タイ土産

タイの良いもの紹介『FEEMUEのヘアゴム』

タイの良いもの紹介『FEEMUEのヘアゴム』

うちにあるタイで買った愛用の品を紹介していくシリーズ。

3回目は、バンコクのクロントゥーイスラム発のライフスタイルブランド『FEEMUE(フィームー)』のヘアゴムです。

FEEMUEのブランドの概要は以下のとおり。

FEEMUE(フィームー)はタイ最大のスラム地域であるクロントイ・スラムから提案するライフスタイルブランドです。縫製所の女性や軒先でものづくりをする人々が生産を行い、ブランドを通してスラムの生活を伝えていきます。FEEMUEとはタイ語で「腕前」「手工芸」「技術」の意味です。デザインは日本のプロダクトデザイナーFUJI TATE Pが行い、タイのNGOシーカー・アジア財団が運営。地域が持たれるネガティブなイメージを、デザインの力で変えることが目標です。

FEEMUEの公式Facebookより

その理念が素晴らしいのはもちろんですが、商品自体も可愛くて、ブランドの理念を知らない人でも思わず手にとってしまいます。

2017年には日本のGood design賞を受賞しているのも、納得。

私が気に入っているのは、タイ北部の少数民族モン族の女性が刺繍で作るモチーフがついたヘアゴム。

タイの良いもの紹介『FEEMUEのヘアゴム』

モン族の刺繍は本当にかわいい。落ち着いた色味も気に入っています。

刺繍の柄や色は作り手の方におまかせしているのだそう。私が買ったときにも、柄や色味のバリエーションがたくさんあってどれにするか迷ってしまいました。

私は日本人会のチャリティーバザーで購入しました。

【2019年】タイ国日本人会チャリティーバザーに行ってみた!熱気に圧倒されました 9月28日(土)にタイ国日本人会のチャリティーバザーが開催されました。 今回バザーの告知をお手伝いさせてもらった関係で、会...

コロナ問題が起こる前は、各種イベントに出店されていたようですが、今はタイでの販売チャネルはどうなっているのかな…。

なお、日本ではシャンティ国際ボランティア会が運営するCRAFT AIDというサイトからオンラインで購入できるようです。ヘアゴム以外にも、クリア素材のバッグもかわいいです。


ブログランキング参加中
 
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

ABOUT ME
サク / Saku
タイ・バンコク在住(2014年~)。 夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者と旅行者に役立つブログを目指しています。 プロフィール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。