お寺

【ローハプラサート】ワット ラチャナダラム内37本の尖塔を持つ仏塔はライトアップも美しい!

【ローハプラサート】ワット ラチャナダラム

バンコク旧市街のお寺ワット ラチャナダラム内にある、仏塔ローハプラサートを見学してきました。

37本の尖塔が天を突くピラミッド型の建築は壮観。ほかには無い美しさがあります。

ローハプラサートは最上部まで登ることができ、途中のフロアでは瞑想が可能。夜にはライトアップされて美しく輝きます。

バンコクにはほかにも美しいお寺はたくさんあるけれど、ここも素敵でした。参拝者が多くないので、心ゆくまでのんびり過ごすことがでいます。あと入場料が20バーツと他の有名寺院にくらべて安いのも助かる…!

 

ローハプラサートの場所・行き方・入場料

【ローハプラサート】ワット ラチャナダラムの外観

ローハプラサートのあるお寺ワット ラチャナダラムがあるのは、バンコク旧市街。黄金の丘プーカオトーンで知られるワット・サケットのすぐ近くです。

地図はこちら。

行き方としては、以下の3種類があります。

  1. タクシーまたは配車アプリグラブ(Grab)を利用する
  2. MRTサームヨート駅から徒歩15分(約1.2km)
  3. センセープ運河の終点パンファーリーラート船着場から徒歩6分

私はグラブ(Grab)を使って行きました。

バンコクではタクシー配車アプリ【グラブ(Grab)】が便利!旅行者におすすめです[2019年最新版] バンコクでの移動手段でおすすめなのが、配車アプリのグラブ(Grab)です。アプリに目的地を入力するだけで、近くの登録車が現在地ま...

寺院内の鋼鉄の仏塔「ロハプラサート」への入場時間は毎日9:00-17:00。

【ローハプラサート】ワット ラチャナダラムの営業時間

そして入場料は外国人は20バーツ、15歳以下の子供は無料です。

【ローハプラサート】ワット ラチャナダラムの入場料

 

ローハプラサートは頂上まで登れる!瞑想の場所でもあります

【ローハプラサート】ワット ラチャナダラムの外観

ローハプラサートは、37の尖塔からなるピラミッド状の建築物です。

ローハプラサートの「ローハ」とはタイ語で金属のこと。その名のとおり、各尖塔は金属でできていて、タイの一般的なお寺とは趣がことなります。

現在は金色をしていますが、数年前の写真を見ると、金色の部分が真っ黒だったようです。ずいぶん雰囲気が変わりましたね。

ロハプラサートの外周には、以下のような仏様の模様入りの格子戸がぐるっと設置されていました。

【ローハプラサート】ワット ラチャナダラムの格子戸

影が映し出されてきれい。

【ローハプラサート】ワット ラチャナダラムの格子戸

ロハプラサートの内部から、白黒で1枚。

ロハプラサートの1階部分は博物館のようになっていて、ロハプラサートの建築の解説などが書いてありました。

【ローハプラサート】ワット ラチャナダラムの1階博物館

中央部分には木製の螺旋階段があり、上に登ることができます。

【ローハプラサート】ワット ラチャナダラムの中央の螺旋階段

上階は、瞑想用のフロアになっていました。座って瞑想する用のフロア。

【ローハプラサート】ワット ラチャナダラムの瞑想の階歩きながら瞑想する用のフロアもあります。

【ローハプラサート】ワット ラチャナダラムの瞑想の階瞑想用のフロアには、突き当りごとに仏像が祀られていました。

【ローハプラサート】ワット ラチャナダラムの瞑想の階の仏像

私が訪れたのは平日の昼間でしたが、参拝者は数人ほど。ここならゆっくり瞑想に没頭できそうです。

さらに登っていくと、お寺の敷地越しにバンコクの街並みが視界に入ってきます。

【ローハプラサート】ワット ラチャナダラムの頂上

近くにあるワット・サケット(プーカオトーン)もよく見えました。

【ローハプラサート】ワット ラチャナダラムから望むワット・サケット

頂上には、下の写真のようなものが祀られいました。この中に仏舎利が納められているようです。

【ローハプラサート】ワット ラチャナダラムの頂上

目の前には、タイのマントラである「オンナモ」が書いてありました。

【ローハプラサート】ワット ラチャナダラムの頂上

前にルーシーダットンを習ったときに唱えていたものと、似ているけどちょっと違うような…。いろんなパターンがあるのかな?

