スーパー・ショップ

【シンハーコンプレックス】には気になるレストランがいっぱい!@ MRTペッチャブリー駅

シンハーコンプレックスの公共スペース

MRTペッチャブリー駅近くに2018年にオープンしたばかりの商業ビル「シンハーコンプレックス」

先日行ってみて、ビル自体もきれいで居心地がよい感じだったし、興味深い飲食店がいろいろ入っていたのでまとめて紹介したいと思います。

商業施設としての規模は想像していたよりも小さくて拍子抜けの面もあったのですが、それでもこの飲食店のラインナップはすごい。一例を挙げると、こんな感じ。

  • EST.33
  • Bangkok Bold Kitchen
  • プーケットタウン
  • 牛角&しゃぶしゃぶ温野菜

また近々、再訪したいと思っています。

ところで、お気づきかとは思いますが、「シンハーコンプレックス」は、あのビールで有名な「シンハー」が運営しています。

日本では「シンハー」と呼ばれていますが、実はタイ語ではハーは発音せずに「シン」と発音します。シンハービールもビアシンです。ですから本当は「シンコンプレックス」となるのでしょうが、ここは日本語での通称にならって「シンハーコンプレックス」で統一して表記したいと思います。

 

シンハーコンプレックスの場所

MRTペッチャブリー駅すぐのところにあります。地図はこちら。

MRTペッチャブリー駅に対して、通りを挟んで向かい側に位置しています。道路を横断する必要があるのがちょっと残念。とはいっても近いです。

 

シンハーコンプレックスに入っている飲食店

それでは、シンハーコンプレックスに入っている飲食店を、私が気になったものを抜粋して紹介していきますね。

 

クロワッサンが美味しい「ゴントランシェリエ」

フランス・パリ発、世界中で展開する有名ブーランジェリー「ゴントランシェリエ」のタイ1号店です。

さすが、パリのパン屋さん。クロワッサンがとっても美味しい。

ゴントラン・シェリエのクロワッサン 70B(約250円)クロワッサン 70B(約250円)

ケーキやご飯メニューも充実していたし、イートインスペースが広くて居心地良さそうな感じだったので、カフェ利用するのもよさそうです。

ゴントランシェリエ

 

絶品「北海道豚丼とかち」

バンコクで複数店舗展開する北海道豚丼の店です。私はここの豚丼の大ファン!

とかちセットの豚丼とかちセットの豚丼

炭火の香りが香ばしくてとっても美味しいからぜひ試してみてほしい。

北海道豚丼とかち
  • 営業時間:11:00〜21:00
  • TEL:(+66) 90 6363 959
  • 公式URL:Facebook

 

シンハー直営のクラフトビールが飲めるレストラン「EST.33」

お店を見た時には「おしゃれなカフェのような雰囲気だな」と思ったのだけど、調べてみたらシンハー直営の、クラフトビールが飲めるレストラン・バーらしい。ここ、とっても気になる!

EST.33

 

美味しいと評判の「Bangkok Bold Kitchen」

Bangkok Bold Kitchen

小さな料理学校から生まれたタイ料理のお店です。トンブリ地区の本店のほか、セントラル・エンバシーにも支店があるみたい。

どんなお店だろうと思って検索してみたら、バンコクのグルメブログ「続・Weekender Bangkok」のMasaさんが絶賛されているのをみつけて、めちゃくちゃ気になってきました。

写真では小さなお店に見えるけど、この逆サイドにもテーブルがあります。

Bangkok Bold Kitchen

 

南タイ料理の有名店「プーケットタウン」

トンローにある南タイ料理の名店「プーケットタウン」が出店しています。こちらの店舗限定のランチセットが気になる。

プーケットタウン

 

日本の味をバンコクでも「牛角」&「しゃぶしゃぶ温野菜」

日本でもおなじみの「牛角」と「しゃぶしゃぶ温野菜」もありました。

先日トンローの「しゃぶしゃぶ温野菜」に夜行ってみたら、満席で1時間待ちでした。オープンしてしばらくたったから落ち着いたかなと思ったけど、人気は続いているみたい。お客さんはタイ人の方が多いみたいでした。

牛角
しゃぶしゃぶ温野菜

 

定番カフェ「THE COFFEE CLUB」

バンコクではよく見かけるカフェTHE COFFEE CLUBが入っていました。ここも良い雰囲気で居心地良さそうでした。

THE COFFEE CLUB

 

広々とした共有スペース

シンハーコンプレックスの3階には、広々とした共有スペースがあります。ところどころに電源も有り。

二階から三階にかけては、大きな階段状になっています。

ここにクッションがあってお昼寝とかもできそうな感じだったというような話を読んだ記憶があるのですが、残念ながらクッションは撤去されたみたいでお昼寝はむずかしそうな感じでした。

 

まとめ:シンハーコンプレックス内には有名飲食店がたくさん!

以上、MRTペッチャブリー駅最寄りの商業ビル、シンハーコンプレックスに入っている気になるお店についてまとめました。

MRTペッチャブリー駅といえば、これまではエアポートレイルリンクのマッカサン駅と接続していて日本からのツアーで使われるホテルがある駅という認識で、それ以外は何もないイメージでした。でもシンハーコンプレックスができたことでちょっとイメージが変わったかも。

気になるレストランがいくつかあるので、また改めて訪れたいと思います。

 

シンハーコンプレックス(SINGHA COMPLEX)の店舗情報

  • 住所:1788 ถนน เพชรบุรีตัดใหม่ แขวง บางกะปิ เขต ห้วยขวาง กรุงเทพมหานคร 10310
  • 公式URL:Web Facebook Instagram
  • アクセス:MRTペッチャブリー駅徒歩1分
  • 地図:Google mapで開く
ABOUT ME
サク
サク
2014年4月からタイ・バンコクに住んでいます。夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者にとっても旅行者にとっても役立つ情報をお届けできるよう奮闘中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です