バンコク観光

ちょっとジブリっぽい?ナコンパトムの龍の寺【ワットサンプラン】バンコクからの日帰り旅におすすめ!

ナコンパトムの龍の寺「ワットサンプラン」タイトル画像

バンコクから車で約1時間半、ナコンパトム県にある龍の寺ワットサンプランに行ってきました。お目当てはもちろん、ピンクのタワーにぐるりと龍が巻き付いたドラゴンタワーを目にすること!千と千尋の神隠しみたいな雰囲気の、面白い建物です。

ワットサンプランの敷地は広く、ドラゴンタワー以外にも見どころがいっぱい。たくさんのお参りポイントがあって、お寺の人に教えてもらいながらやってみるのも楽しかったです。

お寺を見学した後には、ナコンパトム名物の火山エビを食べて、ナコンパトム名物のソムオー(ポメロ)をお土産に買ったりして。大満足のワンデイトリップになりました。

サク
サク
バンコクからのワンデイトリップ先としておすすめ!

 

ナコンパトムの龍の寺「ワットサンプラン」の場所&行き方:グループで行くならタクシーチャーターが楽ちん

今回訪れたナコンパトムの龍の寺「ワットサンプラン」は、バンコクから車で約1時間20分のところにあります。

地図はこちら。

バスを乗り継いだり、タクシーや配車アプリ「グラブ」を使っても行けそうでしたが、

  • 友達とのグループ旅だったこと
  • お寺見学の後もナコンパトム県内をいろいろ見て回りたかった

以上のことから、移動の楽さを優先してバンタイプのタクシーをチャーターすることにしました。

友達に紹介してもらった個人タクシーの運転手さんと交渉し、朝から夕方までチャーターして2,000バーツでお願いできることになりました。

このタクシーの運転手さんがとても良い方で、電話したらワンコールで出てくれるし、サービス精神も旺盛で、利用してよかったなぁと思いました。ただし運転手さんとの会話は基本的にタイ語になります。

もしタクシードライバーさんの連絡先を知りたい方がいらしたら、個別にご連絡ください。

 

ナコンパトムの龍の寺「ワットサンプラン」

というわけでやってきました、ナコンパトムの龍の寺「ワットサンプラン」!

 

大迫力のドラゴンタワーはちょっと千と千尋の神隠しっぽい?

ナコンパトムの龍の寺「ワットサンプラン」

まずはドラゴンタワーを目指します。

ナコンパトムの龍の寺「ワットサンプラン」

うん、大きい!!

ナコンパトムの龍の寺「ワットサンプラン」

色合いといい、現実離れした感じといい、なんだか「千と千尋の神隠し」を彷彿とさせる雰囲気です。

ナコンパトムの龍の寺「ワットサンプラン」

このドラゴンタワー、龍の中を通って上まで登れるんです。下の写真がその入口。

ナコンパトムの龍の寺「ワットサンプラン」ドラゴンタワーの入り口

中はこんな感じのトンネルになっています。薄暗くて不気味…。

ナコンパトムの龍の寺「ワットサンプラン」ドラゴンタワーの内部

お寺の入り口で靴を脱ぐので、ここは裸足で歩くことになります。靴下を持ってくることをおすすめします。

龍の中をひたすら歩くのですが、窓が無いのでどれくらいまで登っているのか分からず、けっこう疲れました。でも頑張って登って頂上にたどり着くと…

こんな景色が待っています!

ナコンパトムの龍の寺「ワットサンプラン」ドラゴンタワーの頂上

うーん、気持ち良い!

タワーに巻き付くドラゴンのお顔を間近に見ることができます。これは遠くから見たほうがいいかな…(笑)

ナコンパトムの龍の寺「ワットサンプラン」頂上のドラゴン

頂上にいた人に、下の写真の神様にお参りすると願い事を叶えてくれるよって教えてもらってお参りしました。

ナコンパトムの龍の寺「ワットサンプラン」

 

 

