その他のカフェ

ソイナナの【Wallflowers Cafe】は花屋併設のおしゃれカフェ[旧NANA Coffee Roasters]

ヤワラート周辺で最近タイ人の若者を中心に流行っているカフェを紹介します。

花屋併設のレトロ調のおしゃれカフェ、Wallflowers Cafe(ウォールフラワーズカフェ)です。

以前Wallflowers Cafeと同じ場所で営業していたNANA Coffee Roastersは移転しました。移転先情報はこちらから。

NANA Coffee RoastersWeb Facebook Instagram

 

 

Wallflowers Cafeの場所

Wallflowers Cafeがあるのはバンコクの中華街ヤワラートの近く。

MRTフアランポーン駅から徒歩6分のところです。

ソイナナという、おしゃれなバーやカフェがたくさんある通りから、もう一本入った細い路地にあります。

Wallflowers Cafeのあるソイナナ

下の写真は細い路地入ったところです。

Wallflowers Cafeの外観

外観はこんな感じです。

Wallflowers Cafeの外観

 

Wallflowers Cafeの1階は花屋さん

引き戸を開けて中に入ると、そこは花屋さん(Oneday wallflowers)になっています。

ちょうどミニブーケを作っているところでした。

 

急な階段を登った2階がWallflowers Cafe

花屋の奥にある階段を登ってカフェへ向かいます。階段下のスペースもお花で飾られていて素敵です。

Wallflowers Cafeの階段下のスペース Wallflowers Cafeへ向かう階段

急な階段の周りにもカウンター席があります。

Wallflowers Cafeの内装

席が決まったら、まずはこちらのカウンターで注文&支払いを済ませます。

カフェの内装はすごく凝っていておしゃれ。

Wallflowers Cafeの内装

屋上は色んな植物でデコレーションされています。夕方からはルーフトップバーになるんだそう。

 

Wallflowers Cafeのメニュー

Wallflowers Cafeのメニューを紹介します。

ドリンク

ドリンクは、アメリカーノやカフェラテが130バーツ(約460円)と強気なお値段。お店オリジナルのアレンジメニューになると200~250バーツにもなります。

私はさっぱりしたものが飲みたくて、ピンクグレープフルーツトニック(90バーツ:約320円)をオーダー。

ピンクグレープフルーツトニック

かわいい器で、レモンとザクロの実を添えて出してくれました。細かいところまで手を抜いていない!

 

ケーキ

カウンターに並んだケーキも魅力的でした。

Wallflowers Cafeのケーキ

デコレーションがどれもかわいい!

Wallflowers Cafeのブラウニー

雰囲気はすごく良いけれど、お値段は高めですね。

 

まとめ:Wallflowers Cafeは花であふれたフォトジェニックカフェ

Wallflowers Cafeは、花や植物でデコレーションされたおしゃれなカフェです。写真映えするスポットがたくさんあって、カメラを持ったお客さんがたくさん来ていました。

私は以前はNANA Coffee Roasters時代に訪れたことがあって、名前が変わってからは初めての訪問だったのですが、内装もメニューもNANA Coffee Roastersとさほど変わっていないように思いました。

お店の内装、ドリンク、ケーキとすべてにわたってお花でデコレーションされていて、写真をたくさん撮りたくなっちゃうカフェです。

 

Wallflowers Cafeの店舗情報

  • 営業時間:11:00-19:00
  • TEL:(+66) 90 993 8653
  • 住所:31-33 ซอย นานา แขวง ป้อมปราบ เขตป้อมปราบศัตรูพ่าย กรุงเทพมหานคร 10100
  • 公式URL:Facebook Instagram
  • アクセス:MRTフアランポーン駅から徒歩5分
  • 地図:Google mapで開く

ブログランキングに参加中です。ブログを気に入ってくれたらクリックをお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

※文中の日本円表記は1バーツ≒3.5円で計算(2019年7月現在) 

ABOUT ME
サク
サク
2014年4月からタイ・バンコクに住んでいます。夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者にとっても旅行者にとっても役立つ情報をお届けできるよう奮闘中。
サク監修のバンコク近郊フォトジェニックツアー(PR)
サク監修のツアーで訪れる花市場

現地オプショナルツアー予約専門サイトVELTRA(ベルトラ)でツアーを監修させてもらいました!!

  • 自力ではなかなか行きづらいピンクのガネーシャ
  • 天井画が美しいワット・パクナム
  • 花いっぱいのパクローン市場

 

などなど、私がおすすめしたいバンコクとその近郊のフォトジェニックなスポットを盛り込んだツアーです。

ツアー中に立ち寄るレストランやカフェも、私の大好きなお店を選びました。

詳細の確認&ご予約は、VELTRA(ベルトラ)のサイトからどうぞ!

VELTRAのツアー予約ページへ
icon

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です