日本食

ダイエット中にも!ヘルシー系日本食弁当デリバリー【FOOD FACTORY】[PR]

「心と身体を幸せにする本当に美味しい日本食を届けたい。」がポリシーのフードファクトリーの宅配弁当を試食させてもらいました。

ヘルシー系、早朝からOKの朝食セット、がっつり系まで幅広いメニュー展開が嬉しい。

特に日本人管理栄養士監修したカロリー管理弁当はこれまでバンコクでは無かった気がします。早朝から配達可能な朝食セットも忙しい方にぴったりです。

 

ヘルシー系日本食弁当 LOHAS FOOD TOKYO

フードファクトリーの宅配弁当屋は大きく3つの部門に分かれています。一つ目はヘルシー系に特化したLOHAS FOOD TOKYOです。

LOHAS FOOD TOKYOのヘルシー宅配弁当は、日本人管理栄養士監修でカロリー管理されているのが特徴です。朝6時から夜22時半まで注文可能。

私は2種類試してみました。

一つは、豚しゃぶ梅おろしソースの単品(190バーツ:約650円)

さっぱりの梅ソースがありそうでない味付けで美味しい。ごはんくらいは家で炊くけれどおかずだけほしいというような場面に良さそう。

もう一つは、白身魚と野菜の包み蒸しお弁当セット(230バーツ:約780円)

お弁当セットにすると、主食を白米・玄米・温野菜から選べます。私はもっともヘルシーな温野菜を選んでみました。

おかずだけだと「物足りないかな?」と思う量だけれど、温野菜と一緒に食べると腹八分でちょうどよい感じ。ダイエットにはぴったりかと。

カロリー管理弁当なのですごく美味しいわけではないですが、ほっとする家庭の味です。食事のほとんどデリバリーしていて濃い味続きの方にもおすすめしたい。

白身魚はちょっとだけ臭みが気になったので、豚しゃぶ梅おろしソースの方が私は好きでした。

 

FOOD FACTORYの朝定食

朝6時から朝11時までは日本の定番の朝定食メニューをオーダーできます。

私は、特製旨だれ付き温玉かけご飯朝食(100バーツ:約340円)をオーダー。

味噌汁、のり、漬物、ご飯がすべてセットになっています。

卵は温玉なので安心。タイでは生食できる卵は限られていますからね。

このザ・日本な朝定食の味が落ち着きます。

そして、気になっていたおにぎりも頼んでみました。岩塩のみ(50バーツ:約170円)、梅干し(60バーツ:約200円)です。

温かい状態で届き、ご飯ふわふわ、海苔パリパリで美味しかった。バンコクの宅配でこのおにぎりが食べられるのは嬉しすぎる。塩はこだわりの岩塩を使っているそうです。

 

がっつり系のPUNCH FOOD TOKYO

がっつり系がお好みの方にはPUNCH FOOD TOKYOもあります。

丼飯、揚げ物、カレーまで、日本人なら絶対食べたい充実の献立。ご飯セットやカレーセットは、ご飯の量が最大500gまで選べます。

朝6時から夜の22時半まで注文可能です。

 

デリバリー方法

注文は公式LINEのほか、以下のデリバリーサービスを利用できます。

  • フードパンダ
  • グラブフード
  • まいどデリバリー
  • 公式ライン

 

FOOD FACTORYの店舗情報

営業時間朝6時から夜の22時半
※政府の規制状況によって変動あり
公式URLWeb Instagram LINE


ブログランキングに参加中です。ブログを気に入ってくれたらクリックをお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

※文中の日本円表記は1バーツ≒3.4円で計算(2021年7月現在)

ABOUT ME
サク / Saku
タイ・バンコク在住(2014年~)。 夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者と旅行者に役立つブログを目指しています。 プロフィール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。