サービス

【国際返信切手券】をタイ・バンコクで買う方法ー海外からの戸籍謄本・卒業証明書の取り寄せにー

【国際返信切手券】をタイ・バンコクで買う方法ー海外からの戸籍謄本・卒業証明書の取り寄せにー

日本で郵送で戸籍謄本を取り寄せる際には、手数料を定額小為替で支払い、返信用封筒に必要分の切手を貼ります。また、海外から日本の大学の卒業証明書を取り寄せるときにも返信用切手を同封する必要があります。でも、海外では定額小為替も日本の切手も手に入りませんよね。

そんなときに使えるのが国際返信切手券(Coupon-réponse international, CRI)です。これならタイの郵便局で簡単に購入できます!そこで、タイ・バンコクのプラカノン郵便局で国際返信切手券を購入する方法について紹介します。

 

国際返信切手券(Coupon-réponse international, CRI)とは

国際返信切手券(Coupon-réponse international, CRI)

国際返信切手券(Coupon-réponse international, CRI)とは、万国郵便条約に加盟する各国で共通して使える切手券です。

国際返信切手券(こくさいへんしんきってけん、略称: 国返(こくへん)、フランス語: Coupon-réponse international, CRI、英語: international reply coupon, IRC)とは、万国郵便条約に基づき各国の郵便切手と引き換えできる国際的な金券(クーポン)である。国際郵便で返信を求める際に受取人に金銭的負担をかけないようにするために使われる。ーWikipediaより

国際返信切手券はタイの郵便局でも買うことができ、日本の郵便局で普通切手と交換できます。ですから、海外から戸籍謄本や卒業証明書を取り寄せる際に、手数料や返信用切手代わりに使用できます。

ただし実際の取り扱いは各市町村や学校で異なると思いますので、申請前に申請先のWebサイトを見たり、電話をしたりして確認することをおすすめします。

国際返信用切手券はタイでは1枚53バーツ(約190円)で販売されていますが、日本の郵便局では1枚130円の普通切手と交換可能です。日本に送る場合には130円分の金券として計算します。ちょっと損することになりますが、しょうがないですね。

1枚130円分なので必要額ぴったり用意することはできないので、必要額より多めにいれて郵送することになります。以前私が国際返信用切手券を手数料として同封して送付した際には、お釣りは日本の普通切手の形で戻ってきました。

 

国際返信切手券をバンコクで買うならプラカノン郵便局へ

国際返信切手券(Coupon-réponse international, CRI)が帰るバンコクのプラカノン郵便局プラカノン郵便局の外観

国際返信切手券をバンコクで買うならプラカノン郵便局が便利です。

プラカノン郵便局があるのは、BTSプラカノン駅の3番出口を出てすぐの場所です。地図はこちら。

郵便局の中に入ったら番号札をもらいます。

プラカノン郵便局内部の様子

番号札を押すところは2つありますが、国際返信切手券を買うだけなら上のボタンでOK。持ち込む郵便物の量で分けられているだけなので、正直どっちを押してもいいとは思います。

プラカノン郵便局の番号札マシーン

番号が呼ばれたらカウンターへ。下の画像を見せて、国際返信用切手がほしい旨を伝えます。

国際返信切手券(Coupon-réponse international, CRI)何枚か聞かれますので、必要な枚数を伝えてください。1枚53バーツです。支払いはクレジットカードでも可能でした。

ただし、以前プラカノン郵便局に買いにいったときには在庫が無いこともありました。そんなときには別の郵便局に行ってみてください。以前買った国際返信切手券を見てみるとトンロー郵便局のスタンプが押してあったので、トンロー郵便局でも購入可能かと思います。

 

国際返信切手券は有効期限があります

国際返信切手券(Coupon-réponse international, CRI)の引き換え期限について

国際返信用切手を利用する際の注意点があります。それは引き換え期限について。引き換え期限は、裏面に多言語で記載してあるので確認を。特にまとめ買いしてしまっておいた国際返信用切手を使うときには要注意です。


ブログランキングに参加中です。ブログを気に入ってくれたらクリックをお願いします!
また、お持ちのブログやSNSでシェアしてくれたらとっても嬉しいです(*^^*)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

※文中の日本円表記は1バーツ≒3.6円で計算(2019年12月現在) 

ABOUT ME
サク
サク
2014年4月からタイ・バンコクに住んでいます。夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者にとっても旅行者にとっても役立つ情報をお届けできるよう奮闘中。
サク監修のバンコク近郊フォトジェニックツアー(PR)
サク監修のツアーで訪れる花市場

現地オプショナルツアー予約専門サイトVELTRA(ベルトラ)でツアーを監修させてもらいました!!

  • 自力ではなかなか行きづらいピンクのガネーシャ
  • 天井画が美しいワット・パクナム
  • 花いっぱいのパクローン市場

 

などなど、私がおすすめしたいバンコクとその近郊のフォトジェニックなスポットを盛り込んだツアーです。

ツアー中に立ち寄るレストランやカフェも、私の大好きなお店を選びました。

詳細の確認&ご予約は、VELTRA(ベルトラ)のサイトからどうぞ!

VELTRAのツアー予約ページへ
icon

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です