サクのバンコク生活日記

タイ・バンコクやその近郊のオススメの場所をバンコク在住5年めのサクが紹介するブログです。

ルアンパバーンの【Indigo House Hotel】は青がテーマのおしゃれなブティックホテル

ルアンパバーンのホテル【Indigo House Hotel】のタイトル画像

今回のルアンパバーン旅行で泊まったホテル【Indigo House Hotel】を紹介します。

ルアンパバーンらしい藍色が随所に使われたかわいらしいホテルでした。

 

ホテルの概要

ルアンパバーンの【Indigo House Hotel】の外観

ルアンパバーンの【Indigo House Hotel】は、部屋数12部屋のブティックホテルです。

ホテルの公式サイトはこちら。⇒Web:https://www.indigohouse.la/

価格

時期にもよるが、私が泊まった時は一泊7,000円ほど。三ツ星ホテルです。

場所

ナイトマーケットの目の前。

飲食店が多いエリアも近いし、ホテルの目の前で托鉢も見学できる最高の立地でした。

その他

空港送迎は片道50,000kip

空港タクシーと同額なのでホテルにお迎えをお願いしちゃっていいと思います。

 

部屋

ルアンパバーンの【Indigo House Hotel】のスーペリアルーム

私達が宿泊したのはスーペリアルームです。

PEACEという部屋でした。

 

ベッド

ルアンパバーンの【Indigo House Hotel】のベッド

ベッドの後ろの絵が印象的。

いたるところにインディゴカラーのファブリックが使ってあってラオスらしさ満点でいい感じでした。

ベッドの寝心地は可もなく不可もなく。普通に寝心地の良いベッドでした。

 

お風呂

ルアンパバーンの【Indigo House Hotel】のお風呂

そんな素敵なベッドも霞むくらい衝撃的だったのがお風呂。

ベッドの隣に、カーテンなどの仕切りもなくドドーンとあるお風呂が衝撃的!

私ら夫婦だからいいけど、これはびっくりだわ。

布団が湿気ったりしないのかなって気になったけど、それは滞在中は気になりませんでした。

まぁまぁしっかりお湯が出るんだけど持続力が足りず。シャワーを浴びる時間程度なら大丈夫ですが、バスタブにお湯を張るとかなりぬるくなっていました。そこは残念ポイント。

シャワーの水量は申し分なかったです。

 

トイレ

ルアンパバーンの【Indigo House Hotel】のトイレ

トイレはさすがに個室でした(笑)。

ルアンパバーンの【Indigo House Hotel】の窓

スーペリアルームにはベランダはなかったけど窓はありました。

デラックスルームにはベランダがあってナイトマーケットを眺められるようです。

 

設備とアメニティ

アメニティはこんな感じ。

ルアンパバーンの【Indigo House Hotel】のアメニティ

カミソリ、シャワーキャップ、綿棒、ソーイングキット、石けん、マッチ。

マッチは停電時にろうそくに火をつけるためのようです。幸い滞在中は停電しなくてよかった。

歯ブラシはなかったです。

バスルームにはシャンプーとコンディショナーがありました。

クローゼットはなくって、ハンガーラックがあるのみ。バスローブなどもありませんでした。

f:id:saku_bangkok:20180807221231j:plain

ドライヤーの風量は十分。

f:id:saku_bangkok:20180807221321j:plain

セーフティーボックスもあります。

f:id:saku_bangkok:20180807221402j:plain

 

ウェルカムフルーツ&ドリンク

ルアンパバーンの【Indigo House Hotel】のウェルカムフルーツ

部屋に入ったらマンゴーとマンゴスチンのウェルカムフルーツがありました!

それから、定番の飲み物セットです。

f:id:saku_bangkok:20180807221115j:plain
 

1階にある【Indigo Cafe】も素敵です

f:id:saku_bangkok:20180807221210j:plain

ホテルの1階はこれまた青を基調にしたおしゃれなカフェになっています。

ここのカフェの雰囲気が素敵で気に入りました。

f:id:saku_bangkok:20180807221437j:plain

f:id:saku_bangkok:20180807221454j:plain

 

雑貨スペース

カフェの奥ではおしゃれなファブリックや雑貨も売っています。

f:id:saku_bangkok:20180807221521j:plain

 

朝食

朝食もこのカフェでいただきます。10くらいのメニューのなかから好きなものを選ぶスタイルです。

夫が頼んだベーグル。

f:id:saku_bangkok:20180806233845j:plain

フルーツがセットで付いてきました。

f:id:saku_bangkok:20180806233950j:plain

あまり食欲のなかった私がオーダーしたフルーツヨーグルト。

f:id:saku_bangkok:20180806234016j:plain

予想に反して大盛りでした…!

二日目の朝は二人そろってカオソーイを選びました。

f:id:saku_bangkok:20180806234133j:plain

優しいミートソースみたいな味でした。

ホテルだから観光客向けに味をアレンジされていたのかも?

 

バーとしても利用可

このカフェ、夜はバーとしても利用できます。

【ラオラオモヒート】という名前のモヒートを飲んでみたけど、普通のモヒートでした。どこらへんがラオラオだったのか…?

f:id:saku_bangkok:20180806234338j:plain

ルアンパバーンの【Indigo House Hotel】は、こんな感じのおしゃれなブティックホテルでした。

予算を抑えつつも、ルアンパバーンらしいおしゃれなホテルに泊まりたいって人におすすめです。

◆Indigo House Hotelを予約する

Hotels.com ▶agoda ▶Expedia

◆ルアンパバーンのオプショナルツアー