サクのバンコク生活日記

タイ・バンコクやその近郊のオススメの場所をバンコク在住5年めのサクが紹介するブログです。

マリオットグループ・ルネッサンスバンコクのイタリアン【La Tavola(ラ・タボラ)】のクリスマス&ニューイヤーイブディナー (PR)

ルネッサンスバンコク La Tavola

先日バンコクのマリオット・ホテルグループのレストランが集まって行った屋外マーケットM Live Marketの告知をお手伝いしたご縁で、会場となった5つ星ホテル・ルネッサンスバンコクのイタリアンレストランLa Tavola(ラ・タボラ)からお招きいただき、クリスマスと大晦日のディナーメニューの試食をさせてもらってきました。

ルネッサンスバンコクにこんな素敵なイタリアンレストランがあったなんて知らなかったなぁ。

24歳の若きイタリア人シェフによる、伝統的なクリスマスメニューも、創作要素満載のニューイヤーイブメニューも、どちらも美味しかったです。中でも一番感動したのはクリスマスデザートのタルトタタン。これ絶品!

これらのディナーは12月14日までに予約すると20%OFFになるらしいですよ。クリスマスや大晦日をどこで過ごすか迷っている方はぜひ。

以下、じっくり紹介していきます。

 

場所

ルネッサンスバンコク

ルネッサンスバンコクの場所は、BTSチットロム駅のすぐ近く。電車を降りたら、2番出口を目指してください。駅からもルネッサンスバンコクの建物が見えるのですぐに分かると思います。

今回の目的地、イタリアンレストランLa Tavola(ラ・タボラ)は、ホテルの3階にあります。

 

実はマリオットホテルグループの一員のルネッサンスバンコク

ルネッサンスバンコク

イタリアンレストランLa Tavola(ラ・タボラ)を紹介する前に、ちょこっとホテルの紹介もさせてください。ルネッサンスバンコクは、世界中で展開するマリオットグループ傘下の5つ星ホテルです。

正直に言うと、私、M Live Marketがあるまでルネッサンスバンコクがマリオットホテルグループだなんて知りませんでした。あの場所にホテルがあることは知っていたけど、特に興味を持つこともなかったというか…。もしかしたら私みたいな人、ほかにもいらっしゃるのでは?

今回初めて中に入ってみましたが、モダンな雰囲気の素敵なホテルでした。場所もバンコクの中心部で、駅からも近くて便利だし、バンコクでの滞在先の一つの選択肢としていいんじゃないかと思います。agodaで見たら1部屋20,000円弱くらい~みたいです。

ちょうどホリデイシーズンだったので、ロビーには真っ白なクリスマスツリーが飾ってありました。

 

 

レストランLa Tavola(ラ・タボラ)の雰囲気

ルネッサンスバンコク La Tavola

Renaissance Bangkok Ratchaprasong Hotel提供写真

La Tavolaに足を踏み入れると、まずはワインバーがあります。

ルネッサンスバンコク La Tavola ワインバー

ここでウェルカムドリンクをいただきました。スパークリングワイン、プロセッコをベースにして、グレープフルーツジュース、ハニーレモンなどが入ったさわやかなカクテルです。

ルネッサンスバンコク La Tavola ワインバー

ワインバーの奥が、レストランスペースになっています。

ルネッサンスバンコク La Tavola

天井が立体的な造形になっているのが、印象的です。

オープンキッチンで、シェフが調理する様子を見ながら食事できます。

Renaissance Bangkok Ratchaprasong Hotel提供写真

ちなみに、通常メニューはこんな感じ。300~500バーツ++くらいの価格帯です。

f:id:saku_bangkok:20181208002444j:plain

f:id:saku_bangkok:20181208002501j:plain

 

クリスマスディナー(12月24,25,26日)

