サクのバンコク生活日記

タイ・バンコクやその近郊のオススメの場所をバンコク在住5年めのサクが紹介するブログです。

アイスクリーム店【Guss Damn Good】の梅酒アイスが美味しい!@コモンズ(PR)

gussdamngoodのタイトル画像

トンローのコモンズ内のお店の紹介記事が続きますが、もうひとつ。個性的なアイスクリーム専門店Guss Damn Goodを紹介させてください。

濃厚なミルクアイスに、さっぱりといただける梅酒アイス、写真映えするピンクのシェイクもどれも美味しかったです。

 

Guss Damn Goodの場所

gussdamngoodの外観

Guss Damn Goodがあるのはトンローのコモンズ内です。行き方はこちらの記事を見てくださいね。

地上階のマーケットフロア内にお店があります。 

 

Guss Damn Goodのメニュー

それでは、Guss Damn Goodのメニューを紹介します。

 

アイスクリームメニュー

まずは定番のアイスクリームから。以下の写真がアイスクリームのメニューなのですが、かなり個性的な名前が並んでいます。

gussdamngoodのアイスクリームメニュー

お値段は1スクープ85バーツ(約290円)、2スクープ120バーツ(約410円)、コーンを足すと+30バーツ(約100円)です。バンコクのアイスクリーム屋としてはお値段高めです。

今回はこの中から二種類を試してみました。

1つ目は一番上のDon't give up #18 farm milkです。この名前の由来は何なんでしょうね?なぜに18なのか…。

Don't give up #18 farm milk

Don't give up #18 farm milk 85バーツ(約290円)

お味はかなり濃厚なミルク味です。牧場で食べるソフトクリームのようなあの感じ。

もうひとつ試してみたのはVirgine Umeshu Japanese Plum

Virgine Umeshu Japanese Plum

Virgine Umeshu Japanese Plum 85バーツ(約290円)

食べてみてびっくり。梅酒そのもののさっぱり味です!暑いバンコクではこのさっぱり感は嬉しい。

 

シェイクメニュー&アフォガートメニュー

続いてアイスクリームを使ったシェイクとアフォガートメニューを紹介します。

Guss Damn Goodはバンコクに何店舗かあるチェーン店らしいのですが、シェイクとアフォガートメニューを提供しているのはコモンズ店だけなんだそう。

Gussdumngoodのシェイクメニュー

この中からお店の方おすすめのPINK HONEY CITRUS SHAKE(220バーツ:約750円)を試してみました。

PINK HONEY CITRUS SHAKE

PINK HONEY CITRUS SHAKE 220バーツ(約750円)

鮮やかなピンク色が可愛い!

このシェイクには最初に紹介したミルク味のアイスと、柚子味アイス、そしてはちみつ味のアイスが使われています。けっこう柚子味アイスが効いていて爽やかな味でした。

アフォガートメニューは今回は試さなかったのですが、お酒をかけたメニューなんかもあって興味津々。夜に飲んだ後のデザートとしても良さそうです。

 

Guss Damn Goodのお店情報

 

まとめ:Guss Damn Goodは個性的な名前の美味しいアイスクリームの店

お値段だけ見ると「アイスクリームにしてはちょっと高いな」と思ったのですが、食べてみて納得。どれもかなり美味しかったです。特に梅酒味のアイスクリームがタイの暑い気候によく合って美味しかったな。ミルク味の濃厚さも捨てがたい…。

他の味のアイスも期待できそうなので、またコモンズに行ったらいろいろ試してみたいと思います。

※文中の日本円表記は1バーツ≒3.4円で計算(2018年7月現在)