おすすめカフェ

トンロー駅そばのおしゃれで落ち着く【Herringbone】は朝カフェにぴったり![PR]

カフェHerringboneのソファ席

お店の方にお誘いいただきまして、BTSトンロー駅そばソイ53にあるカフェHerringboneを訪れました。

バンコク都心の駅チカにもかかわらず、緑いっぱいで、ゆったりした雰囲気が魅力のカフェです。

こういう雰囲気のカフェ、大好物!!

朝7時から営業しているので、朝カフェにぴったりWiFi・電源有りで、パソコン作業にも向いています。

 

カフェHerringboneの場所:BTSトンロー駅そばソイ53にあります

カフェHerringboneの外観

カフェHerringboneがあるのは、BTSトンロー駅から徒歩4分ほど。

トンロー通り(ソイ55)と並行して伸びるスクンビットソイ53にあります。ソイ53に入ってしばらく歩くと右手に見えてきますよ。

地図はこちら。

 

おしゃれで落ち着くカフェHerringboneはPC作業にも◎

カフェHerringboneの外観それでは、カフェHerringboneについて紹介していきます。

 

緑いっぱいのテラス席

カフェHerringboneのテラス席

カフェに着いて最初に目に入ってくるのは、緑いっぱいのテラス席です。

下の写真は室内席からテラス席を撮影したもの。

カフェHerringboneのテラス席

涼しくて空気のよい休日の朝に、こんなテラス席でブランチを食べたら気持ちよさそうだなぁ。

カフェHerringboneの室内席は禁煙ですが、テラス席は喫煙OK。

灰皿が置いてありました。

カフェHerringboneのテラス席は喫煙OK

 

おしゃれで落ち着く雰囲気の室内席

カフェHerringboneのカウンター

入り口から入ってすぐ左手には、カフェのカウンターがあります。

このカウンターは、上階のホテル(Volve Hotel Bangkok)のフロントも兼ねているようでした。

トンロー駅そばの立地も最高だし、カフェの雰囲気からしてホテルも良さそう。agodaなどのホテル予約サイトでも高評価みたいで気になる…。

ホテルも気になるけれど、それはまた別の機会にして、今回の目的はカフェです!

カフェHerringboneの室内席は、大きい窓がある気持ちのよい空間になっています。そこに、適度な空間をあけてソファー席が配置されていました。

カフェHerringboneのソファ席 カフェHerringboneのソファ席

サイドテーブルには、観葉植物や空間に馴染む小物が置いてありました。

こういう雰囲気のカフェ、すごく好みです。

奥の方には、大きな長テーブルの席がありました。

カフェHerringboneの長テーブル カフェHerringboneの長テーブル

長テーブルには一席ごとに電源が用意されています。WiFiもありますし、PCを持ち込んで作業するのにぴったりだと思いました。

朝7時からオープンしているので、

  • 朝の時間帯に友達とカフェに行きたいとき
  • 朝早くからカフェでパソコン作業したいとき

に、良さそうです。

 

カフェHerringboneのメニュー:ブランチメニューが充実

カフェHerringboneでは、メニューは英語メニューのほか、日本語メニューもあってびっくり!

ちょっと日本語が間違っているところもあったけれど、日本語メニューを用意してくれているその気持が嬉しいな。

トンローは日本人が多く住む場所ということで、ぜひ近隣に住む日本人の方々にカフェHerringboneを訪れてほしいという思いがあるそうです。

それでは、私達がオーダーしたメニューを紹介していきます。

新しいカフェに行ったら、とりあえずコーヒーは試しておきたい。ということで、ホットアメリカーノを。

カフェHerringboneのコーヒーHot Americano 90THB(約320円)

こちらのアメリカーノをはじめ、ラテなどのエスプレッソ系のコーヒーメニューはタイ・チェンライやチェンマイ産のコーヒー豆を使っているのだそう。タイ王室が支援するロイヤルプロジェクトの商品を利用しているんだそうです。

アメリカーノのお味はいたって普通かな。説明のとおり、ロイヤルプロジェクトのコーヒーを飲んだときのような、飲みやすい味でした。

このほか、ペーパードリップやフレンチプレスのコーヒーもありました。

カフェHerringboneのドリップコーヒー

こちらは、その時々によってケニアなど世界各地の豆を用意しているそうです。

コーヒーメニューのほかに、写真映えするメニューも用意されていました。

SPARKLING ROSE 150THB(約530円)

SPARKLING ROSEは、とってもかわいいピンクのドリンクです。

ローズシロップとアップルジュース、ライムジュースが入っているって書いてあったけど、ちょっとライチっぽい味に感じました。

見た目がかわいいだけでなく、味も美味しい♪

ティーメニューはFlaneurというブランドのブレンドティーを取り扱っていました。香りのテスターがあったから、オーダー前に試してみるといいかも。

カフェHerringboneのブレンドティー

冷蔵庫には、プーケットのクラフトビールFullMoonのビールを発見!

