旬のフルーツを使ったパフェが数種類提供されています。私が訪れた時期には大好きなマンゴスチンのパフェが出ていたので食べてみました。

プロンポン駅周辺雑貨屋巡り PARDENマンゴスチンのパフェ 280バーツ(約980円)

マンゴスチンのアイスクリームやゼリーの上に生のマンゴスチンが乗ったぜいたくな一品!

オーナーさんによると、「オーガニックのマンゴスチンを使っているから、外観はイマイチだけど中身は最高ですよ」とのこと。

説明のとおり白い果実がみずみずしく、甘酸っぱくて香りもよくて、おいしかったです。

PARDEN

 

④GEDHAWA

GEDHAWAの内装

お昼は北タイ料理の店「ゲッタワー」で。

ゲッタワーの名物は、カレー&ココナッツミルク味の麺料理「カオソーイ」。

ゲッタワー GEDHAWA

スパイスのピリッとした感じと、ココナッツミルクのまろやかな風味、そこに玉子麺がからまって、日本人にも人気のタイ料理です。

GEDHAWA

 

⑤Peace Store

プロンポン駅周辺雑貨屋巡り Peace Store

ランチの後は、スクンビットソイ31のPeace Store(ピースストア)へ。

お店の1階の様子です。広々とした店内で商品が見やすい。2階もあります。

プロンポン駅周辺雑貨屋巡り Peace Store

タイとアジアの国々からオリジナル製品を中心に、選りすぐりのバッグやウェア、雑貨をコレクションされているのだそう。

ちょっと大人な雰囲気の食器や雑貨が置いてある印象を受けました。

たくさんの商品の中から私が気になったものを。

プロンポン駅周辺雑貨屋巡り Peace Store

左上のモノトーンのポーチはスタイリッシュでかっこいい。右上のセラドンのコップや、左下のひまわり柄の大皿はデザインが素敵。タイといえば…のゾウさんの置物も、お土産に良さそうです。

Peace Store

 

⑥Near Equal

プロンポン駅周辺雑貨屋巡り Near Equal少しだけ離れた場所にあるのだけど、タクシーなどに乗ってでもぜひ訪れてほしい雑貨屋さんがNear Eaual(ニア・イコール)

緑いっぱいのお店の中に一歩足を踏み入れると、たくさんの雑貨に迎えられます。

プロンポン駅周辺雑貨屋巡り Near Equal

ここのお店は、タイ北部のチェンマイが本場の「セラドン焼き」が豊富なので、セラドン焼きが欲しい人に特におすすめです。

たくさんある商品の中から私が気になったものを…。

プロンポン駅周辺雑貨屋巡り Near Equal

やっぱり緑色のセラドン焼きがかわいい。ゾウさんの形の小さいお皿を思わず購入しました。

そのほか、アクセサリーやアジアンな木製トレーなど多彩な商品があるのできっと気に入るものが見つかるはず。

販売しているピアスは、その場でイヤリングに直してくれるサービスもあるのだそう!これはありがたい。

2階はカフェ・レストランになっています。とても雰囲気がよくって美味しいので、そちらでご飯を食べたり、休憩するのもおすすめ。

実はコピー(白黒・カラー)/ラミネートができたり、部屋貸しサービスがあったりなど、バンコク在住者にとっても便利なサービスが充実しています。私も知らなかった!

Near Eaual(ニア・イコール)について詳しくは個別記事も御覧ください。

Near Equal(ニア・イコール) 雑貨屋&タイ料理レストラン
Near Equal(ニア・イコール)~バンコクで人気の雑貨屋&タイ料理レストラン~ バンコクで人気の雑貨屋&タイ料理レストランのNear Equal(ニア・イコール)を久々に訪れてみました。 緑いっぱいの敷...

 

Near Equal
  • 営業時間:1F雑貨屋 10:00-21:00 (年中無休)、2Fタイ料理カフェレストラン 11:30-21:30L.O.(月曜定休)
  • 公式URL:Facebook Instagram
  • 地図:Google mapで開く

 

雑貨屋巡りのその後は?

雑貨屋巡りの後は何をしましょう?

マッサージ

今回のルートはけっこう歩くプランなので、疲れた身体をマッサージで癒やしてはいかがでしょう?

タイマッサージなら『at ease』

日系の人気のお店で、タイが初めての方でも安心して利用できます。ハーブボールなどのタイならではのメニューもあります。

オイルマッサージなら『My Spa』

ワンランク上のオイルマッサージを受けるならアソーク駅近くの『My Spa』が私の一押しです。こちらも日系の店でレセプションには日本語ができる方がいらっしゃるので、安心です。

 

スーパーでお土産探し

引き続きスーパーでお土産探しはいかがでしょう?

プロンポン駅近くのフジスーパーは、日本人に人気のお土産が過不足なくコンパクトにまとまっています。また、日本語のPOPが設置されているので、迷うこと無くお土産を選びやすいのでおすすめです。

フジスーパー1号店

ブログランキングに参加中です。ブログを気に入ってくれたらクリックをお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

巨大なマーケットで、宝探し的な買い物を楽しみたいなら、チャトゥチャックウィークエンドマーケットへ!

チャトゥチャックウィークエンドマーケット攻略法!女性向けモデルコースを紹介します いわずと知れたバンコクの観光名所であるチャトゥチャックウィークエンドマーケット。 週末のみ開催されるこの巨大な市場には小さ...
ABOUT ME
サク
サク
2014年4月からタイ・バンコクに住んでいます。夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者にとっても旅行者にとっても役立つ情報をお届けできるよう奮闘中。
サク監修のバンコク近郊フォトジェニックツアー(PR)
サク監修のツアーで訪れる花市場

現地オプショナルツアー予約専門サイトVELTRA(ベルトラ)でツアーを監修させてもらいました!!

  • 自力ではなかなか行きづらいピンクのガネーシャ
  • 天井画が美しいワット・パクナム
  • 花いっぱいのパクローン市場

 

などなど、私がおすすめしたいバンコクとその近郊のフォトジェニックなスポットを盛り込んだツアーです。

ツアー中に立ち寄るレストランやカフェも、私の大好きなお店を選びました。

詳細の確認&ご予約は、VELTRA(ベルトラ)のサイトからどうぞ!

≫VELTRAのツアー予約ページへ
icon

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です