銀行・支払い

【TrueMoney Wallet】の使い方。タイのセブンで使える電子マネー

タイでもっとも普及しているコンビニといえばセブンイレブン。ちょっとした買い物に便利で、私もよく行きます。

そのセブンイレブンで使える電子マネーTrueMoney Wallet(トゥルーマニーウォレット)を紹介します。

スマホにバーコードを表示してピッとするだけでお会計ができる優れもの。バーコードを表示させる手間も最小限ですし、バーコードの読み込み速度も申し分なし。

便利なのはもちろんのこと、コロナ禍で現金のやりとりはなるべく避けたい今こそおすすめです。

TrueMoney Wallet

TrueMoney Wallet

True Money Company Limited無料posted withアプリーチ

そこで、TrueMoney Walletの使い方について解説します。

バンコク生活が便利になるサービスまとめはこちら

バンコク生活が便利になるアプリ&サービス28選 知っているとタイ・バンコクでの暮らしが便利でオトクになるアプリ&サービスを集めてみました。 類似サービスもたくさんあります...

 

TrueMoney Walletの良いところ

TrueMoney Walletを使うメリットは以下の5点です。

クレジットカードや銀行アプリを持っていない人もセブンのレジでトップアップすれば使えるので、間口が広いのが特徴です。

  1. 英語対応アプリ
  2. クレジットカードや銀行アプリ不要(もちろんあればもっと便利)
  3. セブンイレブンほか使える店多数
  4. キャッシュレスだから現金を触らなくて良い
  5. バーコードスキャンがスムーズ

 

TrueMoney Walletの使い方概要(ざっくり3ステップ)

TrueMoney Walletの使い方をざっくり説明すると以下の3ステップです。

① アプリをダウンロードして登録する

  • スマホ、タイの電話番号(SMS認証のため)、パスポートを用意
  • パスポート認証作業有

② トップアップ(入金)する

  • セブンイレブンのレジで入金
  • 銀行アプリから入金
  • Trueのキオスク端末などから入金
  • クレジットカードをリンク など

③ セブンイレブンなどの店頭でバーコードスキャンで支払い

 

TrueMoney Walletの登録方法

登録に必要なもの

  • スマホ
  • タイの電話番号(SMS認証のため)
  • パスポート

私が登録した際には以上の3つで登録できたのですが、2021年7月にさらに追加書類での認証が必要になると案内がありました。求められる書類は以下のいずれかです。

  • Work Permit(労働許可証)
  • Alien identity card
  • Driving license (Issued in Thailand)
  • House registration (Yellow Book)
  • Certificate of student status

この条件ですとタイ在住者でないと登録は厳しいですね。

登録の手順

まずはアプリをダウンロードします。

TrueMoney Wallet

TrueMoney Wallet

True Money Company Limited無料posted withアプリーチ

もしダウンロードできない場合は、App StoreやGoogle Playの国設定が日本のままになっている可能性があります。Andoroidの方はタイ用と日本用のGoogle アカウント2つ持ちをおすすめします。以下を参考に設定してみてください。

海外アプリをダウンロードできない時の対処法[Androidの場合] 海外に住んでいると、その国のアプリを使いたいと思うことがありますよね。 でも、いざダウンロードしようと思うと、 ...

ダウンロードできたら、アプリの指示に従って登録します。

アプリの言語は、タイ語・英語・ミャンマー語が使用できます。

認証のためにパスポートと自分自身の写真をとってアップロードする必要があります。私はこの手続きで一度はじかれてしまったのですが、2度目で認証されました。

はじかれる原因は不明ですが、おそらく写真が不明瞭なことが原因じゃないかと思っています。はじかれてしまってもあきらめずに再挑戦してみてください。

コメントでいただいた情報によると、住所が分かる証明書類を要求されることがあるそうです。これは私の予想にはなりますが、住所が分かる書類として電気代や携帯料金の請求書、クレジットカードの明細などが使えるんじゃないでしょうか。

