バンコクグルメ

香ばしい炭火焼きの香りがたまらない【北海道豚丼とかち】@シンハーコンプレックス

バンコクの北海道豚丼とかち

最近のバンコクには続々と新しいショッピングモールが誕生していて目が回ります。そのうちの一つが昨年オープンした「シンハーコンプレックス」

その中に私も夫も大好きな「北海道豚丼とかち」が入っていることを知り、偵察がてら豚丼を食べに行ってきました。

「北海道豚丼とかち」は、もともとはシーロムにあったお店で、シーロムあたりに用事がある時には絶対に寄るくらい、その美味しさに惚れ込んでいました。あんなに美味しくてクォリティが高いのに価格も控えめなのも嬉しい。

最近はシーロムあたりに行くことが少なくてご無沙汰だったのですが、久しぶりに食べた豚丼もやっぱり最高でした。肉厚な豚と香ばしいタレのコンビネーションがたまりません。

 

お店の場所

今回訪れた「北海道豚丼とかち」があるのは、MRTペッチャブリー駅のすぐそば、ショッピングモール「シンハーコンプレックス」内です。

ちょうどアソーク通りとペッチャブリー通りの交わるあたりにあります。地図はこちら。

MRTペッチャブリー駅に対して、通りを挟んで向かい側に位置しています。道路を横断する必要があるのがちょっと残念ですね…。とはいっても近いです。

「北海道豚丼とかち」はシンハーコンプレックスのL2階にあります。

今回このブログを書くにあたって公式Facebookをのぞいてみたら、ここ以外にも、本店のシーロム、サトーン、ナラティワートに支店があるみたいでびっくり。知らない間に増えてる…?

 

雰囲気

北海道豚丼とかち@シンハーコンプレックス

お店の雰囲気はシーロム店と同様にカジュアルで親しみやすい感じです。

そこまで広くなく、街の定食屋さんといった雰囲気。新しいお店なので清潔感があります。

北海道豚丼とかち@シンハーコンプレックス

 

メニュー

メニューを見てみましょう。

単品(アラカルト)メニュー。

豚丼のセットメニュー。どれも良心的な価格設定で嬉しい。

豚丼以外もあります。

おつまみ系メニュー。

飲み物は、フリーで麦茶を出してくれます。これは嬉しい!しかも麦茶ってチョイスにますます日本を感じる。

フリーの麦茶

お酒メニューは以下のとおり。

  • アサヒ大 120B
  • アサヒ小 70B
  • シンハ 100B
  • チャーン 100B
  • 梅酒 80B

夫がとかちセット(250B:約880円)、私が小さいとかちセット(220B:約770円)を注文しました。

ちなみにセットメニューの豚丼セットととかちセットの違いは、汁物が味噌汁か豚汁かの違いです。我が家はいつも豚汁がついているとかちセットの方を頼みます。

あと、ふつうととかちセットと、小さいとかちセットの違いは豚の枚数です。

とかちセットの豚丼とかちセットの豚丼
小さいとかちセットの豚丼小さいとかちセットの豚丼

違いはこんな感じです。

あとセットでついてくるのが、サラダとお漬物。

とかちセットのサラダ

豚汁は、具だくさんです!

具だくさんの豚汁

全部並べたらこんな感じ。

炭火で焼かれているのか、豚からは香ばしい香りが漂って、たれの味や量もちょうどよくて、あっという間に完食しました。サラダもドレッシングやトッピングのバランスがよくてとっても美味しいし、豚汁は驚くほど具だくさんで満足度が高いセットメニューになっています。

しかもこれ、ランチメニューじゃないので、昼も夜もオーダーできるセットなんです。すごい!

 

まとめ:北海道豚丼とかちの豚丼は美味しくてリーズナブル!

私達夫婦が大好きな「北海道豚丼とかち」。シンハーコンプレックスの支店の豚丼もやっぱり最高でした。

味はもちろんのこと、価格もリーズナブルなので毎回「この値段でいいの?」って思いながら食べています。

バンコク在住の方で、北海道豚丼未体験の方がいらしたら、この機会にぜひ行ってみてほしい!それくらい大好きなお店です。

 

北海道豚丼とかち(シンハーコンプレックス店)の店舗情報

  • 営業時間:11:00〜21:00
  • TEL:(+66) 90 6363 959
  • 住所:1788 New Petchaburi Road, Khwaeng Bang Kapi, Khet Huai Khwang, Krung Thep Maha Nakhon 10310
  • 公式URL:Facebook
  • アクセス:MRTペッチャブリー駅から徒歩1分
  • 地図:Google mapで開く

※文中の日本円表記は1バーツ≒3.5円で計算(2019年2月現在) 

ABOUT ME
サク
サク
2014年4月からタイ・バンコクに住んでいます。夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者にとっても旅行者にとっても役立つ情報をお届けできるよう奮闘中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です