おすすめカフェ

フォトジェニックなお粥セットがおすすめ!【ロントウカフェ】@ヤワラート

ヤワラートのロントウカフェのお粥セット

バンコクの中華街であるヤワラート通り沿いに、美味しくてフォトジェニックなお粥セットを出すカフェがあります。ロントウカフェです。

二段ベッドのような独特の形状のロフト席がめずらしく、狭い階段をよじ登るのもワクワクします(ちょっとハラハラもする)。また、使用している器がどれもかわいいんです。

私がお店を訪れてからかなり時間が経ってしまい、自分の中で今さら感があるのですが、ヤワラートのグルメを紹介するならココは外せないので、筆をとることにしました。

ロントウカフェも含む、ヤワラートのカフェ巡りプランを作りました。こちらもチェックしてみてください!

ヤワラートでカフェ巡りモデルコース タイトル画像
中華街ヤワラートでカフェ巡り!効率よくまわれるコースを考えてみました 地下鉄MRTブルーラインが延伸して行きやすくなったバンコクの中華街ヤワラート。 グルメやショッピングのイメージが強いヤワラ...

 

お粥カフェ・ロントウカフェの場所

ロントウカフェはバンコク内に以下の2店舗があります。

  • 中華街ヤワラートにある本店
  • BTSチットロム駅直結の商業施設The Market内の支店

私が行ったことがあるのはヤワラートの本店です。それぞれ場所を紹介しますね。

 

ヤワラート店

ヤワラートのロントウカフェの外観

中華街ヤワラートの本店は、メインの大通りであるヤワラート通り沿いにあります。

地図はこちら。

MRTフアランポーン駅と新しくできたMRTワットマンコン駅のちょうど中間くらいに位置しています。

どちらかといえば、MRTワットマンコン駅からの方がわずかに近く、道も分かりやすいです。

 

The Market店

The Market店は、BTSチットロム駅直結の商業施設「The Market」内のテナントとして入っています。

地図はこちら。

駅直結なのでアクセスが良いのが特徴です。

「ロントウカフェのお粥を味わってみたいけど、わざわざヤワラートまで行くのもなぁ…」って方はThe Market店がおすすめです。

The Market店にもヤワラート本店と同様に特徴的な2段ベッドのようなロフト席があり、インスタ映えもばっちりです。

 

ロントウカフェの雰囲気

ロントウカフェの特徴は、なんといっても2段ベッドのような不思議な作りのロフト席。

下の画像は鏡に写ったロフト席を撮影したものです。

ヤワラートのロントウカフェの二段の席

なんで鏡に写った席を撮影したかというと、振り返って撮るには店内が狭くて距離が足りないから…。そう、このお店はけっこう狭いんです。

だからすぐに満席になっちゃうんですよね。私が訪問した2018年6月と10月はかなり混雑していました。今はもう落ち着いているといいんだけど。どうなんでしょうか?

ロフト席に上がるには、狭いはしごのような階段をよじ登るので、「落ちたらどうしよう、食器を落としたらどうしよう」とか考えてちょっとドキドキしてしまいます。

でも、せっかくココに来たからにはロフト席が楽しいんじゃないかな。

 

ロントウカフェのメニュー

それでは、ロントウカフェのメニューを紹介します。

ヤワラートのロントウカフェのメニュー

メインのおかゆと、サイドメニューとして飲茶的なメニューがいくつかあります。

2018年10月訪問時の記録なので、もしかしたら値上げやメニュー変更になっているかもしれません。その時はすみません。

 

フォトジェニックなお粥セット 129B(約450円)

ヤワラートのロントウカフェのおかゆセット

ロントウカフェに行ったら絶対にオーダーすべきなのが、このお粥セットです。

白粥に乗っけて食べるおかずがいっぱい!見ているだけでワクワクしますね~。

ヤワラートのロントウカフェのおかゆセット

こんな風におかゆと一緒にいただきます。

ヤワラートのロントウカフェのお粥セット

とっても美味しいのだけれど、塩っけの強いおかずが大量に余ってしまいがち。

2名以上で食べるなら、2セット頼むよりも白粥のみ(10B:約35円)を追加オーダーする方がおすすめです。

 

サイドメニュー(飲茶)

大人数で行った時にはサイドメニューの飲茶もたくさん頼みました。

どれもシンプルな味付けでとっても美味しかったです。

 

EGG LAVA BUN 29B(約100円)

卵の黄身の餡がトロ~リと出てくるEGG LAVA BUNも食べました。

ヤワラートのロントウカフェのEGG LAVA BUN

見た目も味も、なんだか幸せになれる食べ物だと思いました。

ヤワラートのロントウカフェのEGG LAVA BUN

 

Rose tea 160B(約560円)

見た目も華やかなRose Teaはみんなでシェアして。

ヤワラートのロントウカフェの花茶

茶器もかわいいですよね。

ヤワラートのロントウカフェの茶器

 

ケーキなど

まだ食べたことないけれど、ケーキも美味しそうなんですよね~。いつかカフェ利用もしてみたいところです。

ヤワラートのロントウカフェのケーキメニュー

 

まとめ:ヤワラートのロントウカフェではフォトジェニックなお粥朝食セットが食べられる!

以上、バンコクの中華街ヤワラートでフォトジェニックなお粥セットが食べられるロントウカフェを紹介しました。

お粥なので、特に朝食におすすめです。でもサイドメニューの飲茶をプラスすれば、ランチでもOKのボリューム感になります。また、ケーキなどのおやつもあるので、ヤワラート散策時の途中休憩のカフェとしても利用可能です。

ロントウカフェは見た目がかわいいだけじゃなく、何を食べても美味しいので、きっと満足できるはず!

 

ロントウカフェ(Lhong Tou Cafe at Yaowarat)の店舗情報

  • 営業時間:8:00〜22:00
  • TEL:(+66) 85 824 6934
  • 住所:538 ถนน เยาวราช แขวง สัมพันธวงศ์ เขตสัมพันธวงศ์ กรุงเทพมหานคร 10100
  • 公式URL:Facebook Instagram
  • アクセス:MRTワットマンコン駅から徒歩7分(※7:00-21:00の時間帯に限り試験運行中)、MRTフアランポーン駅から徒歩9分
  • 地図:Google mapで開く

ブログランキングに参加中です。ブログを気に入ってくれたらクリックをお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

※文中の日本円表記は1バーツ≒3.5円で計算(2019年7月現在) 

ABOUT ME
サク
サク
2014年4月からタイ・バンコクに住んでいます。夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者にとっても旅行者にとっても役立つ情報をお届けできるよう奮闘中。
サク監修のバンコク近郊フォトジェニックツアー(PR)
サク監修のツアーで訪れる花市場

現地オプショナルツアー予約専門サイトVELTRA(ベルトラ)でツアーを監修させてもらいました!!

  • 自力ではなかなか行きづらいピンクのガネーシャ
  • 天井画が美しいワット・パクナム
  • 花いっぱいのパクローン市場

 

などなど、私がおすすめしたいバンコクとその近郊のフォトジェニックなスポットを盛り込んだツアーです。

ツアー中に立ち寄るレストランやカフェも、私の大好きなお店を選びました。

詳細の確認&ご予約は、VELTRA(ベルトラ)のサイトからどうぞ!

≫VELTRAのツアー予約ページへ
icon

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です