空港・航空会社

【2024年】スワンナプーム空港でSIMのおすすめは?場所・価格・営業時間を紹介

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
ワンナプーム空港のSIMのおすすめ

<景品表示法に基づく表記> この投稿にはアフィリエイト広告が含まれています。

タイ・バンコク旅行に行くなら、現地での通信手段の確保は絶対必要!

この投稿では、1週間程度のタイ旅行で、スワンナプーム空港を利用する方を想定して、SIMカード入手方法受取場所について解説します。

おすすめなのはKKdayやKlookで事前予約してスワンナプーム空港で受け取る方法。空港で直接買うよりも安くなります。

旅行当日でも予約可能です。

ただしSIMカードを使う場合は、手持ちのスマホがSIMロック解除されているかを確認を。分からない方は契約している通信会社(ドコモ・au・ソフトバンクなど)に聞いてみてください。

サク

「とりあえずどれを買えばいいか教えて!」って人におすすめなのはKKdayで予約できる通話付きSIM

タイでの通信手段の確保全般については、こちらの投稿もご覧ください。

タイ・バンコク旅行でおすすめのSIMカードとeSIM。日本で購入/現地空港購入など比較しました

スワンナプーム空港について詳しくは、こちらの投稿もご覧ください。

スワンナプーム空港徹底解説!知っておくと便利な施設・サービスを紹介します

1バーツ=4.2円(2024年2月時点)

スワンナプーム空港のSIMはKKdayやKlookで事前予約が安くておすすめ!当日でもOK

スワンナプーム空港で販売されているSIMは、私が見て周った限りだと8日間15GB通話付き299B(約1,230円)に価格が統一されています。

でも実はKKdayやKlookで事前予約することで、もっと安い価格で購入できます。なんと当日でも予約OK。

できるだけ費用を抑えたい方におすすめです!

【おすすめ】KKdayのSIMと受取場所

私が一番おすすめするのはKKdayの【2024新年限定】タイ 10日間 50GB 5G高速 + 無料現地通話100分(THB 228)です。

おすすめする理由は、以下の3点。

  • 10日間使えて容量が多く無料通話もついている
  • 受取場所が分かりやすく24時間営業
  • SIMの入れ替えや設定を係員の方が手伝ってくれる

初めての方が心配なポイントがほぼクリアされています。

受取場所は到着フロア(2階 Arrivals)7番出口付近にあるdtacカウンターです。

預け荷物を受け取って税関を通って出て来たらすぐの場所だから、分かりやすい!

KKdayのdtac SIMの受取場所(KKdayサイトより引用&編集)
2階到着フロアdtacのカウンター(奥側の水色のお店)

KKdayでは、他にも様々なSIM、eSIM、レンタルWiFiを扱っています。自分で比較して選びたい場合は、下のボタンからチェックしてみてください。

タイで使えるSIM, eSIM, WiFiレンタルをチェック↓

KKday公式サイト≫

KKdayの場合、他のSIMを選ぶとB階のAIRPORTELSが受取場所として指定されていることが多いです。それぞれの購入ページをよく読んで、受け取り場所を間違わないように。

AIRPORTELsへの行き方は以下の投稿を参考にしてください。

【AIRPORTELs】バンコクの空港ホテル間の荷物配送・保管サービスを利用して身軽に旅行

到着ロビーから少し距離はあるのですが、スワンナプーム空港内で圧倒的にレートの良い両替屋がB階にあるので、両替ついでに受け取れます。

バンコク・スワンナプーム空港B階にあるレートの良い両替所

KKdayで予約する場合は、ブログ読者さん限定の割引クーポンがあるのでぜひ使ってください。

サクのブログ読者様限定クーポン②
  • クーポンコード:KKSPRING6OFF
  • KKday海外商品3,000円以上のご予約で6%OFF(最大割引額1,000円まで)
  • 対象商品エリア:日本以外
  • 購入/予約日:2024年2月15日(木)〜2024年3月31日(日)
  • 商品利用日:2024年2月15日(木)〜2024年5月31日(金)
  • 使用条件:KKday日本新規会員、初回利用限定
  • サクのバンコク生活日記内URLからKKday本サイトへ遷移した際のみ利用できます
  • ※一部クーポン適用外商品があります

Kkday公式サイトへ≫

KKday の概要とクーポンの使い方は『KKdayでタイ観光地チケットをお得に日本語予約!割引クーポンまとめ』をご覧ください。

【最安値】KlookのSIMと受取場所

とにかく安さ重視な方におすすめなのがKLOOK True5G タイツーリスト SIM カード(8日15GB無料通話なし THB169)です。

無料通話不要でデータだけ使えればOKという方には十分な内容だと思います。

受取場所は到着フロア(2階 Arrivals)にあるtrueカウンターです。3番出口、4番出口、6番出口付近に3店舗ありますが、どこでも受け取れるみたい。

預け荷物を受け取って税関を通って出て来たらすぐの場所だから分かりやすい!

