バンコク観光

タイ入国に必要なビザについて(観光目的の30日以下の滞在なら不要)

観光旅行で必要なタイのビザ

観光目的でタイに滞在する場合、30日以下であればビザは不要です。それ以上の日数滞在予定の方や、就学、就労などの目的でタイに入国される方はビザが必要になります。

 

観光目的の30日以下のタイ滞在ならビザは不要

タイへの滞在目的が観光の場合、29泊30日以下の滞在であればビザは不要です。ただし、往復の航空券又は他国へ出国する航空券等を所持している事が条件となります。

また、パスポートに6か月以上の残存期間が必要です。

 

30日以上のタイ滞在を予定している場合は観光ビザを取得しよう

30日以上のタイ滞在を予定している場合は、事前に東京・大阪・名古屋のタイ王国大使館または領事館などで観光ビザを取得する必要があります。

 

就学・就労目的でのタイ滞在なら他のビザ&労働許可が必要なので注意

30日間ビザなしで入国可能なのは観光目的の場合のみです。学校に通ったり、就労が目的の場合には、他のビザや労働許可が必要になってくるので注意が必要です。


ブログランキングに参加中です。ブログを気に入ってくれたらクリックをお願いします!
また、お持ちのブログやSNSでシェアしてくれたらとっても嬉しいです(*^^*)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

ABOUT ME
サク
サク
2014年4月からタイ・バンコクに住んでいます。夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者にとっても旅行者にとっても役立つ情報をお届けできるよう奮闘中。
サク監修のバンコク近郊フォトジェニックツアー(PR)
サク監修のツアーで訪れる花市場

現地オプショナルツアー予約専門サイトVELTRA(ベルトラ)でツアーを監修させてもらいました!!

  • 自力ではなかなか行きづらいピンクのガネーシャ
  • 天井画が美しいワット・パクナム
  • 花いっぱいのパクローン市場

 

などなど、私がおすすめしたいバンコクとその近郊のフォトジェニックなスポットを盛り込んだツアーです。

ツアー中に立ち寄るレストランやカフェも、私の大好きなお店を選びました。

詳細の確認&ご予約は、VELTRA(ベルトラ)のサイトからどうぞ!

VELTRAのツアー予約ページへ
icon

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です