タイ料理

【SOMEDAY EVERYDAY】ミシュラン星付きシェフの味をお手頃価格で!ぶっかけタイ料理食堂

SOMEDAY EVERYDAYのタイトル画像

アジアのベストレストラン50の常連で、ミシュランガイド2018、2019で一つ星を獲得した超有名レストランnahm(ナーム)の元オーナーシェフが手掛けるぶっかけタイ料理食堂があると聞いて、行ってみたくてしょうがなかった私。

さっそく友達を誘って行ってきました。コンクリート打ちっぱなしのおしゃれなSOMEDAY EVERYDAYでいただくぶっかけタイ料理は、さすがの美味しさ。これはまた行きたい!

おかず2品で100バーツ以上するので普通のぶっかけタイ料理食堂よりは高級ですが、このお値段でnahm(ナーム)の味を垣間見れると思えば、その価値はあるとおもいます。

 

ミシュラン星付きシェフが手掛けるぶっかけご飯食堂として話題のSOMEDAY EVERYDAY

2019年はじめにオープンするやいなや、バンコクの美味しいもの好きの間で話題のぶっかけタイ料理食堂SOMEDAY EVERYDAY(サムデイ・エブリディ)

なんでそんなに話題なのかというと、バンコクの超有名&高級タイ料理レストランnahm(ナーム)の元オーナーシェフDavit Thompson氏が手掛ける食堂だからなんですね。

nahm(ナーム)といえば、アジアのベストレストラン50の常連で、ミシュランガイド2018、2019で一つ星を獲得した、バンコクの有名タイ料理レストラン。いつかは行ってみたい憧れのレストランですが、とっても高級なので庶民の私はよっぽどのことがないと行けないわけです。

そんな時、nahm(ナーム)のシェフが気軽に行ける価格のぶっかけタイ料理食堂をオープンしたと聞けば、話題になるのも当然ですよね。

サク
サク
私も星付きシェフのタイ料理を味わってみたい!

ってことで、友達を誘ってさっそく行ってきました。

今回ご一緒してくれた、aiさんによるブログはこちら。

 

 

SOMEDAY EVERYDAYの場所:ジャルンクルン通り Warehouse30内

SOMEDAY EVERYDAYの外観

SOMEDAY EVERYDAYがあるのは、ジャルンクルンソイ30。古い倉庫を改装した商業施設Warehouse30の一角にあります。

地図はこちら。

ちょうどBTSサパーンタクシン駅と、MRTフアランポーン駅の中間くらいにあって、どちらからも歩くにはちょっと遠い位置です。タクシーで向かっても良いのだけれど、私達はチャオプラヤーエクスプレスボートを利用しました。

BTSサパーンタクシン駅そばのサトーンピアから、オレンジの旗のチャオプラヤーエクスプレスボートに乗って、シープラヤ船着場(Si Phraya)で降ります。SOMEDAY EVERYDAYはそこから歩いてすぐです。

 

SOMEDAY EVERYDAYの雰囲気:コンクリート打ちっぱなしでおしゃれ

SOMEDAY EVERYDAYの注文カウンター

Someday Everydayの店内に足を踏み入れると、カウンターがあって、そこにタイ料理おかずがずらりと並んでいました。

このカウンターで注文、受け取り、支払いまで済ませます。

料理を持って2階に上がると、机と椅子が並んでいるので、ここでゆっくり食べられる仕組みです。

SOMEDAY EVERYDAY2階の飲食スペース

 

SOMEDAY EVERYDAYのメニュー

さて、SOMEDAY EVERYDAYのメニュー&料金です。料金については、壁に貼ってありました。

SOMEDAY EVERYDAYのメニュー

ごはんに、おかずを1品かけると90バーツ、おかずを2品かけると120バーツです。

おかずをご飯にかけずに、別のボウルで出してもらった場合は、おかず1品で120バーツ、おかず2品で220バーツになるみたい。きっとボウルでサーブしたほうがおかずの量が多くなるから値段も上がるんですね。

 

