タイ国内旅行

ゴールデントライアングル見学と雲南料理ランチ【チェンライ旅行記2017-⑧】

チェンライに来たからには、タイ・ラオス・ミャンマーの三ヶ国が国境を接するゴールデントライアングルも見ておきたい。ということで、レンタカーではるばる行ってきました。

ゴールデントライアングル見学後のランチにおすすめの雲南料理レストランも併せて紹介します。

 

タイ・ラオス・ミャンマーが国境を接するゴールデントライアングル

ゴールデントライアングルがあるのは、チェンライの街から車で1時間15分ほどのところです。牧歌的な田舎道をずーっと走っていると着きます。

細い山道を通るような山奥にあるイメージだったのですが、けっこう大きく走りやすい道で、意外でした。

ここが、ゴールデントライアングル。

タイ側から見て、左手の中洲のように見えるところがミャンマー。右手に見える向こう岸がラオスです。川一つ渡れば違う国。ちょっと不思議な気分です。

ゴールデントライアングルに来たら、船に乗って向こう岸に渡ったり、ミャンマーのタチレクの市場に行ったりするのがお決まりのコースのようですが、私たちはここで向こう岸を眺めるだけにしました。

ゴールデントライアングル

 

ゴールデントライアングル見学後のランチは雲南料理

ゴールデントライアングル見学後は、チェンライの街に帰る途中にある雲南料理の店でランチを食べました。

入り口はこんな感じ。

けっこうきれいな内装で、タイ人のお客さんがたくさん訪れていました。人気店みたいです。

頼んだ料理はこちら。鶏の唐揚げ200バーツ(約680円)

野菜炒め120バーツ(約410円)

焼きそば200バーツ(約680円)

これにお茶やごはんも頼んで全部で620バーツ(約2,110円)でした。そんなに期待していなかったのに、どれも美味しくてびっくりしました。しかもサービスも良かった!

お客さんがたくさん入っているのも納得でした。ゴールデントライアングル見学後のランチスポットとしておすすめです。

Ying Ping Yunnan Restaurant ภัตตาคารหยิงปิงยูนนาน

  • 営業時間:11:00-21:00
  • TEL:(+66) 53 640 171
  • アクセス:ゴールデントライアングルから車で25分/チェンライの時計台から車で1時間5分。
  • 地図:Google mapで開く

***チェンライ旅行記2017***

ABOUT ME
サク
サク
2014年4月からタイ・バンコクに住んでいます。夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者にとっても旅行者にとっても役立つ情報をお届けできるよう奮闘中。
サク監修のバンコク近郊フォトジェニックツアー(PR)
サク監修のツアーで訪れる花市場

現地オプショナルツアー予約専門サイトVELTRA(ベルトラ)でツアーを監修させてもらいました!!

  • 自力ではなかなか行きづらいピンクのガネーシャ
  • 天井画が美しいワット・パクナム
  • 花いっぱいのパクローン市場

 

などなど、私がおすすめしたいバンコクとその近郊のフォトジェニックなスポットを盛り込んだツアーです。

ツアー中に立ち寄るレストランやカフェも、私の大好きなお店を選びました。

詳細の確認&ご予約は、VELTRA(ベルトラ)のサイトからどうぞ!

VELTRAのツアー予約ページへ
icon

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です