バンコクカフェ

137 ピラーズ スイーツ&レジデンス バンコクのアフタヌーンティー[PR]

137 ピラーズ スイーツ&レジデンス バンコクのアフタヌーンティー[PR]

バンコクの日系旅行会社ウェンディーツアーから誘ってもらって、137 ピラーズ スイーツ&レジデンス バンコクでアフタヌーンティーをいただいてきました。

27階のプールサイドでバンコクの街並みを見下ろしながらのアフタヌーンティーは開放感抜群。『天空のアフタヌーンティー』という言葉が似合います。もちろん冷房がきいた室内席も選べます。

タイのフルーツを多数使用したカラフルなスイーツは華やかな見た目で、しょっぱい系のセイボリーはタイ風味のものが多く、一般的なホテルアフタヌーンティーとは一味違っていました。

ホテルは日本人が多く住むプロンポン地区にあるので、近場でアフタヌーンティーができる場所をお探しの方におすすめです。

◆137 ピラーズ スイーツ&レジデンス バンコクのアフタヌーンティー

  • 価格:THB 750++ (約3,090円)/1人分
  • 期間:2021年3月1日から6月30日まで
  • 時間:毎日13時~17時(希望すれば12時からも可能)
  • 会場:ホテルロビー/27階のプールバー/地上階のレストランBangkok Trading Post Bistro and Bar
  • ドレスコード:スマートカジュアル(Tシャツ、短パン、スリッパ、ビーチサンダルNG)
  • 持ち帰り:THB 1,700 net(2人分)※専用BOX入、3日以上前の予約が必要
  • ホテル公式予約
    TEL 02 079 7000 / E-mail:  137bkkfb@137pillarsbangkok.com

4月末までのご利用の場合はウェンディーツアーからお申し込みいただくと約165バーツ分割引になります。また、アフタヌーンティーとスパ60分がセットになったお得なプランもあります。

ウェンディーツアー限定プロモーション

  • アフタヌーンティーのみ(2名様セット)THB 1,600(¥5,819)現在の施設側通常価格 ⇒ THB 1,500++ (THB 1,765.50)》※4月までのお申し込み&ご利用
  • スパ60分&アフタヌーンティーのセット(1名様分) THB 2,300(¥8,365)《現在の施設側通常価格 ⇒ THB 2,750++ (THB 3,236.75) 》※4月までのお申し込み/ご利用は9月末までOK

\ウェンディーツアーで簡単日本語予約/予約ページへ

ウェンディーツアーのInstagramのDM(ダイレクトメッセージ)からもお問い合わせ・予約可能です。1名や3名など奇数人数でのご予約の場合や、特別なリクエストがある場合はこちらからどうぞ。

以下、詳しくレポートしていきます。

 

場所・行き方

137 ピラーズ スイーツ&レジデンス バンコクのアフタヌーンティー[PR]

137 ピラーズ スイーツ&レジデンス バンコクは日本人が多く住むスクンビットソイ39にあります。最寄り駅はBTSプロンポン駅です。

地図はこちら。

BTSプロンポン駅から徒歩12分ほど。歩けない距離ではありませんがこの暑い時期は大変なのでタクシー等を利用することをおすすめします。

ただスクンビットソイ39は途中から一方通行になっていて、ホテルのロビーまで行くには大きく迂回する必要があります。バンジャック石油の前で下ろしてもらって歩いて行くのが良いかと思います。(もしかしたら車の通り抜けもできるのかな…?)

137 ピラーズ スイーツ&レジデンス バンコクのアフタヌーンティー[PR]

バンジャック石油の場所はココ。

バンジャック石油を奥に進んで高級アパート「バーン チャムチュリー」の目の前を通り、さらに直進すると137 ピラーズ スイーツ&レジデンス バンコクに到着です。

137 ピラーズ スイーツ&レジデンス バンコクのアフタヌーンティー[PR] 137 ピラーズ スイーツ&レジデンス バンコクのアフタヌーンティー[PR]

