イベント・セール

【穴場!】バンコク・アイコンサイアム(ICONSIAM)のカウントダウン花火鑑賞はBangrak Riverviewがおすすめ

2020年の年越しは、バンコクのチャオプラヤー川沿いの商業施設アイコンサイアム(ICONSIAM)のカウントダウン花火を見に行きました。

アイコンサイアムと花火を同時に見れる場所を探してたどり着いたのは、CATタワー脇のBangrak Riverview。アイコンサイアムの目の前の最高のロケーションで、人混みも避けられる穴場的な場所でかなりよかったです!

バンコクの年末カウントダウン花火はどこで見る?【2019-2020年】
バンコクの年越しカウントダウン花火はどこで見る?【2019-2020年】 2020年の年越し。我が家はバンコクで過ごす予定で、カウントダウンの花火を見に行こうかと計画中です。 そこで、バンコクでの...
バンコクの年末年始
【バンコク年末年始】デパート・レストラン・お店はお休み?それとも営業してる? 日本からバンコクに遊びに来る方が多い年末年始。年末年始のバンコクの街の様子、特にレストランやショッピングモール、観光地がオープン...

 

Bangrak Riverviewがあるのはアイコンサイアムの目の前!

今年は、チャオプラヤー川沿いの商業施設アイコンサイアム(ICONSIAM)の花火を見ようってことで31日の午後から花火を見れる場所を捜索。

以下の記事にもまとめた情報から、アイコンサイアムの目の前にあるCATタワー周辺が良いのではないかと検討をつけました。

バンコクの年末カウントダウン花火はどこで見る?【2019-2020年】
バンコクの年越しカウントダウン花火はどこで見る?【2019-2020年】 2020年の年越し。我が家はバンコクで過ごす予定で、カウントダウンの花火を見に行こうかと計画中です。 そこで、バンコクでの...

地図はこちら。

実際に行ってみると、CATタワー自体は駐車場は使えるものの、タワー内に入れるのは関係者のみのようでした。でも、CATタワーのエレベーター付近でこんな張り紙を発見!

このイベントに参加して、花火を鑑賞することにしました。このイベントが行われるBangrak Riverviewがあるのは、下の写真の矢印の場所です。

目の前にアイコンサイアムを望む絶好のロケーションです。

 

アイコンサイアムの花火鑑賞に大晦日もCATタワーの駐車場が利用可能

CATタワーには駐車場があり、普段からアイコンサイアム(ICONSIAM)のサブ駐車場として利用できます。警備員の方に聞いたら、この駐車場は24時間利用可能ということでした。

アイコンサイアムの利用者は6時間無料、そしてアイコンサイアムで500バーツ以上買い物すると+2時間無料、合計8時間無料で利用できます。

CATタワーそば、アイコンサイアム行きのシャトルボートが発着するWat Muang Kaピア手前で登録することで6時間無料券がもらえます。登録時に「タビアンロット」を聞かれるのでご用意を。

アイコンサイアムでは、G階リバーサイドのVELANDAエリア、サルバトーレ・フェラガモ前のInformationで500バーツ以上のレシートを提示することで2時間無料が追加されたクーポンと引き換えることができました。

この日は15時半から25時半すぎくらいまで駐車して、駐車料金は60バーツでした。

帰りはさすがに大混雑。車に乗ってから駐車場出口から出るまで1時間以上かかりました。帰りは駐車場内で車が渋滞するので、早めに駐車できるなら、なるべく出口に近い場所に駐車するのがおすすめです。

 

アイコンサイアムの花火を見るBangrak Riverviewのカウントダウンイベントの入場料:一般100バーツ VIPは+500バーツ

アイコンサイアムの花火を目の前で見れるBangrak Riverviewのカウントダウンイベントの入場料は以下のとおり。

  • 一般100バーツ(約360円)⇒ドリンク1杯付き
  • VIP:100+500=600バーツ(約2,160円)⇒23時からの3階屋上入場権有り。50名限定

ディナークルーズや、ホテルの花火鑑賞プランに比べるとお手頃です!

