タイ料理

【Celadon(セラドン)】バンコク・スコータイホテルの有名タイ料理レストラン(PR)

セラドン タイ舞踊ショー

Celadon(セラドン)は、バンコクの五つ星ホテル「ザスコータイバンコク」内にあるタイ料理レストランです。

実は先日、ザスコータイバンコクのチョコレートブッフェをブログに掲載させてもらったご縁で、Celadon(セラドン)にご招待してもらいました。

今回いただいたのはレストランおすすめのディナーセットメニュー(TASTING MENU)。タイ料理と和食のフュージョンのような内容で、はじめて食べる味ばかりで面白かったです。

 

Celadon(セラドン)の概要

Celadon(セラドン)は、バンコクの五つ星ホテル「ザスコータイバンコク」内にあるタイ料理レストランです。

Celadon(セラドン)といえば、バンコクのタイ料理の中でも特に有名な高級レストラン。私の持ってる「地球の歩き方 バンコク」にも載っていました(2012年のだけど…古い)。私にとっては、いつか行ってみたい憧れのレストランの一つでした。

そんな憧れのレストランのおすすめコースを体験させてもらえるとあって、ワクワク!

 

場所

ザスコータイバンコクの外観ザスコータイバンコク

Celadon(セラドン)があるのは、バンコクの五つ星ホテルザスコータイバンコク内です。

ザスコータイバンコクの地図はこちら。

MRTルンピニ駅から徒歩6分です。

ロビーのあるメインの建物の前に、離れのような形でタイ料理レストランCeladon(セラドン)があります。

タイ料理レストラン セラドンタイ料理レストラン セラドン

 

営業時間・予約方法

Celadon(セラドン)の営業時間は以下のとおり。

  • ランチ 12:00 – 15:00 (Last order 14:00)
  • ディナー18:00 – 23:30 (Last order 22:00)

予約は、ホテルのWebサイトから可能です。以下のリンクからどうぞ

もちろん電話で予約してもOK。 +66 (0) 2344 8888 Ext. 8651

 

ドレスコード

ドレスコードはスマートカジュアル。スポーツウェア、スリッパ、ノースリーブシャツがNGとなっています。

素敵なレストランなので、ぜひおしゃれをして出かけましょう♪

 

予算

だいたいの予算感は以下のとおり。やっぱり高級レストランですね!

ランチセットメニュー

  • フル THB 1,200++(約4,940円)
  • 3コース THB 900++(約3,700円)

ディナーセットメニュー(TASTING MENU)

  • Full Experience (9 dishes) THB 2,900++(約11,950円)
  • Part of the Trail (6 dishes) THB 2,200++(約9,060円)

アラカルト

一品THB 350~1,000++(1,440~4,120円)ほど

 

Celadon(セラドン)の雰囲気

タイ料理レストラン セラドンタイ料理レストラン セラドン

レストランの受付には、数々の受賞の証が掲げられていました。

セラドンの入り口

ミシュランバンコク2019でも、ミシュランプレート店として掲載されたみたい。ミシュランプレート店とは、ミシュランの基準を満たした店のこと。ミシュランって星だけしか知らなかったけど、調べてみるといろいろ種類があるのだなぁ。

受付のそばにはウェイティングスペースが。

Celadon のウェイティングスペースウェイティングスペース

受付から食事スペースへとつながる廊下。

Celadon の廊下さりげなく飾られている蓮の花もシックな佇まいです。

そして案内されたのがこちらのお部屋。

Celadon Restaurant 食事スペース

110人収容とキャパの大きいレストランなのだけれど、部屋が良い感じに区切られていて、落ち着きます。

けっこう冷房が強かったから、上着があると良いと思います。

Celadon のテーブルセッティング

窓の外には、蓮の池が広がっているのが見えます。

セラドンのマドの外の景色

どんな料理が登場するのかワクワク!

セラドンのテーブルセッティング

19:30と20:30には、タイ舞踊のショーがありました。ご飯を食べながら、こういうタイの伝統文化に触れられるのもいいですね。

セラドン タイ舞踊ショー

 

Celadon(セラドン)のディナーセットメニュー(TASTING MENU)

それではCeladon(セラドン)でのディナーについて詳細をレビューしていきます!

ドリンクはモクテル(アルコール無しのドリンク)から選びました。

Mocktail(モクテル) Grape Fruit Cooler(左)とFruit Punch(右)Mocktail(モクテル) Grape Fruit Cooler(左)とFruit Punch(右)

ここもストローは紙製でした。バンコクではプラスチック排除の動きはかなり広がっていますね。

さて、今回いただくのは、ディナーのセットメニューです。ワインも一緒に楽しみたい方はワインペアリング(THB 1900++)追加可能です。

ディナーセットメニュー(TASTING MENU)

  • Full Experience (9 dishes) THB 2,900++(約11,950円)
  • Wine paring with 4 wines/4 glasses THB 1,900++(約7,830円)

