バンコクグルメ

バーンソムタム(Baan Somtum)スクンビット店はおしゃれで美味しいソムタム専門店

バーンソムタム・スクンビット店のコーンのソムタム

バンコクで最近人気のソムタム専門店、バーンソムタム(Baan Somtum)に行ってきました。もともとサトーンにあったお店ですが、日本人の多く住むスクンビットエリアに支店を出店したことをきっかけに、さらに人気が高まっています。

前評判どおり、おしゃれで美味しくてリーズナブルな素敵なお店でした。

2020年2月、再訪して更新しました。

新しくバンナー店ができたので、そちらも行ってみました。

【バーンソムタム】バンナー店は緑いっぱい!料理も美味しくリーズナブルで大満足
【バーンソムタム】バンナー店は緑いっぱい!料理も美味しくリーズナブルで大満足 美味しくて、リーズナブルで、おしゃれ。三拍子そろったバンコクのソムタム専門店といえば「バーンソムタム」です。 BTSエカマ...

 

バーンソムタム スクンビット店 の場所

バーンソムタム(Baan Somtum)スクンビット店があるのは、BTSトンロー駅とBTSエカマイ駅の間くらい。スクンビットソイ40とソイ42をつなぐ、ソイスックジャイという通りにあります。

静かな住宅街の中の、この看板が目印です。

バーンソムタムの看板

地図はこちら。

BTSの駅から歩いていくならBTSエカマイ駅からの方が近く、徒歩10分ほどです。トンロー駅からのソイ40には大きな用水路があって匂いがきつかったりするので、そういった意味でもBTSエカマイ駅から向かうのがおすすめです。

タクシーなど車両で向かう場合には、エカマイ駅側のソイ42が一方通行のためスクンビット方面から入れないので要注意。トンロー側のソイ40から入るか、ラマ4からソイ42に入ってください。

 

おしゃれな雰囲気のバーンソムタム・スクンビット店

バーンソムタム・スクンビット店の外観

バーンソムタムのスクンビット店は、外観からとってもおしゃれな佇まいです。広い敷地内には駐車スペースもたくさんあります。

店内はとても広くのびのびと過ごせます。

バーンソムタムの店内の様子

入口のところでは、スタッフさんがポクポクとソムタムを作っている様子を見ることができます。

ソムタムを作る女性

 

バーンソムタムは、ソムタムを中心にしたイサーン料理が美味

それでは、バーンソムタム(Baan Somtum)で注文した料理を紹介します。

ソムタムタイ:80バーツ+(約310円)

スタンダードなソムタム(パパイヤサラダ)です。うん、普通に美味しい!

辛さは特に指定せずに注文しましたが、そんなに辛すぎるってことはなかったです。もしかして日本人だから辛さ控えめにしてくれたのかな?辛さが苦手な方は「マイペッ(辛くしないで)」と伝えると良いと思います。

ソムタムタイ

このソムタムタイ、十分に美味しかったけれど、私の中では以前に食べたソムタムダーの方に軍配が挙がりました。

【ソムタムダー(SOMTUM DER)】はおしゃれで美味しいイサーン料理店@ BTSサラデーン駅近く おしゃれな雰囲気なのに手頃な価格で、ソムタムなどの本格的なイサーン料理が楽しめると評判のソムタムダー(SOMTUM DER)に行...

ソムタムカオポート(とうもろこしのソムタム):85バーツ+(約330円)

とうもろこしのソムタムです。とうもろこしの甘みがあってとっても食べやすい味でした。

ソムタムカオポート

再訪したときも、とうもろこしのソムタムを注文。

バーンソムタム・スクンビット店のコーンのソムタム

このときは辛いのが苦手な友達と一緒だったので、唐辛子なしで注文。唐辛子なしでもちょっとだけ辛味を感じて美味しかったです。

カオニャオ(もち米):20バーツ+(約80円)

カオニャオ(もち米)

ソムタムを食べるならもち米はマスト!黒いもち米もありました。

 

ラープムー:105バーツ+(約400円)

豚のラープ(タイ風豚ひき肉サラダ)です。これは普通だった。

ラープムー

コームーヤーン:110バーツ+(約420円)

バーンソムタムのコームーヤーン

豚の喉肉のグリル、コームーヤーン。イサーン料理レストランに行ったらぜひ注文してもらいたい料理の一つです。香ばしくって美味しいんだ。タレをつけなければ辛くないので、辛いのが苦手な人にもおすすめ。

 

ソムタムトート(揚げソムタム):85バーツ+(約330円)

パパイヤを揚げた揚げソムタム!揚げたパパイヤを、ソムタム味のタレにつけて食べます。これ、とっても美味しかった。タレのつける程度によって辛さを自分で調整できるのも嬉しい。ソムタムがちょっとジャンキーな味にアレンジされているのが面白かったです。

