バンコク観光

タイの良いもの紹介『FEEMUEのヘアゴム』

タイの良いもの紹介『FEEMUEのヘアゴム』

うちにあるタイで買った愛用の品を紹介していくシリーズ。

3回目は、バンコクのクロントゥーイスラム発のライフスタイルブランド『FEEMUE(フィームー)』のヘアゴムです。

FEEMUEのブランドの概要は以下のとおり。

FEEMUE(フィームー)はタイ最大のスラム地域であるクロントイ・スラムから提案するライフスタイルブランドです。縫製所の女性や軒先でものづくりをする人々が生産を行い、ブランドを通してスラムの生活を伝えていきます。FEEMUEとはタイ語で「腕前」「手工芸」「技術」の意味です。デザインは日本のプロダクトデザイナーFUJI TATE Pが行い、タイのNGOシーカー・アジア財団が運営。地域が持たれるネガティブなイメージを、デザインの力で変えることが目標です。

FEEMUEの公式Facebookより

その理念が素晴らしいのはもちろんですが、商品自体も可愛くて、ブランドの理念を知らない人でも思わず手にとってしまいます。

2017年には日本のGood design賞を受賞しているのも、納得。

私が気に入っているのは、タイ北部の少数民族モン族の女性が刺繍で作るモチーフがついたヘアゴム。

タイの良いもの紹介『FEEMUEのヘアゴム』

モン族の刺繍は本当にかわいい。落ち着いた色味も気に入っています。

刺繍の柄や色は作り手の方におまかせしているのだそう。私が買ったときにも、柄や色味のバリエーションがたくさんあってどれにするか迷ってしまいました。

私は日本人会のチャリティーバザーで購入しました。

【2019年】タイ国日本人会チャリティーバザーに行ってみた!熱気に圧倒されました 9月28日(土)にタイ国日本人会のチャリティーバザーが開催されました。 今回バザーの告知をお手伝いさせてもらった関係で、会...

コロナ問題が起こる前は、各種イベントに出店されていたようですが、今はタイでの販売チャネルはどうなっているのかな…。

なお、日本ではシャンティ国際ボランティア会が運営するCRAFT AIDというサイトからオンラインで購入できるようです。ヘアゴム以外にも、クリア素材のバッグもかわいいです。


ブログランキングに参加中です。ブログを気に入ってくれたらクリックをお願いします!
 
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

ABOUT ME
サク
サク
2014年4月からタイ・バンコクに住んでいます。夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者にとっても旅行者にとっても役立つ情報をお届けできるよう奮闘中。
サク監修のバンコク近郊フォトジェニックツアー(PR)
サク監修のツアーで訪れる花市場

現地オプショナルツアー予約専門サイトVELTRA(ベルトラ)でツアーを監修させてもらいました!!

  • 自力ではなかなか行きづらいピンクのガネーシャ
  • 天井画が美しいワット・パクナム
  • 花いっぱいのパクローン市場

 

などなど、私がおすすめしたいバンコクとその近郊のフォトジェニックなスポットを盛り込んだツアーです。

ツアー中に立ち寄るレストランやカフェも、私の大好きなお店を選びました。

詳細の確認&ご予約は、VELTRA(ベルトラ)のサイトからどうぞ!

VELTRAのツアー予約ページへ
icon

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です