メニューは、封筒型の紙にかかれています。

セラドンTASTING MENU  セラドン TASTING MENU

今回ご一緒してくれたブロガーのアッキーさん(ブログ:タイ・バンコクで働く20代女性目線のタイ生活マル秘情報)が辛いのが苦手とのころで、事前に辛さを控えめにしてもらうようにお願いしておきました。

1皿目。

Chiangmai green chili foam, crispy pork skin and torch gingerChiangmai green chili foam, crispy pork skin and torch ginger

豚の皮せんべい(ケープムー)に唐辛子のフォームが載っています。パクっと一口。すっぱ辛くて、タイ料理らしい味です。

二皿目。

Raw wagyu beef salad, aloe vera, fresh herbs from our gardenRaw wagyu beef salad, aloe vera, fresh herbs from our garden

和牛のヤム(タイ風サラダ)。アロエの果肉が入っているのも面白くて美味しかった。これもそうなんだけど、今回のセットメニューは和風ミックスなのかな、と思う料理が多かったのが特徴でした。

3皿目。

Grilled river prawn, salted baby shrimps cooked in fresh coconut milkGrilled river prawn, salted baby shrimps cooked in fresh coconut milk

これが今回のコースの中での私のベストディッシュ。プリプリのエビと控えめにココナッツミルクのの味がマッチしていて、美味しかったです。

4皿目。

Traditional lotus stems in coconut soup, Japanese cockles and onion paste sea shellTraditional lotus stems in coconut soup, Japanese cockles and onion paste sea shell

中に貝が入っているココナッツミルクのスープ。ちょっと酸っぱくて、でもココナッツミルクの味もして、これまで食べたことのない不思議な味。

5皿目。

Steamed snow fish, northern style crab paste fresh herbs in banana leavesSteamed snow fish, northern style crab paste fresh herbs in banana leaves

最後の蒸す工程をテーブルでパフォーマンスしてくれました。お湯を入れるとハーブの良い香りが広がります。

で、出来上がったのがこちら。

Steamed snow fish, northern style crab paste fresh herbs in banana leavesSteamed snow fish, northern style crab paste fresh herbs in banana leaves

淡白な味の白身の魚に、カニからできたソースをつけていただきます。さっぱりした味でこれもちょっと和風な味わいでした。

6皿目。

Local wild mushrooms and flowers baked with coconut milkLocal wild mushrooms and flowers baked with coconut milk

これは、まさに日本の白和えでは?という味だった。はじめて食べる珍しいキノコでした。

7皿目。

Pork sparerib in southern yellow curry jackfruit seed and raw finger bananaPork sparerib in southern yellow curry jackfruit seed and raw finger banana

豚のスペアリブのイエローカレー。コリコリした食感がおもしろく、美味しかったです。ご飯と一緒にいただきました。

8皿目。

Fermented glutinous rice ice cream and crispy young glutinous riceFermented glutinous rice ice cream and crispy young glutinous rice

ここからデザート。このアイスクリーム、すごく記憶にある味だ…。と考えていたら思い当たりました。甘酒の味だ!

9皿目。

Baked coconut husk and pandan pudding young coconut meatBaked coconut husk and pandan pudding young coconut meat

アイスクリームと一緒に食べてくださいと出された一品。透明の器が美しい!中に入っていたのは、パンダンリーフのプリンみたいなものでした。

以上9品がTASTING MENUの内容です。全体的にタイと日本のフュージョンなのかな、と感じる内容でした。

タイ料理のコースメニューは自分では何がでてくるのかわからないワクワク感があり、自分では選ばないメニューとの出会いがあったりして楽しかったです。

ただ、はじめてのタイ旅行などで、トムヤムクンどの定番のタイ料理からためしたいなら、アラカルトメニューから選ぶのがいいんじゃないかな、と思いました。

 

セラドン(Celadon)の店舗情報

  • 営業時間:ランチ 12:00 – 15:00 (Last order 14:00)、ディナー 18:00 – 23:30 (Last order 22:00)
  • TEL:+66 (0) 2344 8888 Ext. 8651
  • 住所:13/3 ถนน สาทรใต้ แขวง ทุ่งมหาเมฆ เขต สาทร กรุงเทพมหานคร 10120
  • 公式URL:Web Facebook Instagram
  • アクセス:MRTルンピニ駅から徒歩6分
  • 地図:Google mapで開く

ブログランキングに参加中です。ブログを気に入ってくれたらクリックをお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

※文中の日本円表記は1バーツ≒3.5円で計算(2019年5月現在) 

スコータイホテルのチョコレートブッフェ
大人気!スコータイホテルのチョコレートブッフェ【金土日限定】バンコクで人気のアフタヌーンティーのアンケートで第3位だったスコータイホテルのチョコレートブッフェ。名物はシェフが好みの味に作ってくれるチョコレートドリンク。お寿司などの食事系も充実。伝統楽器キムの生演奏などタイらしさも感じられるのもよかったです。...
ABOUT ME
サク
サク
2014年4月からタイ・バンコクに住んでいます。夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者にとっても旅行者にとっても役立つ情報をお届けできるよう奮闘中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です