タイ土産

「ジムトンプソンアウトレット」でタイシルク・コットン製品を安く買おう!

タイシルクのトップブランドである「ジムトンプソン(Jim Thompson)」は、上質なタイ土産として人気です。

高品質なので、どんな方にでも安心してプレゼントできます。ただし、ブランド品なので正規品だと価格もそれなり。気軽に買うには高く感じるのが正直なところです。

そんな方におすすめしたいのがジムトンプソンのアウトレット品を取り扱う「ジムトンプソンファクトリーアウトレット」です。ここならいつでも正規品の30~50%程度のお値段で購入できます。

仲の良い友達・家族・親戚・自分用のお土産なら、このジムトンプソンファクトリーアウトレットで十分。

一方、ちょっとかしこまった間柄の方へのギフトを探すならジムトンプソン本店などの正規品へ。梱包も違ってくるので使い分けがおすすめです。

ジムトンプソン本店!タイシルクのお仕立てや家具のセミオーダーもできる店お土産にも人気のタイシルクブランド、ジムトンプソン(Jim Thompson)のバンコク本店に行ってきました。 ジムトンプソンはバ...

 

場所

ジムトンプソンファクトリーアウトレットがあるのは、スクンビットソイ93。BTSバンジャーク駅から徒歩5分ほどの場所です。地図はこちら

他にバンコク周辺には、セントラルビレッジ内とサイアム プレミアム アウトレット バンコクにもアウトレット店舗があります。

また、地方都市ではパタヤ、ナコンラチャシマ(カオヤイ)、チェンマイ、プーケットにもアウトレット店舗があるようです。

 

フロアと売っている物

スクンビットソイ93のジムトンプソンファクトリーアウトレットは5階建てになっています。各フロアで売っている物は大まかに以下のとおり。

  1. 家具ファブリック
  2. 家具ファブリック
  3. ファッション
  4. バッグ、アクセサリー、衣類
  5. ホーム製品

エレベーターで5階まで行って、そこから1階ずつ階段で降りてくるのがおすすめの周り方です。

それでは各フロアの様子を紹介していきます。

5階

5階はホーム製品のフロアです。

キッチン・ダイニングで使用するエプロン、三角巾、テーブルクロス、ナプキンなどなどがありました。

ランチョンマット 390バーツなど
ミトン 300~400バーツ前後

それからリビングや寝室で使うようなファブリック製品。

上の写真のベッドの上に乗っている紫色のシルクのブランケットは超人気商品なんだそう。

アウトレットでも表示価格9,800バーツなので私は手が出ないのだけど…。きっとこれにくるまれて寝たらすごく肌触りが良いんでしょうね。

クッションカバーも選択肢いろいろです。

クッションカバー

コロナ前はこのフロアにカフェが併設されていましたが、2021年12月現在はなくなっていました。

そして食べ物コーナーも縮小。ジムトンプソンはお菓子類もお土産として人気でしたが、観光客がなかなか来れない状況だと仕方がありませんね。

2021年12月現在置いてあった食品系商品はマルベリー(桑の葉)のお茶だけでした。

4階

4階はバッグ、アクセサリー、衣類のフロアです。

ジムトンプソンの人気商品のバッグ。

コットンのバッグなら1,000バーツ前後から

特にコットンのバッグは1,000バーツ前後からあり、割と手にしやすいお値段。上品なデザインが多いので、普段使いにもちょっとしたお出かけにも使いやすく、私も愛用しています。

アウトレットだと少し前のシーズンのデザインになってしまうのですが、好みのデザインが残っていたらラッキーです。

ポーチも超人気商品。

お値段は大きさや素材で変わってきますが、下の青いポーチは290バーツ。

ポーチ 290バーツ

いろんな色・テイストの柄があるので、お気に入りを見つけられそう。

今回気になったのはミラー。

それからリップケース。こちら印鑑ケースとしても使っている方もいらっしゃるそう!

洋服関係だと、コットンのTシャツは肌触りがよく着心地抜群です。

厚めの生地がいいんですよね。特にシニア世代の方にプレゼントすると喜ばれます。

どうしても女性向けのばかりに目がいってしまうのですが、男性物のTシャツ、ポロシャツ、アロハシャツなども良い感じのデザインがたくさんありました。

それから忘れちゃいけない子供服。こちらも品質が良くてかわいいものがそろっています。

ジムトンプソンらしいゾウさんのぬいぐるみもありました。

3階

3階も引き続きファッションのフロアです。

たくさんの布製品の中であまり目立たないけれど、お財布もシンプルなデザインで素敵です。

2階

2階から下のフロアには布地が売っています。

家具などに使うような厚手のものが中心ですが、洋服の仕立てに使える布も一部あります。

バンコクにお住まいの方や長期滞在中の方は、ここでシルク・コットン・リネンの布地を買って洋服を仕立ててもらうのも楽しいと思います。私も何回かお願いしたことがありますが、やっぱりお仕立てってそのプロセスにウキウキするんですよね!