たくさんのお参りポイントが楽しい

このお寺、たくさんお参りポイントがありました。お寺に着くなり親切な人が案内してくれて、いわれるがままにお参りしてきました。

まず通常のお花とロウソク、線香のセット。

ナコンパトムの龍の寺「ワットサンプラン」タンブンセット

こちらはドラゴンタワーの下部にいらっしゃる仏像にお供え。

ナコンパトムの龍の寺「ワットサンプラン」曜日ごとのタンブンポイント

自分の生まれた曜日の仏像にお供えします。私は木曜日。

ナコンパトムの龍の寺「ワットサンプラン」木曜日生まれの人のお参り場所

タイでは生まれた曜日を重要視するんですよね。曜日ごとに色も決まっています。

こちらはロウを溶かすお参り用。入り口のところにいた尼僧さんに熱心に勧められたのでやってみました。

このロウの板に自分の名前と、両親、家族の名前を記入。

ナコンパトムの龍の寺「ワットサンプラン」ロウを溶かすタンブン

これを両親の健康を祈願しつつ、鍋で溶かします。

この時に尼僧さんが隣でいろいろお願いする言葉を教えてくれるんだけれど、最初は両親の健康を祈願していたけれど、最後の方には「お金もちになりますように…」みたいになっていて面白かった。何でもありなんだな。

それから赤い紐に名前を書いて、ドラゴンタワーの頂上に結びつけたり…

ナコンパトムの龍の寺「ワットサンプラン」赤いリボンを結ぶところ

ドラゴンタワーの頂上に設置されている容器に、コインを投げ入れたりしてみました。

ナコンパトムの龍の寺「ワットサンプラン」小銭を投げ入れるスポット

残念だけれど、私が投げたコインは入らなかった。

 

水色の天井がきれい!心あらわれるお堂

ワットサンプランの見どころはピンクのドラゴンタワーだけではありません。

ドラゴンタワーの頂上で、あの建物には絶対に行ったほうがいいよ、って教えてもらったのが下の写真の建物。

ドラゴンタワーを見学した後に、行ってみました。

ナコンパトムの龍の寺「ワットサンプラン」

タイのお寺でときどき見かける、傘を担いだような銅像はどなたなんでしょうか?日本人の私の目には、ちょっと二宮金次郎っぽい感じに見えるのですが。

この脇に建物へ。

ナコンパトムの龍の寺「ワットサンプラン」

中は、ブルーの天井の爽やかな空間になっていました。

ナコンパトムの龍の寺「ワットサンプラン」

美しい…!

ナコンパトムの龍の寺「ワットサンプラン」

たしかに、ここは絶対に訪れるべきだと思う。

 

巨大な亀と対面

頂上から見えた、巨大な亀も見に行ってみました。

ナコンパトムの龍の寺「ワットサンプラン」巨大な亀

とにかく大きくてびっくり。

ナコンパトムの龍の寺「ワットサンプラン」巨大な亀

ブログには掲載しないけれど、ワットサンプランには、この他にもたくさん見どころがありました。かなり見応えのあるお寺だと思います。

ワットサンプランの構内図

 

ナコンパトムの龍の寺「ワットサンプラン」見学後のランチは、やっぱり火山エビ

ナコンパトムの火山エビ

お寺見学の後のお楽しみ。ナコンパトム名物の火山エビのお店でランチを食べました。火山のような演出で人気なんですが、味も最高に美味しいんです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

サク(Saku)@タイ・バンコクのブログさん(@saku_bangkok)がシェアした投稿

私はここで食べるのもう4回めくらいなんだけれど、全然飽きない。火山エビのオイルをチャーハンにつけて食べるのが、おすすめです!!

火山エビのお店に関して、詳しくはこちらも御覧ください。フアランポーン駅から国鉄に乗っても行けます。

タイ国鉄で行く!ナコンパトムの絶品海老の火山蒸し焼きと巨大な仏塔(チェディ) 少し前からタイ在住日本人の間で話題になっている、ナコンパトム県で食べられる海老の火山蒸し焼き。 ナコンパトム|エビの火山焼きKUNG...
グンオッププーカオファイ
  • タイ語名称:กุ้งอบภูเขาไฟ
  • 営業時間:10:00-22:00
  • TEL:(+66) 34-241-109
  • 住所:885, Petchkasem Road, Tambon Sanam Chan, Amphoe Mueang Nakhon Pathom, Nakhon Pathom, 73000
  • アクセス:ナコンパトム駅から車で10分
  • 地図:Google Mapで開く

 

ナコンパトム名物ソムオー(ポメロ)をお土産に

ナコンパトム名物ソムオー(ポメロ)

バンコクへと帰る道すがら、道端に繰り返し現れるソムオー(ザボン)の屋台。タイでは名産品がこんなふうに道端屋台で売っているから、何がその土地の名産品なのかすぐ分かるのです。