ルネッサンスバンコク La Tavola テーブルセッティング

さて、今回の試食会では、クリスマスディナーとニューイヤーイブディナーメニューから少しずつ試してみました。

まずはクリスマスディナーから紹介しますね。クリスマスディナーの概要は以下のとおり。

◆X’Mas Sharing Set dinner(5コースディナー)
  • 日時:2018年12月24,25,26日
  • ディナータイム:18:00-22:30
  • 料金:1人1,500バーツ++(約6,000円)

パン

食事の前にパンが提供されます。パンでお腹いっぱいにならないように、ちょっとだけ食べたけど美味しかったです。

 

前菜(Antipasti Natalizio della Casa)

Three charcuterie and 3-premium cheese, Chicken Pate Bruschetta, Veal loin in Tuna dressing, Seafood Salad and House smoke tuna on fennel salad

アンティパストは、定番のサラミやチーズのほか、ツナやチキンパテなどバラエティ豊か。このお皿を見ているだけで幸せな気分になる。

どれも美味しかったけど、特にスモークツナのサラダが、香りがよくて旨味が詰まっていて美味しかったです。

 

パスタ・リゾット(Pasta e Risotto)

次はパスタとリゾット。


◆ラザニア(Lasagna)

With authentic beef Bolognese sauce
◆リゾット(Risotto)

With Burrata Cheese and Rouge Foie Gras
◆ポルチーニトルテッリ(Porcini Tortelli)

With house sausage in butternut cream

この中だと、私はやさしい味のリゾットが好みでした。イタリアンソーセージが好きならポルチーニトルテッリもいいかも。ラザニアはがっつりチーズ!美味しいけれど、私にはちょっと重かった。

 

メイン(Seconda Portata)

メインは3種類から選びます。今回はそのうち2つを試食しました。

◆Guancette Stracotte

Slow cooked Pork cheek in Barolo wine and Polenta “Concia”
◆Manzo Alla Brace

Grilled Wagyu Sirloin, Truffle Jus amd polenta “Concia”

ポークの方はほろっほろに煮込まれていました。ナイフいらないくらい。

和牛のステーキは、ほどよく赤身でジューシーで絶品でした!この二品なら私だったら和牛を選びたい。

試食していないもう一品は魚料理で、鯛を使ったものみたいです。

 

デザート(Dessert)

◆Tartatina

Baked Golden apple tart served with vanilla ice-cream

今回試食した中で、私が一番好きだったのはこのタルトタタンでした。

ちょうどよい甘さに煮込まれてたりんごが最高に美味しかったです。バニラアイスとの組み合わせも間違いない!これだけでもまた食べたいなぁ。

ところで、料理の数を数えたら5コースメニューだと聞いていたけど5皿以上あることに気づきました。あれ?詳細はちょっと確認中です。

 

ニューイヤーイブディナー(12月31日)

さて、次は大晦日のニューイヤーイブディナーを紹介します。概要はこちら。

◆New Year Eve 7 course(7コースディナー)
  • 日時:2018年12月31日
  • ディナータイム:18:00-22:30
  • 料金:3,000バーツ++(約12,000円)※フードのみ2名分/5200バーツ++(約20,800円)※フード&ワインペアリング2名分

最近覚えた「ワインペアリング」というワード。これは「ワインと料理の組み合わせ」のことで、つまり料理に合わせたワインを出してくれるってことです。

7コースの中から3品を試食しました。

 

FOIE GRAS MAGNUM

フォアグラチョコレートで包んで、マグナムのアイスクリームに見立てた一皿です。食べる前は、これどうなんだろって思ったけど、実際に口にしてみるとフォアグラとチョコレートが意外に合う!とても贅沢なマグナムアイスでした。

 

TRUFFLE TEA TIME

ホタテとペンネに、ポットに入ったトリュフのスープをかけていただきます。

f:id:saku_bangkok:20181207232407j:plain

Renaissance Bangkok Ratchaprasong Hotel提供写真

トリュフの香りが際立って、どこか和風だしのような雰囲気もあって、とっても美味しかったー!