私が登録した時にはこういった書類は要求されなかったので、もしかしたら登録要件が厳しくなっているのかもしれません。

 

トップアップ(入金)方法

登録が認証されたら、さっそくアプリにお金を入金しましょう。

主に以下の入金方法があります。

  • 銀行アプリから入金
  • セブンイレブンのレジで入金
  • Trueのキオスク端末などから入金
  • クレジットカードをリンク など

アプリ上部のAdd Moneyをタップして好みの方法を選びます。

以下、代表的な3つの方法について詳しく解説します。

カシコン銀行アプリ(K PLUS)から入金する

私がよく使っているのはカシコン銀行アプリ(K PLUS)から入金する方法です。

K PLUSをタップ。

②金額を入力してConfirmをタップ。

③K PLUSが立ち上がるので、アプリの指示のとおりに次に進んでいけばOK

私はKrungsri(アユタヤ銀行)のアプリも使っているのですが、そちらの方は手続きが煩雑そうだったので試していません。

セブンイレブンのレジで入金する

現金を入金したい場合は、セブンイレブンのレジで入金するのが一番簡単です。

①7-ELEVENのマークをタップ。

②セブンイレブンのレジで入金額(10バーツから3,000バーツまで)を伝えつつ現金を渡す。

③左の専用リーダーで表示されているバーコードをスキャン。

③右の端末に入金額を入力し、レジの方の指示に従って何度かEnterを押す。

クレジットカードをリンクさせる

TrueMoney Walletにクレジットカードをリンクさせることもできます。

①最も下部にある、Link your credit cardをタップ。

ここからリンクできます。なお、クレジットカードだけでなくデビットカードもリンクできるようです。

②クレジットカード情報を入力して登録します。この際SMSによる認証が必要でした。

③登録できたらPayをタップ

④バーコード下のChangeを押すことで、

  • クレジットカード払い
  • TrueMoney Wallet内にトップアップしたお金から払う

のどちらにするか選択できるようになります。

クレジットカード払いを選択すると、直接クレジットカードから支払われていく形になるのでトップアップ不要です。

ちなみに私のTrueMoney Wallet に夫名義のクレジットカードをリンクさせてみましたが、問題なくリンクできました。

 

セブンイレブンでの支払い方法(バーコードスキャン)

トップアップできたら、さっそくセブンイレブンでの買い物時にTrueMoney Wallet で支払ってみましょう。

セブンイレブンのレジでTrueMoney Walletを使って支払う方法は、以下の3ステップです。

①TrueMoney Walletアプリを立ち上げてPayをタップする

②レジ係の方に「True Money」と伝えつつ、表示されたバーコードを見せる

③レジにある専用端末で表示されたバーコードをスキャンする

とっても簡単!

スキャンの精度も申し分なく、スキャンに失敗することがほとんどないので快適に使えます。

なお田舎の方のセブンイレブンによってはTrueMoney Wallet専用端末がなく、レジの方の手持ちセンサーでスキャンしてくれる場合もあるそうです。

 

その他TrueMoney Walletでできること

セブンイレブン以外の店舗での支払い

セブンイレブン以外にもTrueMoney Walletを使える店舗はたくさんあります。

各種請求書の支払い

以下の各種請求書の支払いをすることも可能。アプリの「Scan」から請求書のバーコードを読み取ることで支払えます。

  • 電気料金
  • 水道料金
  • Trueのインターネット・携帯代金
  • Easy Pay など

地下鉄(MRT)のカードのトップアップ

さらにTrueMoney Walletから地下鉄MRTのカードにトップアップすることができます。ただしトップアップ後に地下鉄MRTにある端末にカードをかざす必要があるみたい。

地下鉄(MRT)のカードのトップアップの詳細レビューはこちら

バンコク地下鉄MRTカードにアプリでチャージする方法(TrueMoney Wallet使用) バンコクの地下鉄MRTで使える「MRTカード」にオンラインチャージができるようになりました。利用するのは、セブンイレブンでも使え...