VIP券を購入すると、建物の3階ルーフトップから花火を見る権利が与えられます。ただし入場できるのは23時以降です。

一般席は、建物の下ですが、早くから席を確保すれば座って花火を見ることが可能です。下の写真は23時ごろの様子。もう空いている椅子はないけれど、立ち見ならけっこう余裕があります。

Bangrak Riverview自体が2019年12月31当日にソフトオープンしたばかりの新しい施設なので、まだまだ認知されていなかったのかな。おかげでゆったり花火を見ることができました。穴場です!

でも来年認知度が上がったら、もしかしたら混雑するのかも…?

 

Bangrak Riverviewの様子・フードトラックなど

Bangrak Riverviewには、フードトラックが来ています。決して数は多くありませんが、ビールと食べ物をつまみながら快適に花火を待つことができました。

下の写真は18:30ごろの様子。まだガランとしています。

入場チケットについている1杯無料券を使ってチャーンビールを飲みました。

ソフトドリンクは、水のほかイタリアンソーダやレモネードなどいろいろありました。これはパッションフルーツ&ハニーで50バーツでした。

アイコンサイアムで軽くお寿司を食べてきていたけれど、フードトラックのケバブ(120バーツ)を買って食べました。美味しかった。

入場時に手首に光る輪っかをつけられたのですが、それを見せることで入退場は自由。ときどき車に戻ったりしてダラダラ過ごしつつ、花火の時間を待ちました。

 

Bangrak Riverviewから見たアイコンサイアムのカウントダウン花火

さて、肝心の花火の様子をお届けします!手すりにカメラ固定の手持ち撮影だったのでブレブレですが…。

迫力がすごかったです!

夫が頑張って撮影してくれた動画もどうぞ。

この光景を生で見ることができて大満足でした。2020年も良い年になりそう!

 

Bangrak Riverviewの店舗情報

住所(英)72 Charoen Krung Rd, Bang Rak, Bangkok 10500
住所(タイ)72 ถนน เจริญกรุง แขวง บางรัก เขตบางรัก กรุงเทพมหานคร 10500
公式URLWeb Facebook Instagram
アクセスCATタワー裏手、Wat Muang Kaピアすぐ(ICONSIAMへの無料シャトルボート有り)。BTSサパーンタクシン駅徒歩16分。
地図Google Mapで開く


ブログランキングに参加中です。ブログを気に入ってくれたらクリックをお願いします!
また、お持ちのブログやSNSでシェアしてくれたらとっても嬉しいです(*^^*)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

※文中の日本円表記は1バーツ≒3.6円で計算(2019年12月現在) 

バンコクの年末カウントダウン花火はどこで見る?【2019-2020年】
バンコクの年越しカウントダウン花火はどこで見る?【2019-2020年】 2020年の年越し。我が家はバンコクで過ごす予定で、カウントダウンの花火を見に行こうかと計画中です。 そこで、バンコクでの...
バンコクの年末年始
【バンコク年末年始】デパート・レストラン・お店はお休み?それとも営業してる? 日本からバンコクに遊びに来る方が多い年末年始。年末年始のバンコクの街の様子、特にレストランやショッピングモール、観光地がオープン...
ABOUT ME
サク
サク
2014年4月からタイ・バンコクに住んでいます。夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者にとっても旅行者にとっても役立つ情報をお届けできるよう奮闘中。
サク監修のバンコク近郊フォトジェニックツアー(PR)
サク監修のツアーで訪れる花市場

現地オプショナルツアー予約専門サイトVELTRA(ベルトラ)でツアーを監修させてもらいました!!

  • 自力ではなかなか行きづらいピンクのガネーシャ
  • 天井画が美しいワット・パクナム
  • 花いっぱいのパクローン市場

 

などなど、私がおすすめしたいバンコクとその近郊のフォトジェニックなスポットを盛り込んだツアーです。

ツアー中に立ち寄るレストランやカフェも、私の大好きなお店を選びました。

詳細の確認&ご予約は、VELTRA(ベルトラ)のサイトからどうぞ!

VELTRAのツアー予約ページへ
icon

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です