チェンマイ

【ブアカーオ・ビレッジ】チェンマイにある元K-1王者ブアカーオのムエタイジムでトレーニング!1日体験もできます[PR]

ブアカーオのジムでムエタイ体験

ムエタイは蹴り技を主体とした格闘技で、タイの国技とされています。

サク
サク
せっかくタイに来たなら、ムエタイを体験してみたい!

そんな方に紹介したいのが、チェンマイ中心部から車で約1時間、広大な自然の中でムエタイ体験ができるブアカーオビレッジです。

ここは、ムエタイのスーパースターであり、元K-1王者でもあるブアカーオのジム。運がよければブアカーオ氏から直接指導を受けられるかも!

ブアカーオビレッジでは、個人のレベルに応じた指導を行ってくれるので、ムエタイや格闘技初心者でも大丈夫です。格闘技なんて一度もやったことない私にも、やさしく教えてくれました。

運動嫌いの私はトレーニング前は不安だったけれど、実際にトレーニングを受けてみるととても楽しかった。ちょっとムエタイに興味が出てきました。

 

ブアカーオ・ビレッジの場所・チェンマイ郊外メーテン地区

ブアカーオ・ビレッジの看板

ブアカーオ・ビレッジは、チェンマイ旧市街から車で1時間ほどのメーテン地区にあります。地図はこちら。

自然豊かで、とってものどかな場所にあるんですよ。何故か馬もいました。

のどかなブアカーオビレッジの雰囲気

 

ブアカーオ・ビレッジの施設

それでは、ブアカーオビレッジの施設について紹介していきます。

 

ムエタイトレーニングを行うバンジャメークジム

ブアカーオビレッジのバンジャメークジム

こちらがブアカーオビレッジの中核、ムエタイトレーニングを行うバンジャメークジムです。ジムの名前は、ブアカーオ氏の本名にちなんでつけられています。

ブアカーオビレッジ内のバンジャメークジム

レトロな藁葺き屋根の下に、ムエタイリングやサンドバッグが設置されていました。

ブアカーオビレッジ内のバンジャメークジムの設備

ジムにはかわいくて人懐っこい犬がいました。癒やされます。

ブアカーオビレッジにいた犬

ブアカーオ氏は、もともとバンコクにジムを構えていましたが、静かで雰囲気のよいチェンマイに移転してきたのだそうです。

 

開放感のあるカフェ

ブアカーオビレッジのカフェ

ブアカーオ・ビレッジには、カフェもあります。開放感たっぷりの良い雰囲気です。

ブアカーオビレッジ内のカフェ

トレーニングは参加せず、カフェのみの利用でもOKらしいですよ。また、宿泊してトレーニングに励む方の食事会場は、このカフェになるそうです。

 

売店で売っているブアカーオグッズをお土産に

ブアカーオビレッジの売店

売店には、ブアカーオ・ビレッジのグッズがたくさん!ムエタイパンツやグローブ、ムエタイ選手が試合前に頭につけるお守り「モンコン」も販売されていました。

ブアカーオビレッジの売店で売っているお土産

なんだかテンションがあがってTシャツを買っちゃった。600バーツでした。

そんな売店の壁にさらっと飾られているのは、ブアカーオ氏がこれまで手にしてきたチャンピオンベルトの数々!

ブアカーオビレッジの売店内に飾ってある、ブアカーオのチェンピオンベルト

こんな貴重なものをサラッと飾っていてよいのかしら…。

K-1のチャンピオンベルトも発見しました。

ブアカーオがタイトルをとった2004年K-1のチェンピオンベルト

 

ブアカーオ・ビレッジ内の宿泊施設

ブアカーオビレッジ内の宿泊施設

ブアカーオ・ビレッジ内には、泊まり込みでトレーニングを行う方のために宿泊施設が完備されています。コテージタイプの部屋が全部で10戸です。

部屋の中はこんな感じ。

ブアカーオビレッジ内の宿泊施設

簡素ではありますが、エアコンがあり、清潔感のあるお部屋でした。WiFiもあります。

 

ブアカーオ・ビレッジのムエタイトレーニングメニュー

次に、ブアカーオ・ビレッジで提供されているムエタイトレーニングのプランについて紹介します。

なお、ブアカーオビレッジのムエタイトレーニングはタイ語または英語で行われます。

 

トレーニングのみプラン

トレーニングのみのプランは以下のとおり。

価格
ドロップイン(グループ)90分600バーツ(約約2,100円)
パーソナル 朝と夕方のトレーニング1,200バーツ(約4,200円)

 

宿泊・食事付きプラン

宿泊・食事(2食)付きプランは以下のとおり。

価格(1人1部屋)価格(2人1部屋)
1日3,000バーツ(約10,500円)1,500バーツ(約5,250円)

