バンコクグルメ

マンダリンオリエンタルバンコクの【ロードジム】でランチブッフェ[PR]

バンコクの憧れのホテル、マンダリンオリエンタルバンコク内のシーフードレストランロードジム Lord Jim’sで、ランチブッフェをいただいてきました。

前菜からシーフード、お肉、スイーツまで種類が豊富で、どれも美味しかったです。ラグジュアリーホテル内のレストランだけあってなかなかのお値段ですが、納得できる内容だと思います。

また、ロードジムはリニューアルしたばかり。青を基調とした明るくさわやかな内装になっています。大きな窓からはチャオプラヤー川を眺められ、とても贅沢な時間を過ごすことができました。

平日(火曜日から金曜日)正午より午後2時30分

  • 大人1,950バーツ++(約8,030円)、お一人様あたり、食事のみ
  • 小人1,350バーツ++(約5,560円)、お一人様あたり、食事のみ

週末(土曜日と日曜日)午前11時より午後3時

  • 大人2,750バーツ++(約11,330円)、お一人様あたり、食事のみ
  • 小人1,850バーツ++(約7,620円)、お一人様あたり、食事のみ

※小人は6歳から12歳

※お水、コーヒー、紅茶は料金に含まれません

私が伺ったときにはブッフェ形式でしたが、新型コロナウイルスの感染予防の一環のため、料理を並べるブッフェ形式は一時中断されています。現在はメニューより注文する食べ放題形式です。

また2月17日より10月31日までは毎週月曜日が定休日となっています。

 

マンダリンオリエンタルバンコク【ロードジム】の場所・行き方

マンダリンオリエンタルバンコクの【ロードジム】でランチブッフェ

マンダリンオリエンタルバンコク・リバーウィング内に、シーフードレストランロードジムはあります。

地図はこちら。

マンダリンオリエンタルバンコクへの行き方ですが、BTSサパーンタクシン駅そばのサトーンピアからホテルの専用船で向かうのが旅情が感じられておすすめです。

BTSサパーンタクシン駅の②番出口から出ます。

そのまま直進し、左手の船乗り場に向かってください。

船乗り場に入ったら、右方向へ。

下の写真で四角で囲ったあたりに係員の方がいらっしゃいますので、「マンダリンオリエンタル」に行きたいと伝えてください。

お願いしてしばらく待つと、マンダリンオリエンタルの専用船がやってきます。

船に乗ること数分で、マンダリンオリエンタルバンコクに到着します。

このほか、BTSサパーンタクシン駅から歩いても12分ほどで着きますし、もちろんタクシーで直接向かっても大丈夫です。

 

【ロードジム】の雰囲気:大きな窓からチャオプラヤー川を一望

マンダリンオリエンタルバンコクでは、大規模な改装工事が行われています。リバーウィングにあるロードジムもリニューアルされたばかり。

マンダリンオリエンタルバンコクの【ロードジム】でランチブッフェ

私は以前のロードジムに伺ったことはないのですが、リニューアル前に訪問した方のブログの写真と比べると、以前より明るくさわやかなイメージになったように思います。

マンダリンオリエンタルバンコクの【ロードジム】でランチブッフェ

要所要所に青を効かせた空間の中、真っ白いテーブルクロスが良く映えます。

マンダリンオリエンタルバンコクの【ロードジム】でランチブッフェ

大きな窓からはチャオプラヤー川を一望。素晴らしい眺めです。

マンダリンオリエンタルバンコクの【ロードジム】でランチブッフェ

ロードジムでは、昼間はランチブッフェ、夜はアラカルトメニューが提供されています。夜はドレスコードがあるので、おしゃれをして出かけたいですね。

18:30以降は、女性のお客さまはエレガントな服装とお履物を、男性のお客さまは長ズボン、靴(つま先とかかとが覆われたもの)をご着用ください。※マンダリンオリエンタルバンコクのWebサイトより

 

【ロードジム】のランチブッフェ:シーフードを中心に和洋タイとバラエティ豊か

今回私はロードジムの平日のランチブッフェにお邪魔しました。時間、価格などは以下のとおりです。

平日(火曜日から金曜日)正午より午後2時30分

  • 大人1,950バーツ++(約8,030円)、お一人様あたり、食事のみ
  • 小人1,350バーツ++(約5,560円)、お一人様あたり、食事のみ

週末(土曜日と日曜日)午前11時より午後3時

  • 大人2,750バーツ++(約11,330円)、お一人様あたり、食事のみ
  • 小人1,850バーツ++(約7,620円)、お一人様あたり、食事のみ

※小人は6歳から12歳

※お水、コーヒー、紅茶は料金に含まれません

さすがマンダリンオリエンタルのランチブッフェだけあって、なかなかのお値段。でも実際に見てみると、このお値段も納得の品ぞろえでした。

マンダリンオリエンタルバンコクの【ロードジム】でランチブッフェ

まずは前菜から紹介していきます。たくさんの種類の生ハム。

マンダリンオリエンタルバンコクの【ロードジム】でランチブッフェ

そしてチーズやドライフルーツ、ナッツなど。

マンダリンオリエンタルバンコクの【ロードジム】でランチブッフェ

サラダも種類が豊富です。

マンダリンオリエンタルバンコクの【ロードジム】でランチブッフェ

これが私の一皿目。いろんなものを少しずついただきました。どれも美味しい。

マンダリンオリエンタルバンコクの【ロードジム】でランチブッフェロードジムの目玉はシーフードということだったので、2皿目はシーフードを中心に選んでみました。

エビや貝など。

マンダリンオリエンタルバンコクの【ロードジム】でランチブッフェ

食べなかったけれど、お寿司もありました。

マンダリンオリエンタルバンコクの【ロードジム】でランチブッフェ

大きなお魚の塩釜焼きがドーン!