友達のTrueMoney Walletに送金する

お互いがTrueMoney Walletを使っていれば、電話番号入力やQRコードスキャンで送金可能です。私は利用したことはありませんが、割り勘時に重宝しそう。

 

まとめ

以上、タイのセブンイレブンで使える電子マネーTrueMoney Walletの利用方法について解説しました。

アプリは英語対応していますし、直感的に操作できて使いやすいアプリだと思います。タイで普及しているもう一つの電子マネーラビットラインペイと違ってバーコード読み取りもスムーズです。

コロナ感染拡大中の今、自宅の最寄りのセブンイレブンでも「TrueMoney Walletを使ってください」という立札がレジにあるのを見かけるようになりました。

自分を守るためはもちろんのこと、レジで働く方のリスク軽減のためにも、コンタクトレスで支払いができるTrueMoney Walletを使ってみてはいかがでしょうか。

TrueMoney Wallet

TrueMoney Wallet

True Money Company Limited無料posted withアプリーチ

タイの電子マネー「ラビットラインペイ」の詳細レビューはこちら

タイのモバイル決済Rabbit LINE Pay(ラビットラインペイ)がオトクで便利!利用方法も 日本でも少しずつ浸透してきているモバイル決済。ここタイでもRabbit LINE Pay(ラビットラインペイ)が利用できます。 ...

BTSのラビットカードとラビットラインペイの連携についてはこちら

ラビットカードとラビットラインペイを連携!もうBTSの窓口に並ばなくてよくなりました ついに、BTS用のICカードであるラビットカードと、モバイル決済ラビットラインペイを連携することができるようになりました。 ...

バンコク生活が便利になるサービスまとめはこちら

バンコク生活が便利になるアプリ&サービス28選 知っているとタイ・バンコクでの暮らしが便利でオトクになるアプリ&サービスを集めてみました。 類似サービスもたくさんあります...

ブログランキングに参加中です。ブログを気に入ってくれたらクリックをお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

※文中の日本円表記は1バーツ≒3.5円で計算(2021年5月現在)

ABOUT ME
サク / Saku
タイ・バンコク在住(2014年~)。 夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者と旅行者に役立つブログを目指しています。 プロフィール

POSTED COMMENT

  1. かな より:

    はじめまして。いつも楽しく拝見しています。

    私もブログを見てTrueMoneyに申し込んだのですが、翌日の審査?に落ちてしまいました、、、

    私はパスポートだけじゃダメで、運転免許証の写真も送ったのですがダメでした、、、

    サクさんは職業の欄は何にしましたか?

    もしよろしければ教えてくださいませ。

    • サク / Saku より:

      コメントありがとうございます。

      私も1回認証ではじかれました。でも再度パスポートの写真を送ったら認証されましたよ。
      職業欄に何を記入したかは覚えていませんが、おそらくハウスワイフとかにしたんじゃないかな。認証されないのはパスポートの写真の撮り方の問題だと思うので、ぜひもう一度チャレンジしてみてください!

      サク

  2. ささ丸 より:

    はじめまして。いつも参考にさせてもらっています。バンコクに住む駐在妻です。

    わたしもTrue Money の申請をしました。パスポート写真や自撮りはパスできたのですが、住所がわかるものイエローカードの写真も必要となりました。イエローカードなるものは持っていないので、アパートとの契約書(契約者の夫の名前記載)を写真に撮り申請の運びとなりました。すると通らず、当たり前ですが2回目は今度こそ、ととても慎重になっています。住所がわかるもの、として何かいい案はございませんか?

    • サク / Saku より:

      ささ丸さん

      コメントありがとうございます!
      住所がわかるものが必要なんですね。私が登録した際は不要だったので驚きました。情報ありがとうございます。
      クレジットカード(家族カード)の明細や携帯電話料金の明細なんかはどうでしょうか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。