137 ピラーズ スイーツ&レジデンス バンコクとバーン チャムチュリーはオーナーさんが同じなんだそう。だから歩いて通り抜けOKなんですね。

帰りはホテルのシャトルサービスを利用させてもらいました。ホテルからBTSプロンポン駅前のエムクォーティエ前まで朝8時から21時まで1時間おきに運行しています。

137 ピラーズ スイーツ&レジデンス バンコクのアフタヌーンティー[PR]

私は16時にホテルを出る便に乗りました。

137 ピラーズ スイーツ&レジデンス バンコクのアフタヌーンティー[PR]

 

雰囲気

アフタヌーンティー会場は、以下の3か所から選ぶことができます。

27階のプールバー

涼しくて晴れた日におすすめなのが27階のプールバーです。

137 ピラーズ スイーツ&レジデンス バンコクのアフタヌーンティー[PR]

この日は残念ながら霞んでいたけれど、天気が良ければ遠くまで見渡せそうです。

137 ピラーズ スイーツ&レジデンス バンコクのアフタヌーンティー[PR]

意外と広々としているのでプライベート感もあります。

137 ピラーズ スイーツ&レジデンス バンコクのアフタヌーンティー[PR] 137 ピラーズ スイーツ&レジデンス バンコクのアフタヌーンティー[PR] 137 ピラーズ スイーツ&レジデンス バンコクのアフタヌーンティー[PR]

ただ屋外になってしまうので今の時期は暑く感じそう。扇風機をセッティングしてくれるので、ある程度の暑さはしのげそうではありますが。

流行りの床の一部が透明になっている演出あり。ドキドキします…!

137 ピラーズ スイーツ&レジデンス バンコクのアフタヌーンティー[PR]

地上階ロビー

冷房の効いたラグジュアリーな空間を希望するなら、地上階のロビーがおすすめです。

137 ピラーズ スイーツ&レジデンス バンコクのアフタヌーンティー[PR]

地上階レストラン(BANGKOK TRADING POST BISTRO & BAR)

アフタヌーンティーをカジュアルに楽しむなら、地上階にあるカフェ・レストランBANGKOK TRADING POST BISTRO & BAR

緑に囲まれたガーデン席には、犬を連れた方もいらしていました。

137 ピラーズ スイーツ&レジデンス バンコクのアフタヌーンティー[PR] 137 ピラーズ スイーツ&レジデンス バンコクのアフタヌーンティー[PR]

室内席は天井が高く、明るく開放的です。

137 ピラーズ スイーツ&レジデンス バンコクのアフタヌーンティー[PR] 137 ピラーズ スイーツ&レジデンス バンコクのアフタヌーンティー[PR]

どの会場も違った魅力があるので、どこを選ぶか迷ってしまいますよね。私達が行った日はこの時期にしてはちょっと暑さがマシだったので27階のプールバーを選択しました。

ちなみにお子様連れもOKです。

 

アフタヌーンティーの内容

137 ピラーズ スイーツ&レジデンス バンコクのアフタヌーンティー[PR]

それではアフタヌーンティー内容について紹介していきます。今の時期に提供されているのはCLASSIC AFTERNOON TEAです。

137 ピラーズ スイーツ&レジデンス バンコクのアフタヌーンティー[PR] 137 ピラーズ スイーツ&レジデンス バンコクのアフタヌーンティー[PR]

暑い時期にぴったりのカラフルでかわいいアフタヌーンティー。ティーポットやプレート、カトラリーにいたるまですべてが美しい。

137 ピラーズ スイーツ&レジデンス バンコクのアフタヌーンティー[PR] 137 ピラーズ スイーツ&レジデンス バンコクのアフタヌーンティー[PR]

お茶

アフタヌーンティーにあわせるお茶はタイ北部チェンマイ発のティーブランドMonsoon Teaです。

リストにはMonsoon Teaの人気のお茶がずらりと並んでいますが、なかでもMangosteean Anchan Oolong Tea(マンゴスチンとバタフライピーのウーロン茶)Longan Moringa Green tea(ロンガンともモリンガの緑茶)は173 ピラーズのために特別にブレンドされたお茶です。

ココでしか飲めないと聞いてこの2種類を選択しました。特にLongan Moringa Green teaが美味しかった。

Monsoon Teaについて詳しくはこちらもご覧ください。

【Monsoon Tea】バンコク・アソークのティールームで北タイの森で育ったお茶を堪能[PR] 北タイ・チェンマイ発の「Monsoon Tea」。北タイの森においてサスティナブルな方法で育った茶葉を使ったティーブラン...

