ブログ

バンコクで名刺を簡単で安く印刷する方法【タナーブット】

バンコクで名刺作成(サクの名刺)

ブログをやっているうちに、だんだんと名刺が必要だなという場面が増えてきたので名刺を作りました。たぶん、1年くらい前かな…?

それを配っていると、いろんな方から「名刺はどこで作ったの?」って聞かれることが多いので、私が利用した印刷サービスについて記録しておきたいと思います。

 

日本語対応の印刷会社【タナーブット】

まずは近所で名刺を印刷してくれそうな会社に話を聞いてみたのですが、日本語は未対応、日本語で作りたいならイラストレーターのaiデータで入稿のみ対応と言われてしまいました。イラストレーターは持っていないし、このために買うつもりもなかったので、PDF入稿を受け付けてくれる会社をネットで探し、みつけたのがタナーブットです。

タナーブットはPDF入稿を受け付けているだけでなく、Webサイトが日本語で、入稿の仕方などもめちゃくちゃ詳しく書いてあるので安心でした。メールも日本語で返ってきました。

片面印刷でスタンダードな紙を利用した場合、100枚で125バーツ~。とってもお安いです。しかも、Web入稿ができて、送料(70バーツ~)を支払えば配送までしてくれます。

お店に足を運ぶことなく簡単に安く名刺を手に入れることができるので、とってもありがたかったです。

 

入稿データの作成方法

なるべく安くあげるために入稿データも自分でつくりました。私が利用したのはInkscapeっていうフリーソフトです。

難しいことはできないので、本当に最低限の情報しか入れていません…。

でも、今作るなら、ブログのアイキャッチを作るのに利用しているオンラインデザインのCanvaを使うかな。こっちのほうが使い方も簡単だし、慣れているし。

【Canva(キャンバ)】ブログやインスタグラムの写真の文字入れ・アイキャッチ作成に(PR) ブログに書きたいタイのこと、台湾のこと、たくさん溜まっているのですが、今日はちょっと気分を変えて、ブログやインスタグラムに掲載す...

名刺を作った時点では、まだCanvaのことを知らなかったのです。

タナーブットのWebサイトを見てみたら、Canvaを使った入稿にも対応しているみたい。

 

まとめ:バンコクで安く名刺を作るならタナーブット&Canva

というわけで、印刷会社タナーブットとオンラインデザインツールのCanvaを使えば、家から出ることなく簡単に名刺を作ることができます。

もちろん印刷会社にデザインから依頼すれば素敵な名刺ができるのでしょうけど、なるべくコストも時間もかけたくない私としてはこれで十分。

バンコクで名刺を作りたいと思っている方の参考になれば嬉しいです。

ABOUT ME
サク
サク
2014年4月からタイ・バンコクに住んでいます。夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者にとっても旅行者にとっても役立つ情報をお届けできるよう奮闘中。
サク監修のバンコク近郊フォトジェニックツアー(PR)
サク監修のツアーで訪れる花市場

現地オプショナルツアー予約専門サイトVELTRA(ベルトラ)でツアーを監修させてもらいました!!

  • 自力ではなかなか行きづらいピンクのガネーシャ
  • 天井画が美しいワット・パクナム
  • 花いっぱいのパクローン市場

 

などなど、私がおすすめしたいバンコクとその近郊のフォトジェニックなスポットを盛り込んだツアーです。

ツアー中に立ち寄るレストランやカフェも、私の大好きなお店を選びました。

詳細の確認&ご予約は、VELTRA(ベルトラ)のサイトからどうぞ!

≫VELTRAのツアー予約ページへ
icon

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です