バンコクグルメ

セントラルワールド「ZEN」7階ミシュラングルメが集まるフードコート【LIVING HOUSE】

セントラルワールド「ZEN」7階ミシュラングルメが集まるフードコート【LIVING HOUSE】

セントラルワールド内「ZEN」の7階にあるフードコートLIVING HOUSEに行ってきました。ここに新しいフードコートができていたなんて知らなかった。

調べてみると昨年(2019年)にできたばかりで、ミシュランガイドに掲載されたストリートグルメが集まっているのだそう。実際、ここで食べたトムヤムクンはとても美味しかったし、夫が食べた牛肉麵もおいしかったそうです。

それなのにお客さんはさほど多くなく、広々としたおしゃれな空間の中、のびのびと食べることができました。

普通のフードコートよりは割高ではありますが、その価値はあるフードコートだと思います。

 

場所

セントラルワールド「ZEN」7階ミシュラングルメが集まるフードコート【LIVING HOUSE】

今回紹介するのは、BTSチットロム駅とBTSサイアム駅の中間くらいにあるデパート「セントラルワールド」内にあるフードコートです。

セントラルワールドには、私が把握している限り2つのフードコートがあります。

今回紹介するのは、BTSチットロム駅から向かった場合に最初に入場するセントラルワールド内の「ZEN」という建物の7階にあるLIVING HOUSEというフードコートです。

LIVING HOUSE(セントラルワールドZEN7階)の店舗情報

営業時間月火水木 11:00-22:00
金土日 10:00-22:00
TEL(+66) 2 100 9704
住所(英)7th floor, CTW, 2 Rama I Rd, Pathum Wan, Pathum Wan District, Bangkok 10330
住所(タイ)ชั้น 7 อาคาร CTW, 2 ถนน พระรามที่ ๑ แขวง ปทุมวัน เขตปทุมวัน กรุงเทพมหานคร 10330
公式URLWeb Facebook Instagram
デリバリー02-1009704 or LINEMAN
アクセスBTSチットロム駅から徒歩6分
BTSサイアム駅から徒歩6分
地図Google Mapで開く

 

雰囲気

セントラルワールド「ZEN」7階ミシュラングルメが集まるフードコート【LIVING HOUSE】

こちらがフードコートの雰囲気です。昨年できたばかりのフードコートのため新しくきれいです。またセントラルワールド内のもう一つのフードコートよりも人が少なくて落ち着いています。

このフードコートの特徴は、ミシュラン・ガイドに掲載されたストリートフードが集まっていること。

美味しいと有名な「ポロフライドチキン」や、

セントラルワールド「ZEN」7階ミシュラングルメが集まるフードコート【LIVING HOUSE】ヤワラートのクィッティアオ店「リムラオ・ンゴウ」、牛肉麵の「TEN SUNS」などがあります。

セントラルワールド「ZEN」7階ミシュラングルメが集まるフードコート【LIVING HOUSE】

アーリーの「オントンカオソーイ」は看板はあるものの、ブースは空でした。

セントラルワールド「ZEN」7階ミシュラングルメが集まるフードコート【LIVING HOUSE】

ほかにもいくつか空のブースが見受けられました。コロナの影響で閉店したのでしょうか。

ミシュラン・ガイド掲載の有名店だけを集めたためか、価格は普通のフードコートよりも高めでした。1品100バーツ以上するものが多かったように思います。

その分、食事スペースにはソファー席などもあってレストランで食べているのと遜色ない雰囲気です。

セントラルワールド「ZEN」7階ミシュラングルメが集まるフードコート【LIVING HOUSE】

セントラルワールド内のもう一つのフードコートと比べると、お客さんが少なめで落ち着いて食べることができます。

セントラルワールド「ZEN」7階ミシュラングルメが集まるフードコート【LIVING HOUSE】

 

食べたもの

ここのフードコートでは、最初にカウンターでカードに入金します。

このカードを使って各ブースで好きなものを購入し、帰るときにカウンターで残金を返金してもらうシステムです。今回は2人で500バーツ入金しました。カードの有効期限は1日限りなので、返金してもらうのを忘れずに。

私はヤワラートのクィッティアオ店「リムラオ・ンゴウ」のトムヤムクンヌードルにしてみました。

セントラルワールド「ZEN」7階ミシュラングルメが集まるフードコート【LIVING HOUSE】トムヤムクンヌードル THB 165(約560円)

大きなエビがゴロンと2匹も入ったトムヤムクンヌードルです。このスープがとても美味しかった。ココナッツミルクのコクのある、濃厚なスープです。

麺はおすすめされたセンミー(極細麺)にしたけれど、私には少し多すぎたかな。

写真映えするかと思ってエビ入りにしたけれど、剥いて食べたら手がベトベトに(笑)。エビも美味しかったけれど、よっぽどのエビ好きじゃなければルークチン(フィッシュボール)のみでもいいかな。

しかしこのスープは本当に美味しかった。フードコートでこの味のトムヤムクンが食べられるとは思っていませんでした。

夫が頼んだのは、「TEN SUNS」の牛肉麵。

セントラルワールド「ZEN」7階ミシュラングルメが集まるフードコート【LIVING HOUSE】KOBE BEEF EGG NOODLE SOUP THB 180(約610円)

こちらも見るからに美味しそう。タイのローカルグルメなのに神戸牛を使っていて豪華です。夫によるととても美味しかったそう。

飲み物は水(THB 40)を購入しましたが、ほかにジュースやビール・ワインまで売っていました。生ビールのタップも発見。

セントラルワールド「ZEN」7階ミシュラングルメが集まるフードコート【LIVING HOUSE】

レストランと遜色ない品ぞろえのフードコートでした。

 

まとめ

以上、セントラルワールド「ZEN」7階にある、ミシュラングルメが集まったフードコートについて紹介しました。

1品50~60バーツ程度で食べられる普通のフードコートからするとお高めですが、その分美味しかったですし、サービスも良かったです。そしてレストランのようなゆったりした雰囲気の中で食べることができました。

またセントラルワールドに行く機会があれば、立ち寄りたいと思います。

ブログランキングに参加中です。ブログを気に入ってくれたらクリックをお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

※文中の日本円表記は1バーツ≒3.4円で計算(2020年8月現在) 

ABOUT ME
サク
サク
2014年4月からタイ・バンコクに住んでいます。夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者にとっても旅行者にとっても役立つ情報をお届けできるよう奮闘中。
サク監修のバンコク近郊フォトジェニックツアー(PR)
サク監修のツアーで訪れる花市場

現地オプショナルツアー予約専門サイトVELTRA(ベルトラ)でツアーを監修させてもらいました!!

  • 自力ではなかなか行きづらいピンクのガネーシャ
  • 天井画が美しいワット・パクナム
  • 花いっぱいのパクローン市場

 

などなど、私がおすすめしたいバンコクとその近郊のフォトジェニックなスポットを盛り込んだツアーです。

ツアー中に立ち寄るレストランやカフェも、私の大好きなお店を選びました。

詳細の確認&ご予約は、VELTRA(ベルトラ)のサイトからどうぞ!

VELTRAのツアー予約ページへ
icon

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です