観光スポット

「ラマ9世公園(スアンルアン)」は花いっぱいの美しい公園でした

そろそろバンコクのスシロー人気も落ち着いてきたみたいなので、シーコンスクエアにあるスシローに初めて行ってきました。噂に違わず美味しかった!ただスシローだけのために遠出するのも何ですから、ついでに近くにあるラマ9世公園(スアンルアン)に寄り道してきました。

調べたところによると、ラマ9世公園(スアンルアン)はバンコクで一番大きな公園なんだそう。ただバンコク中心部からのアクセスが悪く、タクシー等を利用しないと行けないのでこれまで訪れたことがありませんでした。

初めて行ってみたラマ9世公園(スアンルアン)は花いっぱいで美しく、とても素敵な場所でした。毎年12月上旬にはフラワーフェスティバルが開かれるそうなので、ぜひそのタイミングでも行ってみたいです。

 

場所

ラマ9世公園(スアンルアン)があるのは、BTSウドムスック駅から車で15分ほどの場所です。駅から距離があるので、タクシーや配車アプリGrab等を利用する必要があります。

BTSウドムスック駅近くのウドムスック通りからソンテウで行く方法もあるみたい。Mihoさんのブログで詳しく解説されていました。

ラマ9世公園(スアンルアン)はとても広い公園のためゲートがいくつもあり、駐車場も複数個所あります。私たちは何も考えずにBougainvillea Gate(地図)から入って車を停めたのですが、トップの写真にもある池のエリアに行くのにかなり歩きました。

これから行く方はメインのエリアに近いこちらのゲート(地図)から入ることをおすすめします。

 

入場料

ラマ9世公園(スアンルアン)は、バンコクの公園にしては珍しく入場料が必要です。

ラマ9世公園(スアンルアン)の入場料

  • 1人 10バーツ
  • 車1台 10バーツ
  • バイク1台 5バーツ

参考URL

今回私たちは夫と2人で車で入場したので2人+車1台で30バーツ徴収されました。

Instagramのコメントで早朝と夕方17時以降は入場無料になると教えてもらいました。夕方行けたらベストですね。

 

雰囲気

ここからは公園の雰囲気を写真で。

やっぱり大きな池のあるゾーンが一番美しかった。

池にはスワンボートが整然と並んでいます。利用料は100バーツ(うち50バーツはデポジットで後で返却される)と書いてありました。

バンコクでよく見る池の水はけっこう汚いことが多いと思うのですが、ここの池の水は比較的澄んでいてきれいでした。

木が生い茂っているゾーンもあり。

この花の周りにはたくさんの蝶が集まっていてとてもきれいだった。

気になる花。ホウガンの木の花だとTwitterで教えてもらいました。

この日は比較的涼しかったけれど、日が差すとやはり暑かった。日差し対策と十分な飲み物を持って行った方が良さそうです。

ちなみに遠目にですが、池のほとりにS&Pのレストランが見えました。公園の中にレストランがあるなんて面白い!

 

まとめ

ラマ9世公園(スアンルアン)は池の周りにたくさんの花が咲き誇る、とても美しい公園でした。

今回はスシローでのお昼ご飯前にちょこっと立ち寄っただけなので、訪れていないエリアもたくさんあります。また日を改めてゆっくり散策しに行きたいと思います。

 

ラマ9世公園(スアンルアン)の施設情報

営業時間5:00-19:00
入場料1人10バーツ、車1台10バーツ
住所(英)Chaloem Phrakiat Ratchakan Thi 9 Rd, เเขวง หนองบอน Prawet, Bangkok 10250
住所(タイ)ถนน เฉลิมพระเกียรติรัชกาลที่ 9 เเขวง หนองบอน เขต ประเวศ กรุงเทพมหานคร 10250
公式URLWeb
アクセスBTSウドムスック駅から車で約15分
地図Google Mapで開く


ブログランキングに参加中です。ブログを気に入ってくれたらクリックをお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

※文中の日本円表記は1バーツ≒3.5円で計算(2021年12月現在)

ABOUT ME
サク / Saku
タイ・バンコク在住(2014年~)。 夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者と旅行者に役立つブログを目指しています。 プロフィール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。