サクのバンコク生活日記

タイ・バンコクやその近郊のオススメの場所をバンコク在住5年めのサクが紹介するブログです。

ニマンヘミンのトーン(TongTemToh)は行列のできる北タイ料理店【チェンマイ旅行記2017-⑥】

フアンペン(Huen Phen)に続き、もう一つ北タイ料理のお店を紹介します。ニマンヘミン通りにあるトーン(TongTemToh)です。ニマンヘミンで訪れたカフェから近いっていう理由だけでチョイスしたのですが、これが大当たりでしたー♪とっても美味しかったです!

 

ニマンヘミンの大人気北タイ料理店トーン

チェンマイのおしゃれ通り、ニマンヘミン通りにありますがお店はいたって素朴な感じです。

私たちがお店を訪れたのは15時に近い遅い時間だったのですが、それでもたくさんの人が行列を作っていて、入るまでに15分くらい待ちました。

ところでお店の名前ですが、看板にはトーンテムト(TongTemToh)と書いてありましたが、日本語の媒体では最初のトーンだけで紹介されていることが多かったので、それにならって、ここでもトーンにします。

 

トーンでも北タイ料理三昧

もちろん、ここでも北タイ料理三昧。

ナムプリックは食べたいって思ってたのですが、店員さんのおすすめをお願いしたら、こんな大量に出てきてしまいました。。。^^;

一番奥が発酵生ソーセージのネーム。そこから反時計回りに、サイウア(ハーブたっぷり豚ソーセージ)、ケープムー(豚の皮の揚げせんべい)、名前を知らないソーセージ、ゆで卵、蒸野菜。中央にナムプリックオーン(赤)とナムプリックヌム(緑)。

ナムプリックにつける野菜が生でなくて蒸野菜なのが嬉しい♪どれも絶品!

あと、店先で焼いていた豚の肩肉も注文。炭火の香りが香ばしい!

えっと、このスープの名前を忘れた、と思っていたのですが、お店のFacebookを見たらのっていました。แกงผักหวานปลาแห้ง(ゲーンパックワーンプラーヘーン)です。ピリ辛のスープに葉っぱと揚げた魚が入っています。

どれも美味しかった!個人的には、お店の雰囲気も、味もフアンペンよりトーンの方が好きかも。またチェンマイに行くことがあれば再訪したいお店です。

これだけ頼んで全部で412バーツ(約1,430円)。お値段もリーズナブルで良かったです。

トーン(TongTemToh)
  • 営業時間:7:00-21:00
  • 住所:11 ถนน นิมมานเหมินทร์ 13 ตำบล สุเทพ อำเภอ เมืองเชียงใหม่ Chang Wat Chiang Mai 50200
  • TEL:(+66) 53 894 701
  • Facebook:https://www.facebook.com/TongTemToh/
  • 地図:Google mapで開く

チェンマイ旅行記2017