憧れのタイシルクでお仕立て@ZIZI DRESS&CRAFTS 忙しく過ごしているうちに一月半近く更新してなかった…!! 久しぶりの更新は、タイシルクで結婚式に出席するためのドレスを仕立...

もちろん安く布地を買える店はバンコクにいくらでもありますが、ジムトンプソンで買った布なら間違いありません。

ただ知識が無いと自分で最適な布地を選ぶのは大変です。お仕立て屋さんやジムトンプソンのスタッフの方の意見を伺いつつ選ぶと確実だと思います。

1階

1階も引き続き布地のコーナーです。

旅行者向けのVATリファンドも1階で対応しているみたい。

 

セール情報

2021年は12月3日から12日までGRAND SALEが行われました。

表示価格からさらに50%OFFとなっていてかなりオトクでした!

私はこのセールで鍋敷き100バーツとミトン150バーツを購入。

良い買い物ができました。

 

まとめ

以上、BTSバンジャーク駅近くにあるジムトンプソンファクトリーアウトレットについて紹介しました。

有名タイシルクブランド「ジムトンプソン」の商品が、通常時でも正規価格の30~50%で買えるのですごくオトクです!年末のセール中はさらに割り引かれていました。

ただしアウトレットに出ているのはジムトンプソン商品のごくごく一部。やっぱり本店などの正規店に並ぶ商品は違うな~というのが正直なところ。ぜひ本店も見に行ってみてください。

ジムトンプソン本店!タイシルクのお仕立てや家具のセミオーダーもできる店お土産にも人気のタイシルクブランド、ジムトンプソン(Jim Thompson)のバンコク本店に行ってきました。 ジムトンプソンはバ...

 

ジムトンプソンファクトリーアウトレット周辺のお店

ジムトンプソンファクトリーアウトレットの最寄り駅であるBTSバンジャーク駅近くには、カオソーイの美味しい食堂があります。ついでに寄ってみてはいかがでしょうか?

チェンマイの名店がバンコクへ!【カオソーイ・ラムドゥアン】BTSバンジャーク駅そばカオソーイの本場、チェンマイで人気のカオソーイ・ラムドゥアン(正式な名前は、カオソーイ・ラムドゥアン・ファーハーム)。 バンコクで...

 

ジムトンプソンファクトリーアウトレット(Jim Thompson Factory Outlet)の店舗情報

営業時間9:00-18:00
住所(英)153 Soi Sukhumvit 93, Bang Chak, Phra Khanong, Bangkok 10260
住所(タイ)153 ซอย สุขุมวิท 93 แขวง บางจาก เขตพระโขนง กรุงเทพมหานคร 10260
公式URLWeb Facebook Instagram LINE
アクセスBTSバンジャーク駅から徒歩5分
駐車場有り
地図Google Mapで開く


ブログランキングに参加中です。ブログを気に入ってくれたらクリックをお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

※文中の日本円表記は1バーツ≒3.4円で計算(2021年12月現在)

「ジムトンプソンの家」は、ブランド創設者であるジムトンプソンが住んでいた古民家を博物館に改装したもの。彼が収集した古美術が展示されています。

【ジムトンプソンの家】緑あふれるタイ伝統家屋でタイのシルク王が収集した古美術を鑑賞
【ジムトンプソンの家】緑あふれるタイ伝統家屋でタイのシルク王が収集した古美術を鑑賞 もうバンコクに6年以上住んでいる私達夫婦ですが、初心に戻ってバンコク観光をしてみようということで、ジムトンプソンの家に行ってきま...

ジムトンプソンの家に併設されたレストランもおすすめです。

【ジムトンプソンレストラン】バンコク旅行で行きたいおすすめタイ料理レストラン バンコクで一度は行ってみたい有名タイ料理レストランの一つジムトンプソンレストラン。バンコクの定番観光スポットであるジムト...
ABOUT ME
サク / Saku
タイ・バンコク在住(2014年~)。 夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者と旅行者に役立つブログを目指しています。 プロフィール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です