シラチャ

シーチャン島への行き方<車&フェリーの場合>

f:id:saku_bangkok:20180326191140j:plain

バンコクから日帰りできる海がきれいな島シーチャン島へ車と船を使った行き方を解説します!

 

フェリー乗り場の場所

シーチャン島があるのはチョンブリー県・シラチャ沖です。シラチャからフェリーに乗ります。

フェリー乗り場の場所はここです。

以前はロイ島から出ていたようですが、今は工事中で入れなくなっていてこちらに変更になっています。 

 

駐車場の確保は?

レンタカーで行ったので駐車場が心配でしたが、船が出る桟橋の両端に路駐可能でした。

ただ前日土曜日の午後に様子を見に行った時にはもう停めるスペースが無かったので、早めに行くのが肝心かな。

 

フェリーの時刻表・料金

シーチャン島行きのフェリーは1時間に1本出ています。

時刻表はチケット売り場の下に書いてありました。下の写真を参照してください。

行く前に読んだネット情報では船は満員になったら出発するので時刻表はあって無いものと書いてありましたが、私達が訪れた日曜の朝はほぼ時刻表どおりに運行しているようでした。

チケットは片道50バーツです。

船に揺られること45分ほどでシーチャン島に到着しました。

 

帰りのフェリー

帰りのフェリーも着いた港と同じ場所から出港しています。

私達が乗ったフェリーはチケット売りのおばさんによると12:00出港という話でしたが、満席になったらもう11:40には出港していました。

フェリーは2階建てで行きは上の風通しの良い席だったのですが、帰りはあいにく上の席は満席で、密閉された下の席しか空いていませんでした。しかも出港と同時に前のドアの隙間からしぶきが入ってきて最悪!!早めに乗って上の席を確保することをおすすめします。

以上、シーチャン島への行き方についてまとめました。これから行く方の参考になれば幸いです。

***シラチャ旅行記***

ABOUT ME
サク
サク
2014年4月からタイ・バンコクに住んでいます。夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者にとっても旅行者にとっても役立つ情報をお届けできるよう奮闘中。
サク監修のバンコク近郊フォトジェニックツアー(PR)
サク監修のツアーで訪れる花市場

現地オプショナルツアー予約専門サイトVELTRA(ベルトラ)でツアーを監修させてもらいました!!

  • 自力ではなかなか行きづらいピンクのガネーシャ
  • 天井画が美しいワット・パクナム
  • 花いっぱいのパクローン市場

 

などなど、私がおすすめしたいバンコクとその近郊のフォトジェニックなスポットを盛り込んだツアーです。

ツアー中に立ち寄るレストランやカフェも、私の大好きなお店を選びました。

詳細の確認&ご予約は、VELTRA(ベルトラ)のサイトからどうぞ!

≫VELTRAのツアー予約ページへ
icon

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です