サクのバンコク生活日記

タイ・バンコクやその近郊のオススメの場所をバンコク在住5年めのサクが紹介するブログです。

パタヤのアレカ・ロッジ(Areca Lodge)でリーズナブルなリゾートステイを【パタヤ旅行記2017-②】[PR]

バンコクから一泊二日でサクッと旅に出たいとき、車で2時間ほどの場所にあるパタヤはちょうどよい旅先です。

サクッと旅だからお値段は抑えめに、でもちゃんとリゾート感は味わいたいってときにぴったりのホテル・アレカ・ロッジ(Areca Lodge)を紹介します。

 

パタヤの人気ホテル アレカ・ロッジ(Areca Lodge)

アレカ・ロッジ(Areca Lodge)は、TripAdviser、agoda、Booking.com、Hotels.comなどのホテル予約サイトの口コミで軒並み高評価を得ている人気のホテルです。

実際に泊まってみて、それも納得。

一泊2,000バーツ代とリーズナブルな料金でありながら、しっかりリゾート感を味わえて、とても快適なホテルでした。

以下、アレカ・ロッジ(Areca Lodge)の魅力について詳しく紹介していきます。

 

アレカ・ロッジ(Areca Lodge)は立地が最高!

アレカ・ロッジ(Areca Lodge)の一番の魅力は立地の良さでしょう。パタヤの街のど真ん中にあり、どこに行くにも便利です。

近隣にはマッサージショップ、コンビニ、レンタルバイクショップなど必要なものは一通りそろっています。

すぐ隣にあるThe Avenue Pattaya というショッピングモールには、Villa Marketという外国人向けスーパーも入っていて便利です。特にワインの品揃えの豊富さには驚きました!

また、パタヤで一番大きなショッピングモールであるセントラルフェスティバルにも徒歩10分ほどです。

パタヤビーチまでは徒歩数分。ビーチフロントでは無いけれど、パタヤではあまり海に入って泳ぐ人はいないでしょうから十分だと思います。

 

プールとファシリティー

広々としたプールが2つもあるのも、アレカロッジの特長です。

一つ目のプールは、泳ぐのに十分な大きさ。さんさんと日光が注ぐプールサイドでは、西洋人の方々が気持ちよさそうに日光浴をしています。

ジャグジーもあります。

もう一つのプールは建物の合間で影になっているので、日焼けを気にせずにのんびりできます。読書などをしてプールサイドで過ごしたい方にはぴったりです。

このほか、ジムやスパもあります。

  

全室バスタブ付き!色々選べるお部屋タイプ

アレカ・ロッジ(Areca Lodge)は、アレカ・コロナ・エバーグリーンの3つの建物に分かれていて、様々なタイプの部屋が用意されています。

共通する特長は全室バスタブ付きだということ。そのため日本人からの人気が高いのだそうです。

今回見せてもらったお部屋の中から、いくつか紹介します。

 

夫婦2人で広々ステイ Super Deluxe room

  • 40㎡ キングサイズベッド
  • 価格: L:2350B H:2650B P:2950B
  • ※L:ローシーズン3月~10月、H:ハイシーズン11月~2月、P:ピークシーズン12月20日~1月15日 

今回宿泊させてもらったのは、エバーグリーン棟のSuper Deluxe roomです。夫婦2人で泊まるのには十分すぎるほど広々としたお部屋でした。

大きな冷蔵庫に、デスク、ソファーもあって快適です。

ベランダもあります。

洗濯物を干せるのは、嬉しいですね。

バスルームはもちろんバスタブ付きです。お湯の温度、水圧もバッチリでした。

アメニティは歯ブラシが無いので持参するか隣のセブンで購入すると良いでしょう。あとはバスローブも無いので、パジャマも持参がおすすめ。

少々古さは感じるものの、清潔に保たれていて快適なお部屋でした。

 

リーズナブルできれいな部屋 Deluxe room

  • 32㎡ キングサイズベッド
  • 価格 L:2100B H:2400B P:2700B

見せてもらって良いなと思ったのが、コロナ棟のDeluxe room。

Super Deluxe roomよりも狭いのですが、リノベーション後6年と比較的日が浅いためか、魅力的に映りました。

ベランダからはプールビュー。


小さなお子様連れに Superior room

  • 38㎡ キングサイズベッド
  • 価格 L:2200B H:2500B P:2800B

小さなお子様連れにおすすめなのがこちら。床の上に直接マットレスを置いた段差が低いタイプのベッドで、安心感があります。

この部屋は、二部屋をつなげてコネクティングルームにすることも可能です。

 

3名で宿泊なら Luxury room

  • 60㎡ キングサイズベッド+シングルベッド
  • 価格 L:3500B H:3800B P:4100B

大人3人で宿泊するのにおすすめです。

 

憧れのスイートルーム Patio Suite

  • 120㎡ キングサイズベッド×2
  • 価格 L:5800 H:6200 P:6800

スィートルームってやつです!

バスルームがそれぞれ付いたベッドルームが2つあります。

それぞれプライベートは保たれるので、仲の良い2家族でのステイも良さそう。

 

ホテルなのにリーズナブルなレストラン

プールサイドレストラン&カフェ

ランチとディナーもホテルのレストランでいただきました。
ランチはプールサイドで。プールサイドでランチってリゾート気分が盛り上がって良い♪

いろいろ食べた中でも、パスタが手打ち麺ですごく美味しかったー!来月からメニューに加わる予定のスペシャルメニューなんだそうです。

ディナーはカフェレストランで。

カオパットとパッタイをいただきました。プールサイドバーでもカフェレストランでもオーダーできるメニューは共通です。

お味も良かったのですが、お値段を見てまたびっくり。

サンドウィッチが115バーツ(約400円)~、パスタは165バーツ(約570円)~と、リゾートホテルとは思えない低価格です。

お財布の中身を気にすることなく、心ゆくまでホテルステイを楽しめるのは嬉しい!

お酒も飲みたい方には、バーもあります。

 

大充実の朝食ブッフェ

朝食ブッフェの会場は、1階のガラス張りの明るいお部屋です。

気になる朝食ブッフェの内容を写真で紹介します。

まずはジュースとコーンフレーク。

サラダとフルーツ。

パン。フレンチトーストもあります。

焼きそば。

チャーハンと、白菜スープ。

野菜のグリルに、ハムとソーセージ。

タイ料理もたくさんあります。

これでも、一部です。

せっかくだからたくさん食べたかったけれど、朝はあまり食べる方じゃないので、こんな感じで。

おかゆがあるのが嬉しかった!

 

以上、アレカ・ロッジ(Areca Lodge)について紹介しました。

ゲストが家のように寛げるホテルを目指しているというお話でしたが、その言葉のとおり、肩肘張らずにとてもリラックスできるホテルでした。

週末をリゾートでリラックスして過ごしたい方にはぴったりだと思います。

来年は全館リノベーションをして、さらにモダンに生まれ変わる予定なんだそう。どんな風に変わるのか、とても楽しみです!

ご予約はぜひホテルのホームページからどうぞ。 

アレカ・ロッジ(Areca Lodge)

※文中の日本円表記は1バーツ≒3.46円で計算(2017年12月現在) 

パタヤ旅行記2017