私達はホットにしましたが、アイスも選択可能です。

スイーツ

アフタヌーンティーの内容を見ていきましょう。まずはスイーツから。

137 ピラーズ スイーツ&レジデンス バンコクのアフタヌーンティー[PR]

上の段には以下の3品。

  • Strawberry and White Chocolate Macaron
  • Coconut and Orange Zest Financier
  • Lychee and Rose Panna Cotta

特にココナッツオレンジのフィナンシェが美味しかったです。ライチとローズのパンナコッタも爽やかな味。

137 ピラーズ スイーツ&レジデンス バンコクのアフタヌーンティー[PR]

2段目もスイーツです。

  • Mango and Passion Fruit Mousse
  • Chocolate Earl Grey Profiterole
  • Coconut custard

今が旬のマンゴーとパッションフルーツを使ったムースは酸味がきいています。チョコレートとアールグレイのシュークリームも、もちろん美味しい。

セイボリー

137 ピラーズ スイーツ&レジデンス バンコクのアフタヌーンティー[PR]

3段目はしょっぱい系のセイボリー類が並びます。

  • Foie Gras Mousse Glazed with Berries on Toasted Brioche
  • Lobster with Tom Yum Coleslaw on a Soft Bun
  • Charcoal Crab Avocado Croquette
  • Tuna Tataki with Salmon Roe and Quinoa in a Pitta Pocket
  • Sai Aue (Northern Thai Spicy Sausage) Baklava

メインはやはりフォアグラかな。大きめにカットされていて贅沢です。ベリーソースがかかっているのですが、ちょっとワインっぽい香りにも感じました。

ロブスターがのったソフトバンはトムヤム風味だし、タイ北部のソーセージ「サイウア」を使ったメニューもあったりして、タイらしさも感じられます。

黒い炭を使ったボール状のメニューはカニやアボカドを使ったコロッケなんだけれど、レモングラスやコブミカンの香りを強く感じました。この風味どこかで食べたことがある…と思っていたら「トートマンプラー」のイメージなんだそう。

いろいろあったけれど、私が一番好きだったのはマグロのたたきが入ったピタパンです。

スコーン

137 ピラーズ スイーツ&レジデンス バンコクのアフタヌーンティー[PR] 137 ピラーズ スイーツ&レジデンス バンコクのアフタヌーンティー[PR]

2種類のスコーンは、プレーンとチーズ&ベーコン味。自家製クロテッドクリームと、マンゴー&パッションフルーツジャム、そしてストロベリー&ローズジャムが添えられています。

Freshly Baked Scones

  • Comte Cheese and Bacon
  • Traditional Buttermilk

ここのスコーンも美味しかったです。

アフタヌーンティー全体として、ランチ代わりに食べてちょうどお腹いっぱいになるくらいのボリューム感でした。

マンゴー、パッションフルーツ、ライチなどのタイらしい南国フルーツが使われているし、セイボリーにはタイ風味のものがあったりして、ほどよくタイを感じられるアフタヌーンティーだと思います。

持ち帰り

今の時期、感染症予防のために外での飲食を控えている方もいらっしゃるでしょう。そんな方は持ち帰り用セットがおすすめです。

専用BOXに入っているので、家に三段トレイを持っていなくても、気軽にアフタヌーンティーを楽しむことができます。持ち帰り用セットをご希望の方は3日前までに予約が必要です。

137 ピラーズ スイーツ&レジデンス バンコクのアフタヌーンティー[PR]

 

予約方法と割引情報

最後に、137 ピラーズ スイーツ&レジデンス バンコクのアフタヌーンティーの概要と予約方法をまとめます。

◆137 ピラーズ スイーツ&レジデンス バンコクのアフタヌーンティー

  • 価格:THB 750++ (約3,090円)/1人分
  • 期間:2021年3月1日から6月30日まで
  • 時間:毎日13時~17時(希望すれば12時からも可能)
  • 会場:ホテルロビー/27階のプールバー/地上階のレストランBangkok Trading Post Bistro and Bar
  • ドレスコード:スマートカジュアル(Tシャツ、短パン、スリッパ、ビーチサンダルNG)
  • 持ち帰り:THB 1,700 net(2人分)※専用BOX入、3日以上前の予約が必要
  • ホテル公式予約
    TEL 02 079 7000 / E-mail:  137bkkfb@137pillarsbangkok.com

