チェンライ

チェンライ『ドイ ディンデーン陶器』土を感じる素敵な焼き物と自然いっぱいのカフェ

私がチェンライに来るのは3度目。3回目の今回、どうしても行っておきたい場所がありました。それが『ドイ ディンデーン陶器(Doy Din Dang Pottery)』です。

日本の唐津で修行したタイ人陶芸家の方の窯元で、緑豊かな環境の中で工房見学しつつ陶器を購入、そしてカフェでゆっくりできます。

焼き物好きな方には一押しの場所です!

 

場所

ドイ ディンデーン陶器(Doy Din Dang Pottery)があるのは、チェンライの街の中心部から車で北に約35分の場所です。地図はこちら

今回私はGrab Carで向かいました。ただ街から離れているため、帰りにGrabを呼んで来てくれるか不安だったので、行に乗せてくれたドライバーさんと交渉して1時間ほど待っていてくれるようにお願いしました。

Grab Carについて
バンコクではタクシー配車アプリ【グラブ(Grab)】が便利!旅行者にもおすすめです バンコクでの移動手段でおすすめなのが、配車アプリのグラブ(Grab)です。アプリに目的地を入力するだけで、近くの登録車が現在地ま...

あいにく雨模様だったのですが緑に囲まれた工房は雨がよく似合う雰囲気で素敵でした。

 

ギャラリー

工房はいくつかの建物に分かれていて、まずはギャラリーっぽい建物に入ってみました。

どっしりとした土の力を感じる作品がたくさん並んでいます。一つ一つの作品はもちろんのこと、飾られた植物なども含めて空間自体がすごく素敵。

外にも無造作に作品の壺が並べられていました。

 

陶器の販売所

こちらは日常使いできそうな作品のギャラリー兼販売所です。

素敵な作品が多すぎて目移りしちゃう。お値段もすごく高額というわけでもなく、割とお求めやすい感じでした。

私は今回マグカップ1つ、ボウル2つ、お皿2枚を買ったのだけど、割引してくれて全部で1,250バーツ(約4,750円)。

帰ってから実際に使ってみると思った以上に素敵で。本当に買って良かった。

 

併設のカフェ

お買物を済ませたら併設のカフェでまったり。

オープンエアのカフェで自然を間近に感じられます。

カプチーノを頼んだら、かわいい水玉模様のカップに入れてくれました。お水も付けてくれた。

アイスクリームもいただきました。2品で100バーツだったかな。

 

まとめ

以前から気になっていたドイディンデーン陶器(Doy Din Dang Pottery)にやっと来ることができました。想像していた以上に素敵な場所で大感激!

着いた時には職人さんが作業している様子がちらっと見えたけれど、他を見ている間に昼休みになちゃったみたいで、見学できなかったのが少し心残りです。

実際に家でドイディンデーン陶器を使ってみてますますファンになったので、また買い足しに行きたいな。

 

ドイ ディンデーン陶器  Doy Din Dang Pottery の店舗情報

営業時間8:00-17:00 日曜定休
TEL+66 53 705 291
住所(英)2V9J+2XM Nang Lae, Mueang Chiang Rai District, Chiang Rai 57100
住所(タイ)2V9J+2XM ตำบล นางแล อำเภอเมืองเชียงราย เชียงราย 57100
公式URLFacebook
アクセスチェンライの街の中心部(時計塔)から車で約35分
地図Google Mapで開く


ブログランキングに参加中です。ブログを気に入ってくれたらクリックをお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

※文中の日本円表記は1バーツ≒3.8円で計算(2022年7月現在)

ABOUT ME
サク / Saku
タイ・バンコク在住(2014年~)。 夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者と旅行者に役立つブログを目指しています。 プロフィール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。