タイ国内旅行

新しくてきれいなホテルU Chiangkhan 【チェンカーン旅行記2020-②】[PR]

チェンカーン旅行で宿泊したホテルUチェンカーン(U Chiangkhan)について紹介します。チェンカーンの宿を探しているときにFacebookを見ていたら、レビューするブロガーを募集していたのでコンタクトしてみたところ、レビューさせてもらえることになりました!

実際に泊まってみたところ、できたばかりのホテルということもあって、とにかくきれいで快適でした。ウォーキングストリートまで歩いてすぐで、コンビニもすぐそばにあって立地も◎。宿の人達もとても親切でアットホームな宿でした。

U Chiangkhan Hotelを予約する

公式Web agoda Hotels.com Booking.com
 

タイ東北部のノスタルジックな街チェンカーンってどんなところ?【チェンカーン旅行記2020-①】 タイ東北部・イサーン地方にある、タイ人の若者を中心に人気の街チェンカーンに2泊3日で行ってきました。 ノスタルジッ...

 

チェンカーンのホテル【Uチェンカーン】の場所:ウォーキングストリートに近い大通り沿いで隣にセブン有り

Uチェンカーンがあるのは、チェンカーンのウォーキングストリートと平行に走る大通り沿いです。地図はこちら。

縦に細長い建物で、入り口はけっこう小さいので見逃さないように注意。

ウォーキングストリート沿いではありませんが、歩いてすぐ(2~3分)で行けるので、たいへん便利な立地です。数件隣にはセブンイレブンもあります。

 

チェンカーンのホテル【Uチェンカーン】の部屋は広くてきれい!

私達は1泊朝食付きで1,500バーツくらいのデラックスルームに泊まりました。30㎡あって、チェンカーンの宿にしてはけっこう広めです

白を基調として、ブラウンを効かせた配色がいい感じ。お部屋はとても清潔に保たれていて快適に過ごすことができました。お布団もふかふかで気持ちよかったです。

特に窓際の大きなソファーがよかった。2人で向かい合わせになってごろんと寝転べます。大きな窓からは目の前の大通りが見下ろせました。

気になった点としては、2日目にちょっとだけアリが入ってきましたが、滞在に支障をきたすほどではありませんでした。チェンカーンの他の宿の口コミを読んでいても、アリやチンチョがいたっていう口コミをよく見かけたので、チェンカーンではしょうがないことなのかも。

部屋にはテレビと冷蔵庫がありました。冷蔵庫には、フリーのお水とオレンジジュースが入っていました。2日目にはオレンジジュースが1本ペプシに変わっていたので、そのときあるものが入っているのかな。

クローゼットはありませんが、壁にハンガーがかかっています。バスローブとかも無いので、パジャマの用意を。

ペット、喫煙、ドリアンの持ち込みは禁止です。

室内は飲食禁止とありました。アリが来るからかな?

バスルームはこんなかんじで、こちらも清潔でした。

給湯器タイプのシャワーで、お湯が出るまで少し時間がかかりましたが、お湯の温度や水圧は問題ありませんでした。

アメニティは以下のものがありました。

  • リンスインシャンプー
  • シャワージェル
  • 綿棒
  • シャワーキャップ
  • 石けん

ドライヤーは部屋には置いてありませんが、電話すると部屋まで持ってきてくれます。

私達が泊まったのは3階のC1という部屋でした。エレベーターは無いので注意。

ちなみに、隣のC2のお部屋はこんな感じでした。1人で泊まるならこっちでも良さそう。

 

【Uチェンカーン】のファシリティー:屋上からの景色が◎

次にUチェンカーンの共有部分の設備について紹介します。

 

受付

受付は簡素ではありますが、壁がグリーンで彩られていてきれいです。またカフェ風の椅子があって、ここでのんびり過ごすことも可能。

受付脇にはフリーのコーヒーやお茶がありました。

受付の方が色々と世話を焼いてくれて親切で助かりました。ただし、基本的にタイ語でのやりとりになります。

公式LINEアカウント担当の方は英語可能なので、タイ語でのやりとりが難しい場合はそちらを通じてリクエストなどをすれば良いと思います。

また、受付に人がいない時間帯もあるので、そういったときもLINEアカウントが役立ちそうです。

 

屋上

4階屋上はフリースペースになっています。ここからの景色が素晴らしかった。

夕方には美しい夕日を眺めることができました。

 

ホテル【Uチェンカーン】の朝食は近所の食堂で食べるイサーン料理

Uチェンカーンは朝食付きですが、前日に朝食チケットをもらって別の食堂で食べるスタイルでした。チェンカーンのウォーキングストリートに提携している食堂が2軒あります。

1軒目は、ソイ15のこちらのお店。メコン川が見渡せるロケーションの食堂です。

朝食メニューは、カイガタ(目玉焼き)、カオピヤックセン(麺)、ジョーク(お粥)の3種類から選ぶスタイル。

私が選んだのはカイガタ。実ははじめてカイガタを食べたのだけれど、これ美味しいですね!美味しかったけれど、ちょっと量が足りなかった…(笑)

夫が選んだのはジョーク(お粥)。

2軒目はUチェンカーン脇のソイ20にあるこちらのお店です。

イサーンらしいチェックのテーブルクロスがかわいい。

ここでは夫も私もカオピヤックセン(麺)をオーダー。朝からイサーン地方らしい朝食に大満足。

 

【Uチェンカーン】ではレンタルバイク・トゥクトゥクの手配もしてくれます

なお、Uチェンカーンではレンタルバイクやトゥクトゥクの手配もしてくれます。私達はレンタルバイクをお願いしましたが、1日(24時間)250バーツで借りることができました。

ただ、1日目に着いてすぐにレンタルバイクを依頼したのだけれど、実際にバイクが届いたのは夕方6時ごろで少し時間がかかりました。利用する予定があるなら、早めに依頼しておくのが良さそうです。

 

チェンカーンのホテル【Uチェンカーン】についての総評

以上、チェンカーンのホテルUチェンカーンについてレビューしました。できたばかりのきれいなホテルで、チェンカーンでの滞在が快適なものになりました。ウォーキングストリートに近く便利な立地も◎。そして宿の方が親切でアットホームな雰囲気がよかったです。

チェンカーンで泊まるならおすすめしたいホテルです。

U Chiangkhan Hotelを予約する

公式Web agoda Hotels.com Booking.com
タイ東北部のノスタルジックな街チェンカーンってどんなところ?【チェンカーン旅行記2020-①】 タイ東北部・イサーン地方にある、タイ人の若者を中心に人気の街チェンカーンに2泊3日で行ってきました。 ノスタルジッ...
ABOUT ME
サク
サク
2014年4月からタイ・バンコクに住んでいます。夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者にとっても旅行者にとっても役立つ情報をお届けできるよう奮闘中。
サク監修のバンコク近郊フォトジェニックツアー(PR)
サク監修のツアーで訪れる花市場

現地オプショナルツアー予約専門サイトVELTRA(ベルトラ)でツアーを監修させてもらいました!!

  • 自力ではなかなか行きづらいピンクのガネーシャ
  • 天井画が美しいワット・パクナム
  • 花いっぱいのパクローン市場

 

などなど、私がおすすめしたいバンコクとその近郊のフォトジェニックなスポットを盛り込んだツアーです。

ツアー中に立ち寄るレストランやカフェも、私の大好きなお店を選びました。

詳細の確認&ご予約は、VELTRA(ベルトラ)のサイトからどうぞ!

VELTRAのツアー予約ページへ
icon

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です