ぶっかけタイプのタイ料理(カオラートゲーン)を指差し注文

お値段が分かったところで、おかずを選びます。

SOMEDAY EVERYDAYのぶっかけご飯

ガラスケースのなかには、たくさんの種類のタイ料理おかずが並んでいました。

SOMEDAY EVERYDAYのおかず

「これは辛いですか?」とか色々聞きながら、私が選んだのがこちら。

1品目は、たけのこと野菜と鶏肉を炒めたもの。ちょこっとピリッとするけど、ほんのちょっとで辛いのが苦手でも大丈夫。

SOMEDAY EVERYDAYのぶっかけごはん

味付けが濃すぎずに、ほんとうにちょうどよい味でした。

もう一品は野菜のスープ。多分いったん漬物にした野菜をスープにしている感じ。

SOMEDAY EVERYDAYのスープ

これもまったく辛くなくて、やさしい味でした。一緒に入っているのは、何かな~?豚っぽい?コリコリとした歯ごたえで美味しかったです。

「タイ料理ばかりだと野菜不足になりがち」な話を聞くことがありますが、こういったぶっかけおかず系の食堂に来ると、意外と野菜をたくさん使ったメニューがあるんですよね。野菜中心のメニューは辛くないものも多い気がしています。

バンコクで長期滞在する方などは、お気に入りのぶっかけおかず食堂を見つけられるとよいですね。

 

タイの伝統デザート

SOMEDAY EVERYDAYのタイ伝統デザート

私達は食べませんでしたが、タイの伝統お菓子もたくさん置いてありました。次回は試してみようかな。

 

無料のお水あります

SOMEDAY EVERYDAYの無料のお水

2階には無料のお水がありました。知らずにミネラルウォーターを購入しちゃったよー!これから行く方、お水は買わなくてOKですよ。

 

まとめ:SOMEDAY EVERYDAYはミシュラン星付きシェフの味をお手頃価格で食べられるおしゃれな食堂

以上、ミシュラン星付きシェフの味をお手頃価格で食べられるおしゃれな食堂SOMEDAY EVERYDAYについて紹介しました。

今回食べた料理はどれもやさしい味付けでとても美味しかったです。ほかの料理もぜひ試してみたい!また再訪したいお店です。

今回一緒に行ってくれたaiさんのブログも参考にどうぞ!

 

SOMEDAY EVERYDAYの店舗情報

  • 営業時間:11:00-20:00
  • 住所:78 38 ถนน เจริญกรุง ซอย 30 แขวง บางรัก เขตบางรัก กรุงเทพมหานคร 10500
  • 公式URL:Facebook Instagram
  • アクセス:BTSサムロン駅から徒歩9分
  • 地図:Google mapで開く

ブログランキングに参加中です。ブログを気に入ってくれたらクリックをお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

※文中の日本円表記は1バーツ≒3.5円で計算(2019年8月現在) 

ちなみに、BTSオンヌット駅近くのわたしが好きなぶっかけごはん食堂はこちら。

オンヌットのプリックホーム
【プリックホーム】オンヌット駅近くにあるやさしい味のタイ料理食堂 近くに行ったらついつい足が向いてしまうタイ料理食堂が「プリックホーム」。派手さはないけれどやさしい味でとっても美味しいです。小さなお...

エカマイ通りのホームドゥアン。カオソーイあ有名だけど、ぶっかけおかずも美味しいですよ。

【ホームドゥアン(Hom Duan)】はカオソーイが自慢の北タイ料理食堂 エカマイ駅から徒歩7分とアクセスの良い場所にある北タイ料理食堂ホームドゥアン(Hom Duan)は、観光客にも近隣のオフィス勤めのタイ...
ABOUT ME
サク
サク
2014年4月からタイ・バンコクに住んでいます。夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者にとっても旅行者にとっても役立つ情報をお届けできるよう奮闘中。
サク監修のバンコク近郊フォトジェニックツアー(PR)
サク監修のツアーで訪れる花市場

現地オプショナルツアー予約専門サイトVELTRA(ベルトラ)でツアーを監修させてもらいました!!

  • 自力ではなかなか行きづらいピンクのガネーシャ
  • 天井画が美しいワット・パクナム
  • 花いっぱいのパクローン市場

 

などなど、私がおすすめしたいバンコクとその近郊のフォトジェニックなスポットを盛り込んだツアーです。

ツアー中に立ち寄るレストランやカフェも、私の大好きなお店を選びました。

詳細の確認&ご予約は、VELTRA(ベルトラ)のサイトからどうぞ!

≫VELTRAのツアー予約ページへ
icon

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です