1か月などの長期でトレーニングを行う場合には、少し安くなるようです。

宿泊・食事(2食)付きプランの場合のスケジュールは以下のとおり。

7:00-10:00トレーニング
9:00-11:00ブランチ
11:00-16:00休憩
16:00-19:00トレーニング
19:00-20:30夕食

朝、ジムの周辺をランニングするところから始まり、その後は各人それぞれのレベルにあわせてトレーニングしてくれるそう。

またブアカーオ氏と一緒に周辺の畑を耕すアクティビティなどもあるそうですよ。ムエタイトレーニングをしながら、チェンマイ農村部の生活も体験できますね!

ブアカーオビレッジでのトレーニングを希望する場合には、事前に電話またはメールで予約が必要です。

詳しくは、ブアカーオ・ビレッジの公式Webサイトを御覧ください。

 

ブアカーオ・ビレッジでのムエタイトレーニングをプチ体験してみた

ブアカーオビレッジのトレーナーさんブアカーオビレッジのトレーナーさん

施設を見て回ったところで、実際にブアカーオ・ビレッジでのムエタイトレーニングを体験してみました。

この日は残念ながらブアカーオ氏は不在だったので、別のトレーナーさんたちが担当してくれました。ほかに用事がなければ、通常はブアカーオ氏もトレーナーとして加わってくれるんだそうですよ。

チェンマイのブアカーオ・ビレッジまで行けば、世界王者のトレーニングを受けられちゃうんですね。これってすごいことじゃないですか?

ムエタイ体験をする前に、まずは捻挫しないよう手にテープを巻いてもらいます。

ムエタイトレーニングの前のテーピング

それから準備運動のストレッチを行い、まずはムエタイの動作の基本から教わります。足のポジションのほか、ストレートパンチ、エルボーなどの動作、そして蹴りの動作を練習。

一通り習ったら実践練習です。グローブをつけてリング内でのミット打ちです!

ムエタイ体験。グローブをつけて準備完了!グローブをつけてドキドキ…
ブアカーオビレッジでのムエタイ体験の様子

これがなかなか爽快で、やみつきになりそうでした!

今回はお試し体験でとても短い時間だったので「楽しい!」で終わることができましたが、実際にトレーニングに参加するとキツイのかも…!?

 

まとめ:ブアカーオビレッジのムエタイトレーニングは初心者もOK!ブアカーオ氏本人にトレーニングしてもらえるかも!?

以上、チェンマイ郊外でムエタイ体験ができるブアカーオビレッジについて紹介しました。

ブアカーオビレッジでは、ムエタイ経験者はもちろんのこと、全く何も知らない初心者にもやさしく教えてくれます。

チェンマイ中心部から離れているのが難点ではありますが、そのおかげでトレーニングに集中できる環境になっているんじゃないでしょうか。

そして何より、運がよければ、ムエタイのスーパースターであるブアカーオ氏にトレーニングしてもらえるっていうのはすごい!格闘技ファン必見です!!

 

ブアカーオ・ビレッジの施設情報

  • TEL:(+66) 96 627 5499
  • E-mail: buakawmail@gmail.com
  • 住所(英):Buakaw Village (บัวขาว วิลเลจ) 5/1 Moo3 Tambon BanPhaow Ampher MaeTaeng, Chiangmai 50150
  • 公式URL:Web Facebook
  • アクセス:チェンマイ旧市街から車で約1時間
  • 地図:Google mapで開く

ブログランキングに参加中です。ブログを気に入ってくれたらクリックをお願いします!
また、お持ちのブログやSNSでシェアしてくれたらとっても嬉しいです(*^^*)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

※文中の日本円表記は1バーツ≒3.5円で計算(2019年9月現在) 

ABOUT ME
サク
サク
2014年4月からタイ・バンコクに住んでいます。夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者にとっても旅行者にとっても役立つ情報をお届けできるよう奮闘中。
サク監修のバンコク近郊フォトジェニックツアー(PR)
サク監修のツアーで訪れる花市場

現地オプショナルツアー予約専門サイトVELTRA(ベルトラ)でツアーを監修させてもらいました!!

  • 自力ではなかなか行きづらいピンクのガネーシャ
  • 天井画が美しいワット・パクナム
  • 花いっぱいのパクローン市場

 

などなど、私がおすすめしたいバンコクとその近郊のフォトジェニックなスポットを盛り込んだツアーです。

ツアー中に立ち寄るレストランやカフェも、私の大好きなお店を選びました。

詳細の確認&ご予約は、VELTRA(ベルトラ)のサイトからどうぞ!

VELTRAのツアー予約ページへ
icon

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です