チェンマイ

チェンマイ郊外の田んぼの真ん中でリラックス♪【プーサンファー リゾート】[PR]

チェンマイ郊外の田んぼの真ん中でリラックス♪【プーサンファー リゾート】[PR]タイトル画像

チェンマイ郊外のメーテーン地区で宿泊した、プーサンファー リゾート(Phusanfah Resort)チェンマイの広大な田園風景のなかにたたずむ、リラックスムード満点のリゾートでした。

チェンマイの美しい自然のなかで、のーんびりリラックス♪

ホテル内のレストランは、ビジター利用も可能なので、チェンマイのドライブ途中に食事に立ち寄るのもおすすめです。

予約サイトを見てみる

公式サイト agoda Booking.com Expedia Hotels.com

 

チェンマイ郊外・プーサンファー リゾートの場所

チェンマイ郊外の田んぼの真ん中でリラックス♪【プーサンファー リゾート】の看板

プーサンファー リゾートがあるのはチェンマイ郊外メーテーン地区。チェンマイの旧市街から車で1時間ほどのところにあります。

地図はこちら。

次の日に、同じくメーテーン地区のブアカーオビレッジにムエタイ体験に行くのに便利な立地だったため、こちらに宿泊しました。

ブアカーオのジムでムエタイ体験
【ブアカーオ・ビレッジ】チェンマイにある元K-1王者ブアカーオのムエタイジムでトレーニング!1日体験もできます[PR] ムエタイは蹴り技を主体とした格闘技で、タイの国技とされています。 そんな方に紹介したいのが、チェンマイ中心部から車...

 

田んぼの中に佇むリラックスムードたっぷりのリゾート

チェンマイ郊外の田んぼの真ん中でリラックス♪【プーサンファー リゾート】

プーサンファー リゾートは、チェンマイ郊外の田んぼの中に佇む、リラックスムードたっぷりのリゾートホテルです。

チェンマイ郊外の田んぼの真ん中でリラックス♪【プーサンファー リゾート】

リゾートの周りには、青々とした稲が茂っていました。そのなかにはフォトジェニックな白馬やシンハのモニュメントもあったりして。写真を撮るのも楽しい場所です。

せっかくプーサンファーリゾートに泊まるなら、青田の時期がいいですよね。私が宿泊したのは9月中旬でした。ご参考までに。

チェンマイ郊外の田んぼの真ん中でリラックス♪【プーサンファー リゾート】からの景色】田んぼの中のシンハ像は、あのシンハビールとまるっきり同じで、「ビールのシンハと何か関係があるのかな?」と話していたら、一緒に旅したタイ人の女の子がインターネットで調べてくれました。

それによると、ここはシンハビールの元社員の方がはじめたリゾートで、シンハビールに許可を得てモニュメントを設置しているらしいです。ほほぉ~。

リゾート内には、大きくはないけれど、とても雰囲気の良いプールがありました。

チェンマイ郊外の田んぼの真ん中でリラックス♪【プーサンファー リゾート】のプール

それからそれから、リゾート内のインテリアがいちいちタイっぽくてかわいいんですよね。

チェンマイ郊外の田んぼの真ん中でリラックス♪【プーサンファー リゾート】の雰囲気

お部屋もそうなんだけど、木彫りの造形が美しかった。

チェンマイ郊外の田んぼの真ん中でリラックス♪【プーサンファー リゾート】の雰囲気

エントランス近くは緑いっぱい…。癒やされます。

チェンマイ郊外の田んぼの真ん中でリラックス♪【プーサンファー リゾート】の雰囲気

毎日の筋トレは欠かせないという方、ジムもありましたよ~。

チェンマイ郊外の田んぼの真ん中でリラックス♪【プーサンファー リゾート】のジム

今回はあまり時間がなくて断念したのだけれど、自転車を貸してくれてリゾートの周辺をサイクリングすることもできます。とても気持ちよさそうだった。

 