ほかにも試食するものがあるからセーブしなきゃいけないのに、美味しすぎてあっという間に平らげてしまいました。

 

TURN MY LEG

f:id:saku_bangkok:20181207232531j:plain

タラバガニをマッシュポテトの上に乗せたシンプルな一品。これももちろん美味しかったです。

今回試食したものの他に、メインにはロブスターや和牛ステーキも含まれる贅沢なディナーになっているみたい。3000バーツ++と高額ですが、これ2人分の料金だからこの内容なら有りだと思います。

 

La Tavola(ラ・タボラ)のシェフ

f:id:saku_bangkok:20181207232611j:plain

Renaissance Bangkok Ratchaprasong Hotel提供写真

La Tavolaのシェフは、24歳のイタリア人シェフSalvatore Cataniaさんです。まずはその若さにびっくり!

今回はクリスマスディナーではオーソドックスなイタリアンを、ニューイヤーイブディナーでは創作性に富んだ料理を提供してくれましたが、どちらもとっても美味しかった。特にニューイヤーイブディナーの方は、わっと驚く仕掛けがありつつもストレートに美味しくって楽しめました。

今年のクリスマスと大晦日の予定がまだ決まっていない方、La Tavola(ラ・タボラ)でのディナーも検討してみてはいかがでしょうか?

12月14日までに予約をすると20%OFFになるそうなのでお見逃しなく。予約は電話+66(0) 2125 5020もしくは、Email:rhi.bkkbr.italian.rest.mgr@renaissancehotels.com

からどうぞ。

 

その他のルネッサンスバンコクのクリスマス&大晦日メニュー

その他のルネッサンスバンコク内のレストランのクリスマスと大晦日のダイニングメニューを紹介します。

 

Flavors

インターナショナルブッフェ。

  • クリスマスディナーブッフェ(12月24,25日 18:00-22:30) THB1,890++(約7,560円)
  • クリスマスランチブッフェ(12月25日 11:30-14:30) THB1,090++(約4,360円)
  • ニューイヤーイブディナーブッフェ(12月31日 18:00-22:30) THB3.200++ (約12,800円)※

※プロセッコのグラス付き、The One Beer Garden と R barでのカウントダウンパーティーへも入場可

 

Fei Ya

北京ダックで有名な中華料理。

  • 飲茶ブッフェランチ(12月24,25,31,1月1日 11:30-14:30) THB1,388++(約5,550円)

 

New Year’s Eve 2018 カウントダウンパーティー(The One beer garden and R bar)

大晦日の日は、ホテル前の駐車場付近でカウントダウンパーティーが開かれます。ここからセントラルワールドの花火も見えそう。セントラルワールドの花火についてはこちらも参照⇒バンコクのルーフトップバー・レッドスカイ(Red Sky)で年越しカウントダウン花火! 

  • 19:00-20:00 入場無料
  • 20:00-2:00 入場料THB500(約1,700円)※会場内の飲食代として使用可能

以上、ルネッサンスバンコクのイタリアン【La Tavola(ラ・タボラ)】のクリスマス&ニューイヤーイブディナーについて紹介しました。

ところで、ルネッサンスホテルのマーケティング担当の方から「サクのブログを見てM Live Marketに来た日本人がたくさんいたよ」と声をかけてもらいました。私のブログを見て、実際に足を運んでくれて、ほんとに嬉しいです。ありがとうございます。

これからもバンコクの楽しいことを発信していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします(^^)

 

La Tavola(ラ・タボラ)の店舗情報

  • 営業時間:11:30-14:30, 18:00-22:30 月曜定休
  • TEL:(+66) 2 125 5020
  • E-mail; rhi.bkkbr.italian.rest.mgr@renaissancehotels.com
  • 住所:518/1 ถนน เพลินจิต แขวง ลุมพินี เขต ปทุมวัน กรุงเทพมหานคร 10330
  • 公式URL:Web Facebook
  • アクセス:BTSチットロム駅から徒歩2分
  • 地図:Google マップ

※文中の日本円表記は1バーツ≒3.4円で計算(2018年12月現在)