バンコク生活

バンコクエアウェイズの国内線回数券(Flyer Pass)を買ってみた

バンコクエアウェイズの国内線回数券(Flyer Pass)を買ってみた
2020年9月11日追記:3,900バーツのドメスティックパス(Domestic Pass)は完売。⇒10月に再販予定。公式Facebookにて告知されるそうです。

バンコクエアウェイズから国内線回数券(Flyer Pass)が発売になりました。オンラインでの発売はなく、旅行イベント「タイティアオタイ」や、バンコクエアウェイズのチケットオフィス・本社でのみ購入可能です。

実際に購入してスコータイ行きの航空券を予約しましたが、希望する日時の航空券を安く予約することができました。

Flyer Passの詳細については、www.bangkokair.com/flyerpass (英語)でチェックできますが、概要についてまとめておきたいと思います。

 

バンコクエアウェイズの国内線回数券(Flyer Pass)の種別

ドメスティックパス(Domestic Pass)

  • 対象路線: サムイ路線を除く国内線全線
  • 料金: 3,900バーツ(空港使用料や発券手数料など諸費用込み)
  • 予約・搭乗期間: 2020年9月3日~2021年8月31日

バンコク発だと、チェンマイ、ランパーン、プーケット、スコータイ、トラートの路線が対象になっています。

サムイパス(Samui Pass)

  • 対象路線: サムイ発着の国内線全線
  • 料金: 7,900バーツ(空港使用料や発券手数料など諸費用込み)
  • 予約・搭乗期間: 2020年9月3日~2021年8月31日

チェンマイやプーケットなどのLCCも飛んでいる路線だと恩恵は少ないかもしれませんが、サムイ、スコータイ、トラートのバンコクエアウェイズがほぼ独占している路線だと普通に予約するよりもかなり安くなると思います。

 

購入できる場所

  1. バンコクエアウェイズのチケットオフィス(スワンナプーム国際空港、チェンマイ、ランパーン、スコータイ、プーケット、サムイ)にて/2020年9月3日以降・業務時間内
  2. タイティアオタイ#56 (Bitec Bangna)/2020年9月3日~6日
  3. バンコクエアウェイズ本社(地図)/2020年9月3日~30日・業務時間内
  4. EXPAT TRAVEL DEAL 2020@エムクォーティエ/2020年9月11日~13日

私は旅行イベント「タイティアオタイ」にて購入しました。

 

利用方法

私達はスコータイ旅行を計画していたので、ドメスティックパスを購入しました。購入したドメスティックパスはこんな感じ。片道4回分の回数券になっています。

バンコクエアウェイズの国内線回数券(Flyer Pass)を買ってみた

銀色部分をコインなどで削ると、”プロモーションコード(Promotion Code)”が出てきます。

予約方法は以下のとおり。

  1. www.bangkokair.com/flyerpass にアクセスする
  2. Flyer Pass Typeのタイプを選択する(Domestic Pass/Samui Pass)
  3. 出発地・目的地・日付・パスに記載されている”プロモーションコード(Promotion Code)”を入力して、 ‘Search Flight’をクリック
  4. フライトを選択してcontinue
  5. 個人情報を入力してcontinue
  6. 入力した情報を確認して‘Redeem code’をクリック
  7. チケットが発券され、登録したメールアドレスにメールが届く

この手順に従って予約して、無事に発券できました。複数名分や往復でまとめて予約はできないため、片道1区間ずつ計4回に分けて予約しないといけないのが少し面倒でしたが、安いから頑張りました。

回数券が使える座席数は限られているということだったので、「購入したものの希望する日時で使えなかったらどうしよう…」と心配だったのですが、連休の希望する日時でちゃんと予約できて良かったです。

 

Q&A

回数券を使えるのは購入者のみ?

予約時に名前を入力するので、購入者以外も利用可能です。もちろん夫婦2人で利用できます。

予約後に日程変更は可能?

予約後の日程変更は可能ですが、手数料800バーツが必要です(金額は購入時に口頭で聞きました)。搭乗者名とルートの変更はできません。

回数券の返金は可能?

返金不可です。

以上、私が疑問に思った点についてまとめました。詳しい条件等はバンコクエアウェイズのFlyer Passのページをご覧ください。

ブログランキングに参加中です。ブログを気に入ってくれたらクリックをお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

ABOUT ME
サク
サク
2014年4月からタイ・バンコクに住んでいます。夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者にとっても旅行者にとっても役立つ情報をお届けできるよう奮闘中。
サク監修のバンコク近郊フォトジェニックツアー(PR)
サク監修のツアーで訪れる花市場

現地オプショナルツアー予約専門サイトVELTRA(ベルトラ)でツアーを監修させてもらいました!!

  • 自力ではなかなか行きづらいピンクのガネーシャ
  • 天井画が美しいワット・パクナム
  • 花いっぱいのパクローン市場

 

などなど、私がおすすめしたいバンコクとその近郊のフォトジェニックなスポットを盛り込んだツアーです。

ツアー中に立ち寄るレストランやカフェも、私の大好きなお店を選びました。

詳細の確認&ご予約は、VELTRA(ベルトラ)のサイトからどうぞ!

VELTRAのツアー予約ページへ
icon

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です