サクのバンコク生活日記

タイ・バンコクやその近郊のオススメの場所をバンコク在住5年めのサクが紹介するブログです。

パークハイアット・バンコクの贅沢ホテルランチ(990B++~)を体験!【PR】

2017年5月に開業したパークハイアット・バンコク(PARK HYATT BANGKOK)のEmbassy Roomでのランチにご招待いただき体験させてもらってきたので、レビューしたいと思います。

ラグジュアリーホテルでのランチってことでちょっと緊張しながら訪れたのですが、ブッフェ形式を取り入れたランチで、想像したよりもカジュアルな雰囲気でリラックスして食事を楽しめました。

もちろんお味もすごく美味しかったです!

 

パークハイアット・バンコクの場所&行き方

パークハイアットバンコクの最寄り駅はBTSプルンチット駅です。プルンチット駅の5番出口に直結している高級デパートセントラルエンバシーに入口があります。

セントラルエンバシーに入ったらエスカレーターでG階に降ります。PRADAの横の扉がパークハイアット・バンコクの入口です。 

扉の中に入るとエレベーターがあるので、それに乗ってロビーフロアのL階へと向かいます。ロビーフロアはこんな感じ。

担当の方がいらっしゃるまで座っていたベンチの前の本棚もなんだか素敵でした。

ここから階段を降りてラウンジフロアに向かいます。

何もかもがおしゃれで、たくさん写真を撮りたくなっちゃいました。

 

アフタヌーンティーや軽食がいただけるLiving Room

階段を降りた先にあるラウンジがLiving Room。白と黒を基調としたモダンな雰囲気です。

空間の中で最も目を引く天井のアートは、日本人アートデザイナー澤田広俊氏が手がけたもので、タイのお寺などでもよく見かける蛇の神様ナーガをモチーフにしているんだそう。

ここLiving Roomでは、アフタヌーンティーのほかにサンドイッチやパスタ、サラダなどの軽いランチもいただけます。今回紹介するEmbassy Roomよりもお手軽価格でパークハイアット・バンコクのランチを楽しみたいときにはこちらを利用するとよいかもしれません。

私はいつかここのアフタヌーンティーを試してみたいな。

 

パークハイアットバンコクのレストランEmbassy Room

さて、今回おじゃましたのはLiving Roomの先に続くようにしてあるEmbassy Roomです。

こちらも白黒をベースにした落ち着いたインテリアで統一されています。

壁際には大きなソファー席も。

レストランの中央部はオープンキッチンになっています。

テラス席もあって、涼しい日ならそちらも気持ちよさそうでした。

 

個室も有ります

個室も2つ用意されています。一つはガラス張りの明るい部屋。

もう一つは、奥まったところにある落ち着いた広い部屋です。ソファーもあって、リラックスした時間を過ごせそうです。

 

Embassy Roomのランチメニュー

Embassy Roomのお料理は地中海料理をベースに、アジアっぽさも取り入れたメニューになっているんだそう。

ランチメニューはこちら。

f:id:saku_bangkok:20180428180557p:plain*1

このうちランチセットだけ抜粋しました。

  • 前菜&デザートブッフェ 990B++(約4,010円)
  • メインコースと前菜&デザートブッフェ 1450B++(約5,880円)

※コーヒーと紅茶を含む

ランチセットのメインコースはアラカルトメニューから好きなものを選べますが、メインコースの中の下の2つはランチセットには含まれない、もしくは追加料金が必要です。

今回は、贅沢にもメインコースと前菜&デザートブッフェのランチセット(1,450B++:約5,880円)を体験させてもらいました。

 

パントリーの前菜&デザートブッフェ

前菜は、レストランに入ってすぐ左手にあるパントリーと呼ばれる部屋に自分で取りに行きます。

サラダ系を中心にたくさんの前菜があります。

これだけでしっかりお腹いっぱいになると思う。今回はメインコースもあるので控えめにとってきました。

前菜類は日替わりで、食材のクォリティにはこだわっており冷凍品は一切使っていないのだそう。サーモンとマグロがすごく美味しかったのはそのためですね。

 

日替わりスープ

日替わりのスープはキャロットスープでした。甘くてクリーミー。

 

パン

キャロットスープにつけていただきました。

 

メインコース

メインコースは、4人分をそれぞれ紹介します。

★タラの西京焼き(Miso marinated black cod fish and pak choi)

タラは脂がのってふっくらしてて、すごく美味しかった!味噌の味もちょうどよかったです。

★サーモンのグリル(Atlantic salmon, ratatouille, quinoa with lemon confit)

普通に美味しいサーモンです。特にラタトゥイユが美味しかった。

★ツナステーキ(Tuna steak, Thai asparagus, cherry tomato and feta cheese)

中がレアに焼かれていて美味しかったです。

★ポークチョップ(pork chop, pumpkin and pickled onion)

ボリューム満点です。

全部味見させてもらったけど、私がオーダーした味噌の西京焼き風が一番美味しかった!和風のものが一番美味しいなんて意外でした。

 

デザート

デザートは前菜と同じパントリーからとってきます。

あれもこれも試してみたかったけど、お腹いっぱいだったのでこの三種類。

どれも甘すぎなくて、日本人の口に合う味だと思います。

 

コーヒー&ティー

コーヒーをチョイス。デザートと一緒にいただきました。

 

ドリンク

ドリンクはランチセットには含まれていないのですが、シグネチャーのものを試させてもらいました。

★SPRING SOLIS 180B++

これ、見た目もすっごくかわいいし、味も柑橘系の爽やかな感じですごく美味しかったです。ポメロ、ライチ、パイナップルシロップ、ローズレモネードをミックスして作ってるらしい。

以上、パークハイアット・バンコクEmbassy Roomのランチについて紹介しました。

もちろんそれだけのお値段はするのですが、どれも美味しくって満足度の高いランチでした。今回はメインコース付きのランチをいただきましたが、あまり大食漢ではない方なら、メインコース無しの前菜&デザートブッフェだけでも十分に満足できそうです。

記念日など特別な日のランチで訪れてみてはいかがでしょうか?

パークハイアット・バンコク(PARK HYATT BANGKOK) Embassy Room

※文中の日本円表記は1バーツ≒3.46円で計算(2018年4月現在)