タイ土産

ジムトンプソン本店!タイシルクのお仕立てや家具のセミオーダーもできる店

お土産にも人気のタイシルクブランド、ジムトンプソン(Jim Thompson)のバンコク本店に行ってきました。

ジムトンプソンはバンコクの有名デパートに入っているけれど、やはりこちらの本店が一番広くて見ごたえがあります。

ジムトンプソンは高級ブランドだけあって値が張るので、自分で買い物するときにはバンジャークのアウトレット店かセールイベントを狙って購入しているのですが、やはり本店は品ぞろえが違います。アウトレットには出回らない商品もたくさんありました。

2階にはタイシルクやコットン生地を使ったお仕立てコーナー。4,5階はインテリアショールームになっていて、家具のセミオーダーができるようになっています。

今回久しぶりに訪れましたが、改装されて以前よりお店が広くなった代わりに、カフェ・レストランがなくなっていました。

 

場所

ジムトンプソン(Jim Thompson)のバンコク本店(スラウォン店)は、

  • BTSサラデーン駅から徒歩4分
  • MRTシーロム駅から徒歩8分

の場所にあります。地図はこちら

 

ジムトンプソン本店内部の様子

内部も撮影OKだったので、ジムトンプソン本店で売っていたものを写真で紹介していきます。

1階:小物やバッグなど

1階にはポーチやバッグ、ネクタイなどの人気商品が並べられていました。

このリバーシブルのバッグ、いいな~。

様々な柄のスカーフも。

2階:洋服、スカーフなど

エスカレーターを上って2階へ。

洋服なども並んでいます。

こんな落ち着いた柄なら日本でも使いやすそう。

男性用だけどグラフィックなゾウさんのTシャツがかわいかった。

革製品の小物もあり。ゾウの顔みたいなデザインがかわいい。

ジムトンプソンの家(博物館)やジムトンプソン自身にまつわる本も売っています。なんと日本語もあり!

奥の方には機織り機が置いてあって、博物館的な要素もあったりして。

タイシルクやコットンを使ったお仕立てコーナー

2階の一角には、ジムトンプソンのタイシルクやコットン・リネンを使ったお仕立てコーナーがありました。

素敵なお洋服ができるんだろうな~。

生地も無地から柄物まで選び放題です。

3階:セール会場

3階はセール会場になっていて、訪問時は最大50%OFFのセールをやっていました。ざっと見た感じだと30%の商品が多かったかな。

ジムトンプソンのゾウのぬいぐるみを持っていると在タイ期間が長くなるという噂を聞いたことがありますが、実際どうなんでしょう?

ジムトンプソンの隠れた人気商品であるシルクのブランケット30%OFF

ジムトンプソンのセールでは、このブランケットから先に売れていくのだそう。

4, 5階:インテリアショールーム。家具のセミオーダーも

4,5階にはインテリアショールームがあり、家具・カーテン・壁紙等のオーダーができるようになっていました。

このショールームは、インテリアコーディネートの参考になりそう!

お好みのファブリックを選んで家具をセミオーダーすることもできます。

家具、カーテン、壁紙などのインテリア関係については、別に公式サイトがあるのでそちらを見てくださいとのことでした。

 

まとめ

以上、ジムトンプソンの本店について紹介しました。

久しぶりに訪れたら、改装されて以前より広く生まれ変わっていました。商品数も豊富で見ごたえあり。

ジムトンプソンのショップはバンコク内にたくさんあるけれど、真剣にプレゼントを選びたいときなどには本店に来るのが良さそうです。

 

ジムトンプソン本店 (Jim Thompson Shop Surawong) の店舗情報

営業時間9:00-18:00
TEL+66 2 632 8100
住所(英)9 Thanon Surawong, Suriya Wong, Bang Rak, Bangkok 10500
住所(タイ)9 ซอย สุรวงศ์ แขวง สุริยวงศ์ เขตบางรัก กรุงเทพมหานคร 10500
公式URLWeb Facebook Instagram
アクセスBTSサラデーン駅から徒歩4分
MRTシーロム駅から徒歩8分
地図Google Mapで開く


ブログランキングに参加中です。ブログを気に入ってくれたらクリックをお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

※文中の日本円表記は1バーツ≒3.4円で計算(2021年10月現在)

ジムトンプソンの博物館

ジムトンプソンブランドの創始者であるジムトンプソン氏が集めたタイをはじめ東南アジア地域のアンティークコレクションを展示した博物館もおすすめです。

※2021年10月は博物館・レストランともに休業中です。

【ジムトンプソンの家】緑あふれるタイ伝統家屋でタイのシルク王が収集した古美術を鑑賞
【ジムトンプソンの家】緑あふれるタイ伝統家屋でタイのシルク王が収集した古美術を鑑賞 現在閉館中の「ジムトンプソンの家」は2021年11月28日に再オープンする予定です。火曜定休。 もうバンコクに6年...
【ジムトンプソンレストラン】バンコク旅行で行きたいおすすめタイ料理レストラン バンコクで一度は行ってみたい有名タイ料理レストランの一つジムトンプソンレストラン。バンコクの定番観光スポットであるジムト...
ABOUT ME
サク / Saku
タイ・バンコク在住(2014年~)。 夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者と旅行者に役立つブログを目指しています。 プロフィール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。