サクのバンコク生活日記

タイ・バンコクやその近郊のオススメの場所をバンコク在住5年めのサクが紹介するブログです。

昭和レトロな洋食屋さん【サムライダイナー】@プラカノン

f:id:saku_bangkok:20181013225618j:plain

久しぶりにプラカノンにでかけたら、完全に日本味の美味しい洋食屋さんを見つけました。その名もサムライダイナー

内装は昭和レトロな感じで、流れる音楽も昭和歌謡。不思議な雰囲気のお店です。

失礼ながら「なんちゃって日本食かな」と思いつつオーダーしたら、予想に反してとっても美味しかったんです。お値段お手頃だしリピート決定!

 

サムライダイナーの場所 

サムライダイナーの外観

サムライダイナーがあるのは、プラカノンソイ1。W Districtの近くです。BTSプラカノン駅から行くならW Districtの中を通って行ったほうが近いですね。

 

サムライダイナーは昭和レトロな雰囲気

外に設置してあるお店のメニューを見てみると、なんとなく美味しそうだったので中に入ってみることに。

サムライダイナーの雰囲気

中はカフェ風の雰囲気。

でも、それより何より目を引いたのは、壁際にあるカメラコレクション。

f:id:saku_bangkok:20181013195656j:plain

そして古いレコードたち。吉永小百合とか、島倉千代子とか。

f:id:saku_bangkok:20181013195714j:plain

古いブラウン管テレビがあって、ちゃんと動いているのがびっくりした!

f:id:saku_bangkok:20181013195814j:plain

流れる音楽は昭和歌謡な感じで、レトロな雰囲気にぴったり。いまどき日本でもこんな店なかなか無いです。

ご飯食べながら「蛍の光」を聞くのは初めての経験で、ちょっとむずむずしました。日本だと「蛍の光」って閉店間際に流れることが多いから、本能が「早く帰らなきゃ」っていうシグナルが発するんですよね…(笑)

 

完全に日本味の洋食メニューが美味しい

サムライダイナーのメニューは洋食中心です。

メニューの一部はこんな感じでした。

f:id:saku_bangkok:20181013223923j:plain

このほかに、ハンバーガーとか、オムライスとかもありました。

私がオーダーしたのは、明太子パスタセット(200バーツ:約680円)。明太子パスタと味噌汁のセットです。

f:id:saku_bangkok:20181013224033j:plain

これがね、ほんとに日本の味で美味しくて。あっという間に完食です。

夫が頼んだのはナポリタンセット(170バーツ:約580円)。

f:id:saku_bangkok:20181013224212j:plain

これも美味しかったらしい。

あとはペットボトルの烏龍茶(30バーツ:約100円)をたのんで二人でシェアしました。

ちなみに今回私達はパスタにしましたが、ご飯・味噌汁はおかわり自由らしいです。

f:id:saku_bangkok:20181013224253j:plain

タイ語と絵には味噌汁も書いてあるけど、日本語と英語には味噌汁のことは書いていないのはなぜ?

ちなみに厨房は屋外にありました。私は全然OKだけど、気になる人は気になるかも。

 

93 Army Coffeeとコラボしたカフェメニュー

f:id:saku_bangkok:20181013224426j:plain

ちなみに、コーヒーは私も好きなカフェ、93 Army Coffeeとのコラボのよう!

93 Army Coffee も最近全然行けてないなー。

懐かしくてラテを注文して飲んでみたけど、なんかいまいちだった(笑)泡がほぼほぼなくってラテっていうよりカフェオレってかんじ。店員さんが慣れてない感じだったからなぁ。今後に期待です。

 

まとめ:プラカノンのサムライダイナーは昭和レトロな洋食やさん

プラカノンのW Districtの近くにあるサムライダイナーは、昭和レトロな雰囲気の洋食屋さんでした。今回はパスタしか食べなかったけど、美味しかったです!

次回はハンバーガーやハンバーグを試してみたいな。

 

サムライダイナー(Samurai Diner)の店舗情報

※文中の日本円表記は1バーツ≒3.4円で計算(2018年10月現在)