スパ

ロクシタンのスパをバンコクで!【Le SPA with L’Occitane】@ ソフィテルバンコクスクンビット[PR]

【Le SPA with L'Occitane】@ ソフィテルバンコクスクンビット タイトル画像

バンコクにロクシタンを使ったホテルスパがあることをご存知ですか?

ロクシタンといえば、南フランス・プロヴァンス地方発のオーガニックコスメブランド。日本でもファンが多いブランドですよね。

ソフィテルバンコクスクンビット内のスパLe SPA with L’Occitaneでは、そんなロクシタンの製品を使ったオールハンドのスパトリートメントを受けることができます。また、ベスト・ラグジュアリー・ホテルスパの受賞歴を持る実力派でもあります。

そんなLe SPA with L’Occitaneでのトリートメントは、日本のロクシタンのスパよりも、かなりお得な価格で提供されているんです!

サク
サク
ロクシタン好きなら要チェックです!

Le SPA with L’Occitaneを予約する

 

ソフィテルバンコクスクンビット内ル・スパ with ロクシタンの場所

ロクシタンを使ったホテルスパLe SPA with L’Occitaneは、BTSナナ駅・BTSアソーク駅・MRTスクンビット駅最寄りソフィテルバンコクスクンビットの9階にあります。

BTSナナ駅から徒歩3分。BTSアソーク駅やMRTスクンビット駅から徒歩でもアクセス可能です。地図はこちら。

将来的にはBTSアソーク駅からスカイウォークでつながる予定らしいですよ。

ホテルの外観はこんな感じです。

ソフィテルバンコクスクンビットの外観ソフィテルバンコクスクンビットの外観

エレベーターで9階へ上がってください。

【Le SPA with L'Occitane】@ ソフィテルバンコクスクンビットの入り口Le SPA with L’Occitaneの受付

 

重厚感のあるル・スパ with ロクシタンの雰囲気

ソフィテルバンコクスクンビットのLe SPA with L’Occitaneは、全体的に照明を落とした重厚感のある雰囲気です。

ところどころに、下の写真のような球体の照明が設置され、アクセントになっています。

Le SPA with L'Occitaneの雰囲気

受付後に通されるのが、下のスペース。

Le SPA with L'Occitaneの雰囲気

こちらでタイのマトゥーム茶をいただきながら、カウンセリングシートに記入します。

Le SPA with L'Occitane 受付時のお茶

カウンセリングシートは日本語も併記されていて、ありがたかった!日本人のお客さんも多いらしいですよ。

Le SPA with L'Occitaneの雰囲気

ロクシタンのスパらしく、ところどころにロクシタンのプロダクトがディスプレイされていて、スパの内容にも期待が高まります!

 

バンコクのル・スパ with ロクシタンでアロマボディマッサージ体験

カウンセリングシートに記入したらトリートメントルームに案内されました。

Le SPA with L'Occitaneのトリートメントルーム

ベッドが2つのツインのお部屋です。

広いジャグジーが付いていました。こちらにもかわいい球体のランプが飾られていてかわいい!

Le SPA with L'Occitaneのジャグジー

トリートメントルームには、洗面台・シャワー・トイレ・ロッカーのある小部屋が付属しています。

Le SPA with L'Occitaneのトリートメントルームの洗面台

ハンドウォッシュなどもすべてロクシタンです。

Le SPA with L'Occitaneのアメニティ

独立したシャワールームがあります。

Le SPA with L'Occitaneのシャワールーム

シャンプーなどももちろんロクシタン!

Le SPA with L'Occitane アメニティもロクシタン

洋服、下着を全部脱いで、用意されている布パンツを着用。

Le SPA with L'Occitaneの布パンツ

その上にガウンを羽織ったら準備完了です。

Le SPA with L'Occitaneのガウン

トリートメントルームに続くドアを開けたら、すでにセラピストさんが待機してくれていました。

Le SPA with L'Occitaneのベッド

今回は時間の関係で上半身30分のみのアロマボディトリートメントを受けたのですが、ほどよい圧でしっかりマッサージしてくださって、至福の時間でした。隣のSo Fitで運動した後ということもあってうっかりウトウト…。

さすがロクシタンだけあって、アロマオイルの香りがしっかり香ってきて、とてもリフレッシュできました。

最後に起こしてくれるときに、スッキリする香りのタオルを鼻の付近にかざして起こしてもらえるのがすごく良かった。あれだけでぼんやりしていた頭のもやが晴れたようになって、アロマの力を実感しました。

もちろん、マッサージに使用したのもロクシタンのオイルです。

Le SPA with L'Occitane マッサージオイル

身だしなみを整えたら、ソファーのあるスペースにもどってお茶で一服。一緒に出してくれたクッキーがすごく大きくて食べごたえがありました。

Le SPA with L'Occitane マッサージ後のお茶

最後にセラピストさんにチップを渡して終了です。

 

ル・スパ with ロクシタンはウェンディーツアーで予約するとお得!バンコクと日本の価格を比較してみて!

