バー

【アカラスカイハヌマーン】BTS駅直結!眺望抜群タイらしさ満点のルーフトップバー

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

バンコク、プルンチット駅近くに2024年4月にオープンしたばかりのルーフトップバー、アカラスカイハヌマーン(Akara Sky Hanuman Bangkok)に行ってきました。

タイの古典文学『ラーマキエン』に登場する白猿のキャラクター『ハヌマーン』をモチーフにしていて、タイっぽさを感じられるルーフトップバーです。

暗くなるとハヌマーンの顔がカラフルなライトで照らされるのも面白い。

19:30~、0:00~にはショーもあるらしいので、これから行く方はぜひ体験してみて。私は知らずに行って見逃しちゃったのでリベンジしたいです!

61階の高さにあって、眺望の良さはバンコクのルーフトップバーのなかでもトップクラスだと思いました。

プルンチット駅からスカイウォークを通じて直結しているから、女性グループでも行きやすいと思います。スクンビットエリアに宿をとった方にもおすすめです。

アカラスカイハヌマーンの雰囲気

アカラスカイハヌマーンは、BTSプルンチット駅直結のビルOne City Center Phloen Chit の61階にあります。詳しい行き方はのちほど紹介します。

61階のエレベーターを降りると、ギラギラのバーカウンターが出現。

天井部分には、タイの叙事詩ラーマキエンをモチーフにした絵画があります。

これがラーマキエンのハヌマーンです。

ドームのようになったバーゾーンを抜けると、そこが開放的なルーフトップバーになっています。振り返ると、白いハヌマーンが!!ハヌマーンの口の部分がバーゾーンになっているんですね。

席数はかなりあるように見えますが、ほぼ予約で埋まっていました。私たちは早めの時間帯に着いたので20時までという約束で座ることができましたが、予約をした方がよさそうです。

61階は想像以上の高さで、バンコクの街をぐるっと見渡すことができます。

シロッコバーティゴなど、他のバンコクの有名ルーフトップバーと比べても、ひけをとらない眺めだと思いました。

セントラルワールド上のルーフトップバー、レッド・スカイがあんなに下に見える!

夜になると徐々に街に明かりが灯り始めます。

夕焼け後のマジックアワーにルーフトップバーで過ごすのが好きです。この時間帯ならわりとどこも空いていてゆっくりできるし、写真もきれいに撮れます。

写真では分かりづらいかもしれませんが、遠くにチャオプラヤ川が流れ、ワットアルンも見えます。肉眼だとけっこうはっきり見えました。

日が落ちて暗くなると、ハヌマーンのプロジェクトマッピングが開始。様々な色に照らされます。

ハヌマーンの口の中からパシャリ。DJブースになっていました。

こちらの階段状のスペースも、雰囲気あっていいですねー。夜景をバックにした写真撮影にぴったり。

アカラスカイハヌマーンのメニュー

アカラスカイハヌマーンでは1人1ドリンクの注文が必須となっています。

クラッシックカクテルがTHB 450~、ローカルビールがTHB 300くらいの価格帯です。

バンコクのルーフトップバーの中では、普通よりもちょっと高めの設定ですが、立地や雰囲気を考えたらけっして高すぎないと思います。

私たちが選んだのは、タイのフルーツを使ったオリジナルカクテル。

左:ソムオー THB 620++ / 右:リンチー THB 590++

ソムオーはポメロジュースを使ったカクテルで、甘めで女性が飲みやすい感じ。リンチーはライチを使ったカクテルで、けっこうお酒強めに感じました。マンゴスチンも入っているらしい!

たっぷりのポップコーンと一緒に提供されます。ポップコーンの塩っ気がたまらなく美味しい。

コースターもめっちゃかわいかったです!

アカラスカイハヌマーンのショー

アカラスカイハヌマーンではショーもやっています。

私達は下調べが足りてなくて見逃しちゃったんだけど、ホームページを見ると19:30~、0:00~にラーマキエンをモチーフにしたショーをやっているみたい。他にムエタイのショーもあるみたい!

これから行く方はぜひ体験してみて。私は知らずに行って見逃しちゃったのでリベンジしたいです!

アカラスカイハヌマーンの予約方法・場所・行き方

最後にアカラスカイハヌマーン予約方法・場所・行き方について解説します。

予約は公式Webサイトからオンラインで予約できます。

当日はBTSプルンチット駅下車、セントラルエンバシー方面の改札を出てスカイウォークへ。スカイウォークの先端付近まで進み、左手のOne City Center の入り口から入ります。右手に庭を見ながら直進。

スカイウォークからOne City Centerへ
右手にお庭を見ながら進む

One City Centerに入ったら、そのまま直進してオフィス棟の方まで行きます。エスカレーターで1階下へ。

One City Center入り口
オフィス棟のエスカレーター

するとアカラスカイハヌマーンの受付があります。ここで案内の方に声をかけてください。

係の方がエレベーターに案内してくれます。58階でエレベーターを乗り換え61階がアカラスカイハヌマーンです。

まとめ

アカラスカイハヌマーンはタイらしさ満点でとても楽しい場所でした。また61階にあり他の有名ルーフトップバーに匹敵する眺望です。

今現在バンコクでもっとも高いのはマハナコンタワーで、多くの観光客がそちらに行くと思うのですが、アカラスカイハヌマーンも同じくらいおすすめできる場所だと思います。

マハナコンタワーの入場料が高すぎると感じる方、スケスケの床にはそんなに興味がない方には、こちらの方がゆっくり楽しめるかも。

またプルンチット駅直結なので、スクンビットエリアやサイアム・チットロムエリアのホテルに泊まっている方にもおすすめです。

アカラスカイハヌマーン(Akara Sky Hanuman)の店舗情報

営業時間日月火水木 17:00-1:00
金土 17:00-2:00
メニューカクテル
・リンチー(LINCHEE) THB 590++
・ソムオー(SOM-O) THB 620++
予約方法公式サイトから要予約
公式URLWeb
Facebook
Instagram
アクセスBTSプルンチット駅から徒歩7分(スカイウォーク直結)
One City Center Phloen Chit 61階
地図Googel Maps

ブログランキングに参加中です。
ブログを気に入ってくれたらクリックをお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

にほんブログ村

ABOUT ME
サク / Saku
タイ・バンコク在住(2014年~)。 夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者と旅行者に役立つブログを目指しています。 プロフィール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です