ローカル食堂・屋台

「クイジャップナイエーク」朝から晩まで営業しているヤワラート通りの名店

「クイジャップナイエーク」朝から晩まで営業しているヤワラート通りの名店

ヤワラートで一泊した日の次の朝。朝ごはんを食べようとぶらぶら歩いていたのですが、あいにく月曜日のため、あまりお店が開いておらず。月曜日はタイの屋台や食堂がお休みのことが多いんです。

夜は歩道にずらりと並んでいた屋台は姿を消し、通行人もまばらで、昨夜の喧騒は幻だったのかと思うほど静かな朝でした。

そんな中でも麺類のお店が数軒やっていて、ヤワラートでの朝ごはん場所として選んだのがクイジャップナイエークです。

クイジャップナイエークといえば、ヤワラートで人気のクイジャップ(ロール状のヌードル)のお店。深夜まで営業していて飲んだ後の〆に利用する人が多いイメージでしたが、月曜日の朝も営業しているなんてなんとありがたい。

ここで定番のクイジャップと、冬瓜のスープをいただきました。

 

場所と雰囲気

「クイジャップナイエーク」朝から晩まで営業しているヤワラート通りの名店

クイジャップナイエークがあるのはヤワラート通りのど真ん中、通り沿いの目立つ場所にあります。地図はこちら

オープンエアのローカル食堂です。

 

メニュー

ローカル食堂ですが、超人気店なので写真付きの分かりやすいメニューがあります。

「クイジャップナイエーク」朝から晩まで営業しているヤワラート通りの名店

クイジャップ小(60B:約200円)

「クイジャップナイエーク」朝から晩まで営業しているヤワラート通りの名店

まずは定番を、ということでクイジャップをオーダー。具材はレバー抜きでお願いしました。

スープはちょっと胡椒強めに感じるけれど、朝から食べても重くない味。マカロニみたいなクイジャップはちゅるんとした食感で美味。

そして何より具材が美味しい。特にカリカリのムークロープ(揚げ豚)は絶品!

冬瓜と鶏肉のスープ(60B:約200円)

もう一品はスープから選びました。

「クイジャップナイエーク」朝から晩まで営業しているヤワラート通りの名店

迷ったけれど、冬瓜と鶏肉のスープに決定。

「クイジャップナイエーク」朝から晩まで営業しているヤワラート通りの名店

「マナオは入れる?」と聞かれたので、せっかくなので入れてもらいました。結果入れてもらって大正解。爽やかな酸味が効いて美味しかった。

よく味がしみた冬瓜は朝にぴったり。

「クイジャップナイエーク」朝から晩まで営業しているヤワラート通りの名店

鶏肉もやわらかくて臭みがなく美味しかったです。

 

まとめ

クイジャップナイエークは飲んだ後の〆のイメージを持っていましたが、朝一番のクイジャップもなかなか良いモノですね。看板メニューのクイジャップはもちろん、冬瓜のスープもやさしい味で美味しかったです。

そのほかのヤワラートで朝食が食べられる店こちらもどうぞ。

バンコクの中華街「ヤワラート」で朝食を。私のおすすめ4選 美食の街と知られるバンコクの中華街「ヤワラート」に泊まるなら、必然的に朝食もヤワラートでとることになります。 ホテルの朝食...

 

クイジャップナイエーク(Nai Ek Roll Noodle)の店舗情報

営業時間8:00-01:00
コロナによる規制で前後する可能性有り
住所(英)442 soi 9 Samphanthawong, Bangkok 10100
住所(タイ)442 ซอย 9 แขวง สัมพันธวงศ์ เขตสัมพันธวงศ์ กรุงเทพมหานคร 10100
デリバリーLINEMAN
アクセスMRTワットマンコン駅から徒歩4 分
地図Google Mapで開く


ブログランキングに参加中です。ブログを気に入ってくれたらクリックをお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

※文中の日本円表記は1バーツ≒3.4円で計算(2021年10月現在)

ABOUT ME
サク / Saku
タイ・バンコク在住(2014年~)。 夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者と旅行者に役立つブログを目指しています。 プロフィール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。