チェンマイの田んぼビューのヴィラタイプのお部屋

それでは、今回私が宿泊させてもらったお部屋を紹介します。

チェンマイ郊外の田んぼの真ん中でリラックス♪【プーサンファー リゾート】の部屋

今回宿泊したのは、田んぼに面したヴィラタイプのお部屋です。公式WebサイトではINGNA VILLAと記載されています。

チェンマイ郊外の田んぼの真ん中でリラックス♪【プーサンファー リゾート】ヴィラタイプの部屋

お部屋は1人で泊まるには、かなり広々でした。ベッドの上には天蓋が付いていてかわいい~♪

チェンマイ郊外の田んぼの真ん中でリラックス♪【プーサンファー リゾート】のベッド

寝心地のよいベッドでしたよ。

チェンマイ郊外の田んぼの真ん中でリラックス♪【プーサンファー リゾート】のベッド

ベッドのまわりには、椅子とテーブル、鏡台、冷蔵庫などなどが備え付けられていました。

お部屋にあったアメニティの数々。カップはセラドン焼きで気分が上がりました。

歯ブラシもあったし、ウェルカムフルーツも豪華でした。

チェンマイ郊外の田んぼの真ん中でリラックス♪【プーサンファー リゾート】の部屋

バスルームはこんなかんじ。シャワーのみです。

シャワーのお湯が温かくなるまでちょっと時間がかかったけど、その後は快適に利用できました。

チェンマイ郊外の田んぼの真ん中でリラックス♪【プーサンファー リゾート】のシャワールーム

ドライヤーも風量十分でしたよ。

夜が明けてカーテンを開けると、こんな景色が目に入ってきました。最高。

チェンマイ郊外の田んぼの真ん中でリラックス♪【プーサンファー リゾート】の部屋

ベランダからは絶好の田んぼビュー。さすが、チェンマイ涼しくて気持ちがよい。

チェンマイ郊外の田んぼの真ん中でリラックス♪【プーサンファー リゾート】のベランダ

 

緑の田んぼを眺めながら食べるブッフェ形式の朝食

チェンマイ郊外の田んぼの真ん中でリラックス♪【プーサンファー リゾート】のレストラン

さて、朝食を食べに向かいましょう。田んぼの景色を十分に楽しめるレストランでいただきます。

チェンマイ郊外の田んぼの真ん中でリラックス♪【プーサンファー リゾート】のレストラン

ビュッフェ形式でした。種類はそんなに多くはないけれど、美味しかったです。

チェンマイ郊外の田んぼの真ん中でリラックス♪【プーサンファー リゾート】の朝食ブッフェ

うん、よい景色。

チェンマイ郊外の田んぼの真ん中でリラックス♪【プーサンファー リゾート】[PR]タイトル画像このレストランはビジター利用も可能です。泊まらずに、レストランだけ利用するのもよさそうです。

 

チェンマイ郊外ホテル・プーサンファー リゾートを予約する

というわけで、チャンマイ郊外のメーテーン地区にある田園リゾート・プーサンファーリゾートについて紹介しました。

予約は公式サイトのほか、以下の各予約サイトからどうぞ。

ためしにagodaで10月の土日で調べてみたら、約2,200THB(約7,800円)でした。

たまにはチェンマイの田舎の景色を見ながら、のーんびり過ごすのもいいかもしれませんね。

agodaで見る

Booking.comで見る
Expediaで見る

Hotels.comで見る

\Pinterestはじめました。Pinしてね!/

チェンマイ郊外の田んぼの真ん中でリラックス♪【プーサンファー リゾート】

 

プーサンファー リゾート(Phusanfah Resort)の基本情報

  • TEL:+66 (85) 449 2888
    +66 (87) 702 9888
    +66 (95) 565 8422 ( Thai & English )
    +66 (83) 333 3410 ( Thai & English )
  • E-mail: supatcharee@phusanfah.com
  • 住所(英):222 Irrigation Canal Rd. Bangpong 2 Moo 7 Inthakin A. Mae Taeng Chiang Mai 50150
  • 住所(タイ):เลขที่ 222 บ้านปง 2 หมู่ที่ 7 ต.อินทขิล อ.แม่แตง จ.เชียงใหม่ 50150
  • 公式URL:Web Facebook Instagram
  • 予約サイト:agoda Booking.com
     Expedia Hotels.com
  • アクセス:チェンマイ旧市街から車で約1時間
  • 地図:Google mapで開く
ABOUT ME
サク
サク
2014年4月からタイ・バンコクに住んでいます。夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者にとっても旅行者にとっても役立つ情報をお届けできるよう奮闘中。
サク監修のバンコク近郊フォトジェニックツアー(PR)
サク監修のツアーで訪れる花市場

現地オプショナルツアー予約専門サイトVELTRA(ベルトラ)でツアーを監修させてもらいました!!

  • 自力ではなかなか行きづらいピンクのガネーシャ
  • 天井画が美しいワット・パクナム
  • 花いっぱいのパクローン市場

 

などなど、私がおすすめしたいバンコクとその近郊のフォトジェニックなスポットを盛り込んだツアーです。

ツアー中に立ち寄るレストランやカフェも、私の大好きなお店を選びました。

詳細の確認&ご予約は、VELTRA(ベルトラ)のサイトからどうぞ!

≫VELTRAのツアー予約ページへ
icon

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です