空港・航空会社

【オマーン航空ラウンジ】スワンナプーム空港でお酒が充実しているプライオリティパス対応ラウンジ

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

<景品表示法に基づく表記> この投稿にはアフィリエイト広告が含まれています。

我が家はクレジットカード付帯のプライオリティパスを所持しているので、スワンナプーム空港を利用する際は出発までの時間をラウンジで過ごしています。

スワンナプーム空港にはプライオリティパスで入れるラウンジがたくさんありますが、私の場合は食事をとりたいときにはエールフランスKLMスカイラウンジ、お酒を飲みたいときには今回紹介するオマーン航空ラウンジに行くことが多いです。

オマーン航空ラウンジはとにかくお酒の種類が豊富で、なんとシャンパンもあります。デーツ、ドライフルーツ、ナッツなどのおつまみも充実。

食事の品数は多くないけれど質が高く、フムスなどの中東料理もあって楽しめます。

営業時間は驚きの24時間営業!深夜・早朝でも利用できるのがありがたい。

プライオリティパスを持っていない方も、ベルトラで入場券を購入することで利用できます。

バンコク・スワンナプーム国際空港(BKK)ラウンジチケット☆オマーン航空ラウンジ(Oman Air First & Business Class Lounge)

プライオリティパスを持っていれば、スワンナプーム空港だけでなく世界各国の空港ラウンジを無料で利用できます。

普通に購入すると高額なプライオリティパスですが、楽天プレミアムカードにはこのプライオリティパスが無料で付帯しています。(2025年1月1日(水)以降は年間5回まで無料と変更になります。)

そのほか最高5,000万円の海外旅行保険や、空港から往復の手荷物宅配サービスなど、頻繁に海外旅行に出かけるならとってもおすすめのカードです。

年会費11,000円(税込)ですが、年に1回以上の一時帰国や国内・海外旅行をすればあっという間に元はとれると思います。

楽天プレミアムカード公式へ

その他のスワンナプーム国際空港については【スワンナプーム国際空港】利用方法まとめ~両替・SIM・タクシー・お土産~をどうぞ。

1バーツ=4.2円(2024年2月時点)

オマーン航空ラウンジの場所・営業時間

オマーン航空ラウンジがあるのは、バンコク・スワンナプーム国際空港 国際線コンコースGとコンコースEの間です。

イミグレーションを抜けたらコンコースG, E方面に進み、エスカレーターで3階に降りる必要があります。

看板の案内表示に沿って進めば問題なくたどり着けると思います。

オマーン航空ラウンジの雰囲気

ラウンジ内の雰囲気はこんな感じ。青紫色の照明が印象的です。

ラウンジ内は、ブッフェ台がある部屋と、上の写真の部屋の2部屋に分かれています。そんなに広くはなく、割とこぢんまりした印象です。

こぢんまりですが私が訪れるときはいつも空いています。

オマーン航空ラウンジのフード&ドリンク

オマーン航空ラウンジのブッフェ台はこんな感じです。

料理の品数は多くありませんが、質の良いものがそろっています。

サンドイッチやパンのほか、タイ料理や中東料理のフムスがあります。

おつまみになりそうなナッツ、ドライフルーツ、デーツがあるのも特徴。

そしてオマーン航空ラウンジの一番の特長はお酒が充実していること!ワインセラーにはワインが5-6種類くらい入っていて、なんとシャンパンもありました。

オマーン航空ラウンジの充実のお酒類

聞きかじったところによると、ファーストクラスラウンジも兼ねているから良いお酒がそろっているんだそう。グラスもしっかりしています。

お酒好きなら絶対にオマーン航空ラウンジがおすすめです!

私はお酒は好きだけど、ワイン1杯程度で酔っ払っちゃうからあまり恩恵を受けられなくて残念。

オマーン航空ラウンジのトイレ・シャワー

オマーン航空ラウンジ内にはトイレとシャワーがあります。シャワーを使う方はタオルやアメニティーセットを利用できるそう。

まとめ

以上、バンコク・スワンナプーム空港のオマーン航空ラウンジの様子についてまとめました。

お酒好きな方に絶対おすすめしたいラウンジです。品数は多くないけど食事も上質なものがそろっていて満足できます。

もしご飯をしっかり食べたいならエールフランスKLMスカイラウンジもおすすめです。

オマーン航空ラウンジはプライオリティパスを持っていない方も、ベルトラで入場券を購入することで利用できます。

バンコク・スワンナプーム国際空港(BKK)ラウンジチケット☆オマーン航空ラウンジ(Oman Air First & Business Class Lounge)

プライオリティパスを持っていれば、スワンナプーム空港だけでなく世界各国の空港ラウンジを無料で利用できます。

普通に購入すると高額なプライオリティパスですが、楽天プレミアムカードにはこのプライオリティパスが無料で付帯しています。(2025年1月1日(水)以降は年間5回まで無料と変更になります。)

そのほか最高5,000万円の海外旅行保険や、空港から往復の手荷物宅配サービスなど、頻繁に海外旅行に出かけるならとってもおすすめのカードです。

年会費11,000円(税込)ですが、年に1回以上の一時帰国や国内・海外旅行をすればあっという間に元はとれると思います。

楽天プレミアムカード公式へ

その他のスワンナプーム国際空港については【スワンナプーム国際空港】利用方法まとめ~両替・SIM・タクシー・お土産~をどうぞ。

ブログランキングに参加中です。ブログを気に入ってくれたらクリックをお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

ABOUT ME
サク / Saku
タイ・バンコク在住(2014年~)。 夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者と旅行者に役立つブログを目指しています。 プロフィール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です