覚えている冒頭部分だけ、唱えてみました。

 

ローハプラサートは夜のライトアップも美しい

【ローハプラサート】ワット ラチャナダラムのライトアップ

昼間も十分に美しいローハプラサートですが、夜はライトアップされてさらに神々しく輝きます。

そもそも私がローハプラサートを訪れようと思ったきっかけは、参加したツアーでローハプラサートのライトアップを見て印象深かったから。夜はさらにきれいですよ。

ローハプラサートのライトアップを見ることができるツアーはこちら。ただし、どちらのツアーも遠目からの鑑賞になります。

バンコク【タイバスフードツアー】夜景を眺めながらミシュラングルメを味わおう!KKdayなら日本語簡単予約[PR] 最近バンコクで人気のタイバスフードツアー(Thai Bus Food Tour)に参加してきました。 2階建てバスに乗って...
バンコクナイトツアーby ウェンディーツアー
バンコクの熱気を感じるナイトツアー!カオサン通り・花市場・中華街 by ウェンディーツアー[PR] タイ・バンコクの夜、どんな風に過ごしましょう?もし写真がお好きなら、夜のフォトジェニックスポットを巡るナイトツアーに参加してみる...

 

ローハプラサートの出口付近にはプラクルアン(お守り)売り場あり

【ローハプラサート】ワット ラチャナダラムのプラクルアン(お守り)売り場

ローハプラサートがあるワット・ラチャナダラムの、マハーチャイ通り側の出口付近では、たくさんのプラクルアン(お守り)が販売されていました。

すごく種類がたくさんあったから、お守りを探している人はここに来ると良さそう。お寺内だからご利益ありそうですし。

ちなみに、ワット・ラチャナダラムのお堂も立派でしたが、暑くて暑くて今回は見学を諦めました。

またの機会に、じっくり見て回りたいです。

 

ローハプラサート・ワット ラチャナダラム(Wat Ratchanatdaram)の施設情報

営業時間9:00-17:00
入場料外国人20THB(約70円)、タイ人10THB、15歳以下無料
住所(英)2 Maha Chai Rd, Wat Bowon Niwet, Phra Nakhon, Bangkok 10200
住所(タイ)2 ถนน มหาไชย แขวง วัดบวรนิเวศ เขตพระนคร กรุงเทพมหานคร 10200
地図Google Mapで開く

ブログランキングに参加中です。ブログを気に入ってくれたらクリックをお願いします!
また、お持ちのブログやSNSでシェアしてくれたらとっても嬉しいです(*^^*)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

※文中の日本円表記は1バーツ≒3.6円で計算(2019年11月現在) 

ABOUT ME
サク
サク
2014年4月からタイ・バンコクに住んでいます。夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者にとっても旅行者にとっても役立つ情報をお届けできるよう奮闘中。
サク監修のバンコク近郊フォトジェニックツアー(PR)
サク監修のツアーで訪れる花市場

現地オプショナルツアー予約専門サイトVELTRA(ベルトラ)でツアーを監修させてもらいました!!

  • 自力ではなかなか行きづらいピンクのガネーシャ
  • 天井画が美しいワット・パクナム
  • 花いっぱいのパクローン市場

 

などなど、私がおすすめしたいバンコクとその近郊のフォトジェニックなスポットを盛り込んだツアーです。

ツアー中に立ち寄るレストランやカフェも、私の大好きなお店を選びました。

詳細の確認&ご予約は、VELTRA(ベルトラ)のサイトからどうぞ!

VELTRAのツアー予約ページへ
icon

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です