ソムタムトート(揚げソムタム)

サイクロークイサーン(イサーンソーセージ):110バーツ+(約420円)

ちょっと酸っぱいイサーン地方(タイ東北部)のソーセージです。私、これ好きなんですよね。

サイクロークイサーン(イサーンソーセージ)

ティラピアの唐揚げ/ナスの炒めもの:310バーツ+(約1,200円)

ティラピアって魚の揚げ物です。美味しかったけれど、あんまり食べるところは少なかった印象(笑)

ティラピアの唐揚げ

ナスの炒めものが一緒についてきました。

ナスの炒めもの

 

トムヤムクン:130バーツ+(約500円)

バーンソムタムのトムヤムクン

スープメニューからトムヤムクンをオーダーしてみました。辛いのが苦手な友達が一緒だったので、唐辛子なしができるメニューからチョイス。唐辛子なくても、十分に美味しかったです。辛いの苦手な方もぜひ試してみてほしい!

 

チャオクワイ(仙草ゼリー):40バーツ+(約150円)

デザートはチャオクワイ(仙草ゼリー)にしました。器の下部に仙草ゼリー、その上に氷を載せて黒砂糖(ヤシ砂糖かも)をかけたスタイルで提供されました。

仙草ゼリー

スプーンでよく混ぜていただきます。

仙草ゼリー(氷を崩した後)

仙草ゼリーはこの黒い色にひるんでしまいますが、食べてみるとあまり味はしなくって意外と美味しいんです。味がしなくて美味しいって説明になっていないですが、そんな感じです…。体を冷やす作用があって暑い時に食べると良いらしい。

1回目の訪問時は、4人で1,035バーツ(約3,600円)でした。4人で食べたので一人あたりは260バーツくらいですね。2回目に2人で訪れたときもそれくらいでした。このおしゃれなレストランで、全部美味しくってこのお値段なので、とってもリーズナブルに感じます。

他にもたくさん試してみたいメニューがあったのでまた行ってみたいと思います。

 

まとめ:バーンソムタム・スクンビット店は美味しい・リーズナブル・おしゃれと三拍子そろった名店

以上、BTSエカマイ駅徒歩10分ほどのところにあるイサーン料理店バーンソムタム(Baan Somtum)スクンビット店を紹介しました。

ソムタムを中心にメニューが豊富でどれも美味しく、それでいてお値段はリーズナブル。さらには外観も内装もおしゃれで清潔と、しっかりポイントを抑えたお店でした。

他にも食べてみたいメニューがたくさんあるので、再訪したいと思っています。

 

バーンソムタム(Baan Somtum)スクンビット店の店舗情報

営業時間11:00 – 22:00 (ラストオーダー 21:30)
TEL (+66) 2 381 1879 , (+66) 95 546 9546
住所(英)15 Sukhumvit 40 Alley, Phra Khanong, Khlong Toei, Bangkok 10110
住所(タイ)15 ซอย สุขุมวิท 40 แขวง พระโขนง เขตคลองเตย กรุงเทพมหานคร 10110
公式URLWeb Facebook Instagram
アクセスBTSエカマイ駅から徒歩10分
地図Google Mapで開く


ブログランキングに参加中です。ブログを気に入ってくれたらクリックをお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

※文中の日本円表記は1バーツ≒3.5円で計算(2020年2月現在) 

【バーンソムタム】バンナー店は緑いっぱい!料理も美味しくリーズナブルで大満足
【バーンソムタム】バンナー店は緑いっぱい!料理も美味しくリーズナブルで大満足 美味しくて、リーズナブルで、おしゃれ。三拍子そろったバンコクのソムタム専門店といえば「バーンソムタム」です。 BTSエカマ...
ABOUT ME
サク
サク
2014年4月からタイ・バンコクに住んでいます。夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者にとっても旅行者にとっても役立つ情報をお届けできるよう奮闘中。
サク監修のバンコク近郊フォトジェニックツアー(PR)
サク監修のツアーで訪れる花市場

現地オプショナルツアー予約専門サイトVELTRA(ベルトラ)でツアーを監修させてもらいました!!

  • 自力ではなかなか行きづらいピンクのガネーシャ
  • 天井画が美しいワット・パクナム
  • 花いっぱいのパクローン市場

 

などなど、私がおすすめしたいバンコクとその近郊のフォトジェニックなスポットを盛り込んだツアーです。

ツアー中に立ち寄るレストランやカフェも、私の大好きなお店を選びました。

詳細の確認&ご予約は、VELTRA(ベルトラ)のサイトからどうぞ!

VELTRAのツアー予約ページへ
icon

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です