料理は、ベーシックなブランチメニューを中心に、中華・和食・ベトナム料理、タイ料理などなど、世界中の料理をベースにアレンジした料理もありました。

そんなカフェHerringboneのおすすめメニューがこちら。

カフェHerringbone DumplingSICHUAN CHILLI DUMPLINGS 190THB(約670円)

中国四川省の餃子をベースにしたメニューで、プリプリのエビが入っています。

ソースはちょっとピリ辛ですが、見た目ほどは辛くありません。ラー油&醤油な感じで、日本人なら好きな味だと思います。

オーソドックスなブランチメニューからは、パンケーキを頼んでみました。

カフェHerringboneのSAVOURY PANCAKES 290THB(約1,020円)

良い色に焼けたパンケーキは、ふかふかで見た目通りの美味しさです。付け合せのベーコンなども丁寧に調理されているように感じました。

卵は調理方法を選べます。私達はスクランブルエッグでお願いしましたが、オムレツや目玉焼きにもできますよ。

PASTA AND NOODLES カテゴリーの中から見つけた、みんな大好きカオソーイ。

カフェHerringboneのカオソーイKHAO SOI DUCK CONFIT 350THB(約1,230円)

結構お高いな、と思ったのですがそれも納得。大きなダックの肉がゴロンと入っていました。

とても上品な味付けで、伝統的なカオソーイからちょっとアレンジされているように感じました。私、この味付け好きです。カオソーイが好きな方は、ぜひお試しください。

最後に、朝食と言えば…ってことでアサイーボウルを。

カフェHerringboneのアサイーボウルAÇAI BOWL 290THB(約1,020円)

見た目は小さいけれど、食べてみるとボリュームたっぷりでした。

ちょこっと載せられた甘いナッツがアクセントになって、とても美味しかったです。

 

まとめ:カフェHerringboneは朝活に良さそうなBTSトンロー駅そばのカフェ

カフェHerringboneの内装

というわけで、トンロー駅近くスクンビットソイ53のカフェHerringboneについて紹介しました。

このカフェはとにかく雰囲気がよいです!おしゃれだけれど落ち着いていて、緑もいっぱいで。足を踏み入れた途端、一発で好きになってしまいました。

フード類はちょっとお高めですが、価格相当のお味だと思います。

バンコクのカフェって11:00オープンなどゆっくり目にスタートするお店も多いですが、ここは朝7時からやっているので朝カフェで利用できそう。

WiFiや電源もあるので、朝からPCを持ちこんで集中して作業するのも良さそうです。

またトンロー駅付近で時間ができたら、ぜひ再訪したいと思います。

 

カフェHerringboneの店舗情報

  • 営業時間:7:00-17:00
  • TEL:(+66)  2 009 2022
  • E-mail: hello@herringbonebkk.com
  • 住所(英):26/1 Sukhumvit 53 Alley, Khlong Tan Nuea, Watthana, Bangkok 10110
  • 住所(タイ):26/1 ซอย สุขุมวิท 53 แขวง คลองตันเหนือ เขตวัฒนา กรุงเทพมหานคร 10110
  • 公式URL:Web Facebook
  • アクセス:BTSトンロー駅から徒歩4分
  • 地図:Google mapで開く

ブログランキングに参加中です。ブログを気に入ってくれたらクリックをお願いします!
また、お持ちのブログやSNSでシェアしてくれたらとっても嬉しいです(*^^*)
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

※文中の日本円表記は1バーツ≒3.5円で計算(2019年9月現在) 

雰囲気抜群!バンコク・トンロー駅そばのナチュラルカフェ【h______dining】 トンロー駅から徒歩4分、スクンビットソイ38の素敵なカフェに連れて行ってもらいました!h______diningというカフェです...
ABOUT ME
サク
サク
2014年4月からタイ・バンコクに住んでいます。夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者にとっても旅行者にとっても役立つ情報をお届けできるよう奮闘中。
サク監修のバンコク近郊フォトジェニックツアー(PR)
サク監修のツアーで訪れる花市場

現地オプショナルツアー予約専門サイトVELTRA(ベルトラ)でツアーを監修させてもらいました!!

  • 自力ではなかなか行きづらいピンクのガネーシャ
  • 天井画が美しいワット・パクナム
  • 花いっぱいのパクローン市場

 

などなど、私がおすすめしたいバンコクとその近郊のフォトジェニックなスポットを盛り込んだツアーです。

ツアー中に立ち寄るレストランやカフェも、私の大好きなお店を選びました。

詳細の確認&ご予約は、VELTRA(ベルトラ)のサイトからどうぞ!

VELTRAのツアー予約ページへ
icon

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です