その他のカフェ

【移転】ヤワラートのナナコーヒーロースターズ(NANA Coffee Roasters)はレトロ調のおしゃれカフェ

NANA Coffee Roastersはノンタブリーの方に移転したみたいです。このカフェは現在は「The Grounds of Wallflower」って名前で営業しているのかな?実際に行ってみていないのでなんとも言えず…。

ヤワラート周辺で最近タイ人の若者を中心に流行っているカフェを紹介したいと思います。花屋併設のレトロ調のおしゃれカフェ、ナナコーヒーロースターズ(NANA Coffee Roasters)です。

ナナコーヒーロースターズ(NANA Coffee Roasters)の場所

ナナコーヒーロースターズ(NANA Coffee Roasters)があるのはバンコクの中華街ヤワラート。MRTフアランポーン駅から徒歩6分のところです。

ソイナナという最近おしゃれなバーがたくさんできて賑わっている通りにあります。

カフェの1階は花屋さん

こちらがカフェの入口の様子です。

どうやらかなり人気のカフェで、平日の昼間だというのにすでに満席。20分ほど待ちました。

待っている間に周辺の写真を撮影。カフェの目の前の壁もデコレーションされていました。

カフェの1階にある花屋ではちょうどミニブーケを作っているところでした。

急な階段を登った先にはレトロ調のカフェ空間が

花屋の奥にある階段を登ってカフェへ向かいます。急な階段の周りにも人がいっぱい!

席が決まったら、まずはこちらのカウンターで注文&支払いを済ませます。

カフェの内装はすごく凝っていておしゃれ。

屋上は色んな植物でデコレーションされています。夕方からはルーフトップバーになるんだそう。

美しくデコレーションされたケーキとこだわりのコーヒー

ナナコーヒーロースターズ(NANA Coffee Roasters)で注文したメニューを紹介します。

アイスカフェラテ 130バーツ(約440円)

コーヒーはこだわったメニューがたくさんありましたが、暑かったので定番のアイスカフェラテを。

ミルク多めだけれど、コーヒーの味もちゃんとして美味しいカフェラテでした。

キャロットケーキ 150バーツ(約510円)

このお店で目についたのは、美しくデコレーションされたケーキたち。

すごく迷ったけれど、最近ハマっているキャロットケーキを注文しました。

上に乗っているのはほおずきです。食べられるほおずきがあるってタイに来て初めて知りました。

甘すぎなくて美味しいキャロットケーキでしたよ。

雰囲気も良いしドリンクもケーキも美味しいけれど、お値段はちょっと高めですね。

もしこれから行くなら人気が落ち着いたころがおすすめです。

ナナコーヒーロースター(NANA Coffee Roaster)

※文中の日本円表記は1バーツ≒3.4円で計算(2018年2月現在) 

***他のヤワラートのカフェ***

ABOUT ME
サク
サク
2014年4月からタイ・バンコクに住んでいます。夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者にとっても旅行者にとっても役立つ情報をお届けできるよう奮闘中。
サク監修のバンコク近郊フォトジェニックツアー(PR)
サク監修のツアーで訪れる花市場

現地オプショナルツアー予約専門サイトVELTRA(ベルトラ)でツアーを監修させてもらいました!!

  • 自力ではなかなか行きづらいピンクのガネーシャ
  • 天井画が美しいワット・パクナム
  • 花いっぱいのパクローン市場

 

などなど、私がおすすめしたいバンコクとその近郊のフォトジェニックなスポットを盛り込んだツアーです。

ツアー中に立ち寄るレストランやカフェも、私の大好きなお店を選びました。

詳細の確認&ご予約は、VELTRA(ベルトラ)のサイトからどうぞ!

≫VELTRAのツアー予約ページへ
icon

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です