マンダリンオリエンタルバンコクの【ロードジム】でランチブッフェ

特にこの塩釜焼きが身がふわっとしていてとても美味しかったです。

マンダリンオリエンタルバンコクの【ロードジム】でランチブッフェ

3皿目は、気になっていたステーキを。もう大分お腹いっぱいだったので、小さめに切ってもらいました。

マンダリンオリエンタルバンコクの【ロードジム】でランチブッフェ

お皿の向こうに盛ったのはタイ料理のポメロサラダ。けっこうしっかり辛くて、美味しかったです。また私は食べませんでしたが、トムヤムクンも置いてあるそう。タイ料理も西洋料理もどっちも食べたい方におすすめです。

そのほか、各種スープ類やパスタ、グリル系のものなど、ここでは紹介しきれないくらいの品数があります。

そしてデザートエリアも大充実。スイーツブッフェも顔負けの品ぞろえです。

マンダリンオリエンタルバンコクの【ロードジム】でランチブッフェ

こちらにもタイのお菓子がありました。かわいい。

マンダリンオリエンタルバンコクの【ロードジム】でランチブッフェ

海外のお菓子って、実際に食べてみないと自分の味覚に合うかどうかってわかりません。でもこうやってブッフェの中の1品として出してもらえると気軽に試せていいな、と思いました。

いろいろあったけれど、私が食べたのはクレープ!これ、美味しかった~。たくさん食べた後にちょうどよいミニサイズが嬉しい。

マンダリンオリエンタルバンコクの【ロードジム】でランチブッフェ

さらにマンゴーとチョコも。

マンダリンオリエンタルバンコクの【ロードジム】でランチブッフェ

前菜からスイーツまで、盛りだくさんのブッフェでお腹いっぱいです。どれも本当に美味しかった。

 

まとめ:シーフードにお肉にタイ料理にスイーツまで。盛りだくさんの【ロードジム】のランチブッフェ

以上、マンダリンオリエンタルバンコクのシーフードレストラン【ロードジム】のランチブッフェについてレポートしました。

前菜、シーフード、お肉、タイ料理にデザートまで、たくさんのメニューがあって、選びきれないほど。そしてどのお料理もとても美味しかったです。

リニューアル後の青を基調とした爽やかな雰囲気も素敵。お皿にも3本の青のラインとレストランのロゴが入っていたり、細かいところまで世界観が統一されているところが、さすが高級ホテルのレストランだと感じました。

店内は平日にもかかわらず、たくさんの人でにぎわっていました。事前に予約しておくのがよさそうです。

 

マンダリンオリエンタルバンコク【ロードジム Lord Jim’s】の店舗情報

営業時間ランチ ビュッフェ
12:00~14:30(火水木金)
11:30~15:00(土、日)
ディナー
19:00~23:00(ラストオーダー22:30)2020年2月17日より10月31日までは毎週月曜日が定休日
TEL+66 (0) 2 659 9000
E-mailMOBKK-RESTAURANTS@MOHG.COM
住所(英)48 Oriental Ave, Khwaeng Bang Rak, Bang Rak, Bangkok 10500
住所(タイ)48 ซอย โอเรียนเต็ล อเวนิว แขวง บางรัก เขตบางรัก กรุงเทพมหานคร 10500
公式URLWeb Facebook Instagram
アクセスBTSサパーンタクシン駅最寄りのサトーンピアからホテル専用船で数分 もしくは
BTSサパーンタクシン駅から徒歩12分
地図Google Mapで開く


ブログランキングに参加中です。ブログを気に入ってくれたらクリックをお願いします!
また、お持ちのブログやSNSでシェアしてくれたらとっても嬉しいです(*^^*)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

※文中の日本円表記は1バーツ≒3.5円で計算(2020年2月現在) 

ABOUT ME
サク
サク
2014年4月からタイ・バンコクに住んでいます。夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者にとっても旅行者にとっても役立つ情報をお届けできるよう奮闘中。
サク監修のバンコク近郊フォトジェニックツアー(PR)
サク監修のツアーで訪れる花市場

現地オプショナルツアー予約専門サイトVELTRA(ベルトラ)でツアーを監修させてもらいました!!

  • 自力ではなかなか行きづらいピンクのガネーシャ
  • 天井画が美しいワット・パクナム
  • 花いっぱいのパクローン市場

 

などなど、私がおすすめしたいバンコクとその近郊のフォトジェニックなスポットを盛り込んだツアーです。

ツアー中に立ち寄るレストランやカフェも、私の大好きなお店を選びました。

詳細の確認&ご予約は、VELTRA(ベルトラ)のサイトからどうぞ!

VELTRAのツアー予約ページへ
icon

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です