サクのバンコク生活日記

バンコクやその近郊のオススメの場所をバンコク在住4年めのサクが紹介するブログです。

チェンライのおしゃれカフェ!ベスト4+1【チェンライ旅行記2017-②】

チェンライに行ってみて驚いたのが、街中にカフェがたくさんあること。小さな街なのにびっくり。

でも考えてみれば、タイ北部のチェンライはコーヒーの産地。カフェが多いのも当たり前なのかな。

そんなチェンライでは、絶対にカフェ巡りをしようと決めていました。

カフェ好きの私は、よくInstagramでカフェの写真を眺めているのですが、「素敵だな~、行ってみたいな~」と思うカフェって、だいたいチェンマイかチェンライにあるんですよね。

実際にカフェ巡りをしてみて、やっぱりチェンライのカフェは素敵でした!!

今回は、チェンライで気に入ったカフェをランキング形式で紹介します。

動画も作ったから見てね。



第1位 Bechegu Coffee

チェンライ市内にあるカフェ。カフェの外観は、正直言ってパッとしなくて「本当にココかな?」って不安になるくらい。

でも中に入ってみると、黄色をベースにした素朴で温かみのある内装が落ち着きます。

壁際には主に日本製のコーヒー器具がたくさん!

コーヒー豆の袋が無造作に置かれていたりして。笑

席についたら、スタッフが注文を取りに来ます。メニューは無し。言えば持ってきてくれたのかな?

まぁ、とりあえず店員さんに聞きながら、カフェラテとホットのアールグレイティーを注文しました。

まずは、フリーのハーブティーがポットでどーんと!!太っ腹!そしてこれが美味しいんだ。

カフェラテ(60バーツ:約200円)も大きなカップになみなみと。

アールグレイ(45バーツ:約150円)ももちろんポットで。

カフェラテは期待どおり美味しかったです!豆はやはりチェンライの山でとれたものを使っているそうです。

お土産に豆(250g・250バーツ:約850円)とクッキー(35バーツ:約120円)も買っちゃった。

日本の徳利が気になって聞いてみたら、デカフェを入れているんだそう。少しだけ味見させてもらったんだけど、コーヒーとお茶の間のような味ですごく美味しかった!

カフェの雰囲気が良く、オーナーさんや店員さん達も優しくって、すごく気に入りました。

私がチェンライで行ったカフェの中でNo.1です。

Bechegu Coffee

 

 

第2位 Nangnon Coffee

こちらもチェンライの街中のコーヒーショップ。

オープンエアで休日を朝のんびり過ごすのにぴったりなカフェです。

Instagramで見て、ラテアートが素敵だったからお願いしたら、こんなに素敵に作ってくれました。

このラテアート付きのカフェラテが40バーツ(約140円)って信じられますか…?お味も良かったです。

豆も売っていて、250gで150バーツ(約510円)です。

Nangnon Coffee

 

第3位 Polar Boulangerie and Pattisserie

チェンライでTripAdvisor1位のカフェ。美味しいケーキが食べられることで有名らしい。

でも、行ってみてびっくり。

牛が寝そべる舗装されて無い道を進み、本当にこの先にカフェなんかあるのかと不安になったころ…

素敵なカフェが現れます。

敷地の真ん中に大きな木がそびえていて、存在感を放っています。

こんなへんぴな場所なのに、店内はお客さんでいっぱい。人気店なんですね。

クロワッサンがすごーく美味しそうで惹かれたけど、

お茶の時間帯だったし美味しいと噂のケーキからチョイスしました。

アメリカーノ(60バーツ:約200円)といちごのミルクレープ(120バーツ:約410円)を選びました。

窓際の席でゆったり。

夫はシュークリームを食べていました。

バンコクの美味しいケーキと比べちゃうと、まぁそこそこなのですが、それでも普通に美味しいケーキでした。

コーヒー豆はバンコクのフジスーパー1号店前のCeresiaのものを使っているみたい。

他にご飯メニューもあったので、ランチ利用もできそうです。

Polar Boulangerie and Pattisserie

 

 

第4位 Chivit Thamma Da

TripAdvisor1位のチェンライで大人気のレストランです。カフェ利用も可能で、私たちはお茶の時間帯に利用しました。

川沿いに佇む洋館は、インスタ映え間違い無し!

ここに来ている人は、バンコクのおしゃれカフェにいるハイソなタイ人と同じ人種な感じがしました。きっとバンコクからきてるんじゃないかなぁ…。

ココナッツケーキ(100バーツ:約340円)を食べたのですが、フレッシュなココナッツジュース味が強かった。

私ココナッツジュースが苦手なので、このチョイスは失敗でした。マンゴーチーズケーキにすれば良かったなぁ。

カフェラテも100バーツ(約340円)。

青い寺、ワット・ロンスアテンのすぐ近くなので、併せて訪れることをおすすめします。

Chivit Thamma Da

 

番外編 Laan-Tim’s Café & gallery

今回私達が泊まったゲストハウスに併設されているカフェです。

残念ながら私達が宿泊した期間はカフェはおやすみだったのですが、朝食会場がこのカフェだったので写真を撮りました。

このカフェの雰囲気、めっちゃ好みです。

カウンターの中には流行りのニトロコーヒーの器具もありました。

もしチェンライを再訪する機会があれば、ここのコーヒーも味わってみたいです。

Laan-Tim’s Café & gallery

 

以上、チェンライで私が訪れたカフェを個人的なランキング形式で紹介しました。

その他のチェンライのカフェについては、POPPA JOURNEYさんの記事が参考になります!全部タイ語だけど、写真だけでも。

www.hasinghaa.com 

※文中の日本円表記は1バーツ≒3.4円で計算(2017年10月現在) 

***チェンライ旅行記2017***