4月末までのご利用の場合は、ウェンディーツアーからお申し込みいただくと約165バーツ分割引になります。また、アフタヌーンティーとスパ60分がセットになったお得なプランもあります。

ウェンディーツアー限定プロモーション

  • アフタヌーンティーのみ(2名様セット)THB 1,600(¥5,819)現在の施設側通常価格 ⇒ THB 1,500++ (THB 1,765.50)》※4月までのお申し込み&ご利用
  • スパ60分&アフタヌーンティーのセット(1名様分) THB 2,300(¥8,365)《現在の施設側通常価格 ⇒ THB 2,750++ (THB 3,236.75) 》※4月までのお申し込み/ご利用は9月末までOK

\ウェンディーツアーで簡単日本語予約/予約ページへ

ウェンディーツアーのInstagramのDM(ダイレクトメッセージ)からもお問い合わせ・予約可能です。1名や3名など奇数人数でのご予約の場合や、特別なリクエストがある場合はこちらからどうぞ。

割引があるこの機会にぜひ!日本語で予約できて楽ちんなのも良いですよね。

お子様連れも大丈夫とのことですので、お子様が一緒でも安心して利用できます。

 

ステイケーションプランも有り

ウェンディーツアーでは、137 ピラーズ スイーツ&レジデンス バンコクのステイケーションプランも販売しています。

137 ピラーズ スイーツ&レジデンス バンコクのステイケーションプラン(タイ在住者限定) 1泊 THB9,800 (¥35,641)

  • 朝食、アフタヌーンティー2名様分、サンセットドリンク2名様分付き
  • バトラーサービス付き
  • アユタヤスイートへ無料アップグレード
  • ホテル内飲食25%オフ(アフタヌーンティー、アルコール、ルームサービスは対象外)
  • チェックイン8時/チェックアウト21時

\ウェンディーツアーで簡単日本語予約/予約ページへ

ウェンディーツアーのInstagramのDM(ダイレクトメッセージ)からもお問い合わせ・予約可能です。

このステイケーションプランには、今回紹介したアフタヌーンティーも含まれています。

137 ピラーズ スイーツ&レジデンス バンコクの最上階にはとても素敵なインフィニティープールがあるんです。これはアフタヌーンティー会場の27階のプールとは別。このプールのあるエリアに入れるのは、ホテル宿泊者だけ!!

137 ピラーズ スイーツ&レジデンス バンコクのアフタヌーンティー[PR]

今回特別に見せてもらいましたが、うっとりするほど素敵でした。まるで空を泳いでいる気分になれそう。私が見た時は残念ながら空気が霞んでいたのですが、晴れた日には空が水面に映ってなおのこと美しいのだそうです。

スクンビットエリアにいながら非日常感を味わえる場所だと思います。

 

137 ピラーズ スイーツ&レジデンス バンコクの店舗情報

営業時間アフタヌーンティー
12:00-17:00
TEL(+66) 2 079 7000
E-mail137bkkfb@137pillarsbangkok.com
住所(英)59 1 Soi Sukhumvit 39, Khlong Toei Nuea, Watthana, Bangkok 10110
住所(タイ)59 1 ซ. สุขุมวิท 39 แขวง คลองเตยเหนือ เขตวัฒนา กรุงเทพมหานคร 10110
公式URLWeb Facebook Instagram LINE
アクセスBTSプロンポン駅から徒歩12分
地図Google Mapで開く


ブログランキングに参加中です。ブログを気に入ってくれたらクリックをお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

※文中の日本円表記は1バーツ≒3.5円で計算(2021年4月現在) 

ABOUT ME
サク / Saku
サク / Saku
タイ・バンコク在住(2014年~)。 夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者と旅行者に役立つブログを目指しています。 プロフィール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。