2階到着フロアのTrueカウンター

もしくは、4階出発フロア(Departures)のKlook専用カウンターでも受け取れます。

4階出発フロアのKlookカウンター

口コミを見ると、カウンターの係員がスマホの設定まで手伝ってくれるみたい。

Klookでは他にも様々なSIM、eSIM、レンタルWiFiを扱っています。自分で比較して選びたい方は下のボタンからチェックしてみてください。

タイで使えるSIM, eSIM, WiFiレンタルをチェック↓

Klook公式サイト≫

Klookについて詳しくはこちら

Klookでタイ観光地チケットをお得に予約!割引クーポン紹介

スワンナプーム空港のSIMの場所・価格・営業時間

ここからは、空港の通信会社カウンターで直接SIMを買う方法について説明します。

タイにはAIS, True, Dtacの3つの大手通信会社があり、スワンナプーム空港内にそれぞれカウンターを設けています。

この三社であれば、どこを選んでも通信品質に大きな違いはありません。

価格

スワンナプーム空港内で販売されているSIMカードの価格は、私が見て周った限りだと8日間15GB 299B~統一されています。

支払い方法は現金のみ

KKdayやKlookを通してSIMカードを買うよりも、ちょっと割高です。

スワンナプーム空港内であればどこで買っても同じなので、空いているカウンターで買って大丈夫。

以下、スワンナプーム空港内でSIMカードを買える場所を紹介します。

購入場所①(B階:エアポートレイルリンク接続階)

スワンナプーム空港でのSIM購入は現金払いのみなので、両替後に購入する必要があります。

まずはスワンナプーム空港内では圧倒的にレートの良いB階で両替をすませ、近くにある通信会社のカウンターでSIMを購入する流れが合理的です。

バンコク・スワンナプーム空港B階にあるレートの良い両替所

B階の通信会社のカウンターは空いていることが多いので、そういった意味でもおすすめです。

B階のAISのSIM販売カウンター

ただしB階は深夜(0時以降)の時間帯になると閉まるお店が増えます。深夜・早朝着の場合は2階にある24時間営業のカウンターを利用してください。

購入場所②(2階:到着ロビー)※24時間営業

預け荷物を受け取って税関を抜けてすぐの場所が2階到着ロビーです。

ここにはAIS, True, Dtacのそれぞれの通信会社の大きなカウンターがあって、いつも旅行者で混雑しています。

2階到着ロビーのAIS, Dtacのカウンター
2階到着ロビーのTrueのカウンター

もしすでにタイバーツをお持ちで空港での両替が必要ない場合は、ここでSIMを購入し、配車アプリ(Grabなど)で車をよんでバンコク市内へ向かうのが効率的。

24時間営業なので、深夜・早朝着の方でも問題なくSIMを購入できます。

スワンナプーム空港で購入したSIMの設定方法

サク

SIMを使うのは初めてだけど、自分でうまく設定できるかしら?

スワンナプーム空港でSIMを購入した場合のスマホの設定に不安を覚える方もいらっしゃるかもしれません。

ただ最近のSIMはスマホに差し込むだけで設定なしに自動で使えるようになるものがほとんどなので、そんなに心配する必要はありません。

スワンナプーム空港の通信会社のカウンターでSIMを受け取った場合は、係員の方がSIMの入れ替えから設定までサポートしてくれます。

ものすごい早業でチャチャッとやってくれますよ。

スワンナプーム空港でSIMを受け取るまでは空港の無料WiFiを使おう

サク

空港でSIMが買えると言っても、それまでの間スマホが使えないのは不安…

そんな悩みを解消するのがスワンナプーム空港で提供されている無料WiFiです。

スワンナプーム空港に着いてすぐ、イミグレーションの列に並んでいる間にでも繋いでおけば安心。無料WiFiのつなぎ方等は以下の投稿をご覧ください。

スワンナプーム国際空港での無料WiFiへの接続方法

タイでの通信手段の確保全般については、こちらの投稿もご覧ください。

タイ・バンコク旅行でおすすめのSIMカードとeSIM。日本で購入/現地空港購入など比較しました

スワンナプーム空港について詳しくは、こちらの投稿もご覧ください。

スワンナプーム空港徹底解説!知っておくと便利な施設・サービスを紹介します

ブログランキングに参加中です。
ブログを気に入ってくれたらクリックをお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

にほんブログ村

ABOUT ME
サク / Saku
タイ・バンコク在住(2014年~)。 夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者と旅行者に役立つブログを目指しています。 プロフィール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です