何度も何度も目の端で眺めるうちに、ついつい欲しくなってしまう…。

というわけで、ドライバーさんにお願いしてソムオー屋台で車をとめてもらってお買い物。私は皮をむくのが面倒だったから、剥き身になっているのを買いました。

ナコンパトム名物ソムオー(ポメロ)

ソムオー(ポメロ)のほかに、ココナッツも売っていました。生のココナッツ(左:マプラオオーン)と、炙ったココナッツ(右:マプラオパオ)。

私はココナッツジュースは、右のマプラオパオの方が好き。生臭さがなくて美味しいんです。

ココナッツ(マプラオオーンとマプラオパオ)

ところで、私は「炙るだけで本当に左の緑のココナッツが右のようになるんだろうか?」とずっと疑問に思っていました。

ちょうどよい機会だったので「มะพร้าวเผา」で動画検索してみると、普通に緑のココナッツを火で燃やし、黒く焦げたところを包丁ではいでいくと右の白いココナッツ(マプラオパオ)になってた!こんなふうにして作るんだなぁ。(参考動画はこちら。)

そうそう、ちょっと時間が余ったからナコンパトム駅の近くのカフェ「atelier cafe」にもよりました。

ナコンパトム駅近くのカフェ ナコンパトムのカフェ

のんびりした空気の素敵なカフェでした。お値段も安いし、家の近くにあったら通うんだけどな。

 

まとめ:ナコンパトムの龍の寺「ワットサンプラン」はバンコクからの日帰り旅にぴったり

というわけで、ナコンパトムの龍の寺「ワットサンプラン」へのワンデイトリップの様子についてお伝えしました。

行く前は「インスタ映えのお寺」っていうイメージだけだったけれど、実際に行ってみるとお参りしたり、写真を撮ったりと、思った以上に楽しめましたよ。

ナコンパトムに行ったら欠かせない火山エビも食べて、ソムオー(ポメロ)も買って、カフェにも寄って、大満足の旅になりました。バンコクからのワンデイトリップ先としておすすめです。

今回一緒に旅してくれた、友達のきょんさん、Tomoさんのブログはこちら。彼女たち目線の旅の様子も、御覧ください。

また、バンコクから日帰り旅におすすめの場所をまとめています。こちらもあわせてどうぞ!

バンコクから日帰り旅行!おすすめの旅先12か所まとめ~アユタヤ・水上マーケットのほかにも見どころたっぷり!~ バンコクから日帰り可能だけれど、移動に時間がかかる(1.5時間~)ワンデートリップ先をまとめました。 バンコク郊外観光の定...

 

ワットサンプラン(Wat Samphran Dragon Temple
วัดสามพราน)の施設情報

  • 営業時間:6:00-18:00
  • 住所(英):หมู่ที่ 7 92/8 Sam Phran, Sam Phran District, Nakhon Pathom 73110
  • 住所(タイ):หมู่ที่ 7 92/8 ตำบล สามพราน อำเภอสามพราน นครปฐม 73110
  • 公式URL:Web
  • アクセス:バンコク中心部から車で約1時間半
  • 地図:Google mapで開く

ブログランキングに参加中です。ブログを気に入ってくれたらクリックをお願いします!
また、お持ちのブログやSNSでシェアしてくれたらとっても嬉しいです(*^^*)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

※文中の日本円表記は1バーツ≒3.5円で計算(2019年9月現在) 

ABOUT ME
サク
サク
2014年4月からタイ・バンコクに住んでいます。夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者にとっても旅行者にとっても役立つ情報をお届けできるよう奮闘中。
サク監修のバンコク近郊フォトジェニックツアー(PR)
サク監修のツアーで訪れる花市場

現地オプショナルツアー予約専門サイトVELTRA(ベルトラ)でツアーを監修させてもらいました!!

  • 自力ではなかなか行きづらいピンクのガネーシャ
  • 天井画が美しいワット・パクナム
  • 花いっぱいのパクローン市場

 

などなど、私がおすすめしたいバンコクとその近郊のフォトジェニックなスポットを盛り込んだツアーです。

ツアー中に立ち寄るレストランやカフェも、私の大好きなお店を選びました。

詳細の確認&ご予約は、VELTRA(ベルトラ)のサイトからどうぞ!

≫VELTRAのツアー予約ページへ
icon

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です