フランスを代表するコスメブランド「ロクシタン」をめいっぱい体感できるホテルスパLe SPA with L’Occitane。

バンコクの日系旅行会社Wendy ツアーを通して予約すると、かなりお得な価格で利用できます。Wendy ツアーを通した場合のLe SPA with L’Occitaneのメニュー表は以下のとおり。

Wendy ツアーでの取り扱い期間は2019年10月1日から2020年9月30日までとなっています。

ロクシタンを使ったホテルスパといえば、日本では東京の「ホテル椿山荘東京」内に「悠 YU, THE SPA by L’OCCITANE」がありますが、公式Webサイトを見たところ60分のアロマボディーマッサージが25,000円(約7,100バーツ)とかなりお高め。

バンコクのLe SPA with L’Occitaneなら、その半額以下でスパトリートメントを受けることができるので、めちゃくちゃお得だと思います。ロクシタンファンなら見逃せません!!

そのほかのメニューはLe SPA with L’Occitaneの公式Webサイトで確認することができます。

Le SPA with L’Occitaneを予約する

 

まとめ:Le SPA with L’Occitaneはロクシタンらしい香りに癒やされるスパ

以上、ソフィテルバンコクスクンビット内のロクシタンを使ったスパLe SPA with L’Occitaneについてレビューしました。

日本でも超人気のフランスのコスメブランド「ロクシタン」を使ったスパトリートメントは、やはり香りがめちゃくちゃ良かった!照明を落としたトリートメントルームで、心からリラックスできました。

日本にもロクシタンのスパはあるけれど、Le SPA with L’Occitaneでは日本の半額以下でトリートメントを受けられると知ってびっくり。バンコク旅行にいらした機会に、ロクシタンのプロダクトを贅沢に使ったスパを体験してはいかがでしょうか?

Le SPA with L’Occitaneを予約する

ちなみに、スパと同じ階にあるプール&ジムは600バーツでビジター利用可能です。ビジターでもパーソナルトレーニングやグループエクササイズにも参加可能で超お得なんです。スパの前後に利用してみてはいかがでしょうか?

ビジター利用OKのプール&ジム!ソフィテルバンコクスクンビットのSOFITは宿泊などメンバー特典が超豪華![PR] こんな疑問を持ったことはありませんか? 私自身、バンコクでビジター利用できるホテルのプールってどこがあるのかなって...

 

Le SPA with L’Occitaneの施設情報

  • 営業時間:10:00-22:00
  • TEL:(+66)2 126 9999
  • E-mail: le.spa.bangkok@sofitel.com
  • 住所(英):189 Sukhumvit Road Soi 13-15, Klongtoey Nua, Wattana, Bangkok 10110
  • 住所(タイ):189 ถนนสุขุมวิท, ซอย 13-15, แขวง, เขตวัฒนา กรุงเทพมหานคร 10110
  • 公式URL:Web Facebook Instagram
  • アクセス:BTSナナ駅から徒歩3分(BTSアソーク駅、MRTスクンビット駅からも徒歩でアクセス可能)、ソフィテルバンコクスクンビット9階
  • 地図:Google mapで開く

ブログランキングに参加中です。ブログを気に入ってくれたらクリックをお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

※文中の日本円表記は1バーツ≒3.5円で計算(2019年8月現在) 

ABOUT ME
サク
サク
2014年4月からタイ・バンコクに住んでいます。夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者にとっても旅行者にとっても役立つ情報をお届けできるよう奮闘中。
サク監修のバンコク近郊フォトジェニックツアー(PR)
サク監修のツアーで訪れる花市場

現地オプショナルツアー予約専門サイトVELTRA(ベルトラ)でツアーを監修させてもらいました!!

  • 自力ではなかなか行きづらいピンクのガネーシャ
  • 天井画が美しいワット・パクナム
  • 花いっぱいのパクローン市場

 

などなど、私がおすすめしたいバンコクとその近郊のフォトジェニックなスポットを盛り込んだツアーです。

ツアー中に立ち寄るレストランやカフェも、私の大好きなお店を選びました。

詳細の確認&ご予約は、VELTRA(ベルトラ)のサイトからどうぞ!

VELTRAのツアー予約ページへ
icon

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です