チャーン島

お部屋紹介【The Chill Resort & Spa Koh Chang】[PR]

タイ・チャーン島にあるThe Chill Resort & Spa Koh Chang(ザ・チル・コ・チャーン)は、全室38部屋の小規模リゾートです。

目的や予算に応じて5タイプのお部屋があります。それぞれ紹介していきます。

チャーン島ホテル【The Chill Resort & Spa Koh Chang】はプール越しの海が美しい大人リゾート《まとめ》[PR] タイで2番目に大きい島、チャーン島に行ってきました! 今回チャーン島に行くことになったのは、宿泊したリゾートThe Chi...

 

The Chill Resort & Spa Koh Changの5タイプのお部屋

ザ チル デラックス (The Chill Deluxe) /50㎡ 14部屋

リゾート内でもっともリーズナブルな価格帯のお部屋です。ビルの2階に位置してます。

一番リーズナブルなお部屋でも50㎡とゆとりがあります。ベッドタイプはキングとツイン両方有り。シャワーのみでバスタブはありません。

ベランダは広く、どの部屋からもプールを見下ろせます。部屋によっては海が見えました。

ベランダも広めで、ゆったりのんびり過ごせそうです。

スプラッシュプールアクセス (The Splash Pool Access)/50㎡ 14部屋

スプラッシュプールアクセス の部屋はビルの1階に位置していて、部屋から直接プールに入れます。

部屋の広さや造りは、ザ チル デラックスとまったく同じ。シャワー有り、バスタブなしです。

部屋の前のプールの深さは、お子様連れにおすすめの60cmと、大人におすすめの120cmとがあります。希望があれば予約時に伝えておくと良いでしょう。

ベランダもゆったり広めです。

ザ スカイ ジャグジー スイート (The Sky Jacuzzi Suite)/100㎡ 7部屋

ビルの3階に位置するのが、ザ スカイ ジャグジー スイート 。100㎡もの広さがあります。

ベランダもゆったり。ファミリーにもおすすめです。

この部屋の大きな特徴は、ジャグジー付きの大きなバスタブがあること。お風呂が大好きな人にとっては最高のお部屋だと思います。

ザ プールヴィラ (The Pool Villa)/190㎡ 2部屋

海側に立つ3棟のヴィラのうち、内側の2棟がザ プールヴィラ (The Pool Villa)です。

陸側(内側)のヴィラの方が、プライベートプールのあるテラスが外から見えにくくなっています。よりプライベート感のある滞在を希望する方におすすめなんだそう。

陸側(内側)のプールヴィラのテラス&プライベートプール

ヴィラ内部のつくりは、次のザ ビーチフロント プールヴィラとまったく同じです。

ザ ビーチフロント プールヴィラ (THE BEACH FRONT POOL VILLA)/190㎡ 1部屋

3棟のヴィラのうち、もっとも海側にあるのがザ ビーチフロント プールヴィラ。ザ プールヴィラに比べると、海に面したテラスが広く、オープンになっているのが特徴です。

今回はこのザ ビーチフロント プールヴィラに宿泊させてもらったので、詳しくレビューしたいと思います。

 

ザ ビーチフロント プールヴィラ (THE BEACH FRONT POOL VILLA)の詳細レビュー

というわけで、今回滞在させてもらったザ ビーチフロント プールヴィラの詳細をレビューしていきます!

プライベートプールのあるテラス

扉を開けると、プライベートプールとテラスがお目見えです。とても広いスペースで驚きました。

プール越しの素晴らしいオーシャンビュー。

ソファーに座ってもよし、ごろんと寝転んでもよし。

テラス脇の扉からは、共有プールにも直接アクセスできる仕様です。

テラス入り口付近に設置された屋外シャワーは、海から戻ったときに砂を落とすのに重宝しました。

1階リビングルーム&バスルーム

1階はリビングルームです。

テーブルの上にはウェルカムフルーツが用意されていました。

カウンターには、グラス類や無料のお茶・コーヒーが並べられています。

夕方のターンダウンサービス(最近知ったのだけれど、『ベッドスプレッドやシーツを整えて客室を「寝室」の状態にするサービスのこと』らしい)のときに氷が補充されました。

冷蔵庫内のビールやソフトドリンクは有料です。

無料のお水は瓶に入ったタイプ。毎日たくさんの量が補充され、十分すぎるほどでした。

1階のバスルームはシャワーのみです。夜になると、シトロネラっぽい香りのアロマがたかれていました。蚊よけにもなりそう。

シャワールームは自然光が入ってくるタイプで気持ち良かったです。

階段

階段を登って2階へ。

この階段の木漏れ日が美しくて、毎日見とれていました。

2階ベッドルーム&バスルーム

2階はベッドルームになっています。カーテンを全部開けると、寝転んだまま海が見える最高のお部屋です。

かわいいクッションと、壁のアートが素敵。

ベッドは寝心地のよい硬さで、リネンの肌触りもよかったです。よく眠れました。

さらにベランダも付いています。なんて広くて贅沢な部屋なんだ!

2階にもバスルームが付いていました。2つバスルームがあると、2人同時にシャワーが浴びられるから、地味に便利ですね。

なお、こちらも1階と同様にシャワーのみです。これだけの広さのあるヴィラならバスタブがありそうなのに意外でした。コロナ以前は約90%が欧米からの観光客が利用していたそうなので、欧米の方の好みに合わせているのでしょうね。

シャワーは最初はかなり熱いお湯が出て湯量もあるのだけれど、数分経つと少しぬるくなってしまうのが残念でした。

スタッフさんに伝えて直してもらって一度は改善されたけれど、その後も同じような症状が再発したので、一度に使えるお湯の量がある程度決まっているのかも。冷たくなってしまうわけでなく「ちょっとぬるい」程度なので問題はないのですが。

そうそう、使いませんでしたが除湿乾燥機もありました。

2階の壁面クローゼットにはアイロンも有り。

もう一つのクローゼットには、セキュリティーボックスのほか、スリッパやリゾート内で使えるかごバッグが入っていました。外履き用のビーチサンダルもあって重宝しました。

ドライヤーもここに。

アメニティ

アメニティは、上下のバスルーム両方に以下のものがそろっていました。

  • 歯磨きセット
  • コーム
  • ソーイングセット
  • シェービングセット
  • シャワーキャップ
  • コンディショナー入シャンプー
  • シャワージェル
  • ボディークリーム


シャンプーとコンディショナー一体型なので、こだわりのある方は自分でシャンプーを持ってくると良いと思います。

どこにいても海を眺められる、本当に素晴らしいお部屋でした。チャーン島で海を眺めてのんびりしたい方にもってこいだと思う。

ご覧いただいたとおりヴィラは190㎡の広さがあり、2人では持て余すくらいの広いお部屋でした。1階のリビングルームにエキストラベッドをいれて、ファミリーで滞在する方も多いそう。

また、このヴィラでパーティーが開かれることもあるのだとか。テラス席にはソファー等もたくさんあるし、たしかにパーティーにもってこいかも!

チャーン島ホテル【The Chill Resort & Spa Koh Chang】はプール越しの海が美しい大人リゾート《まとめ》[PR] タイで2番目に大きい島、チャーン島に行ってきました! 今回チャーン島に行くことになったのは、宿泊したリゾートThe Chi...

ブログランキング参加中
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

ABOUT ME
サク / Saku
タイ・バンコク在住(2014年~)。 夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者と旅行者に役立つブログを目指しています。 プロフィール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。