イベント・セール

タイのイベント会場IMPACT(インパクト)への行き方【バンを利用する場合】

インパクトへの行き方 タイトル画像

今日は私の大好きなOTOP(タイの一村一品運動)のイベントに行ってきました!

会場はいつもIMPACT(インパクト)なのですが、バンコク市内からだとアクセスしにくい場所にあるんですよね…。

私は1人で行くときにはいつも、BTSモチット駅とMRTチャトチャック駅のすぐそばから出ているバンを利用しています

今回久しぶりにバンに乗ったので、最新情報に更新します(2019年6月現在)。

 

【往路】BTSモチット駅からインパクト行きの バン乗り場

まずはインパクト行きのバンの乗り場についてです。

  • BTSモチット駅の4番出口
  • MRTチャトチャック駅の3番出口

を出た付近にある、大きな駐車場の中にIMPACT行きのバンの乗り場があります。

※地図は大きな駐車場の位置を示しています。

BTSモチット駅から見下ろすとこんな感じ。

BTSモチット駅から見下ろしたインパクト行きのバン乗り場

下の写真は、MRTチャトチャック駅の3番出口付近から撮影したものです。一番手前に写っているバンに乗りました。

インパクト行きのバン

下の写真は、前回乗ったときにバンの中から撮影したMRTチャトチャック駅出口の様子です。頭上にはBTSモチット駅があります。

以前は目印にしていた青い看板(下の画像↓)は、今回利用時はなくなっていました。

バンの運転手さんらしき人に「インパクトに行きますか?」って聞いたら、バンに乗るように促されました。

ちなみに、インパクトって言うときは、パにアクセントを置いて「インパッ」って言うと通じます。「クト」は発音しないくらいの気持ちでいいです。正式名称は「インパクト・ムアントンタニー」なので、ムアントンタニーって言うと分かるかも。

最初、何回インパクトって言っても通じなくて悲しかった思い出が…。

 

バンの乗り方・料金

バンに乗り込んだら好きな席に座ってOKです。バンは基本的には全席が埋まらないと出発しないので気長に待ちます。

今回は10分少々で出発することになりました。

料金は1人35バーツ

以前はバンが出発してから前から料金を入れるカゴが回ってきて、それに各自35バーツを入れて、お釣りも勝手にとって前に回す方法でしたが、今回は乗り込むときに運転手さんに払いました。

今回もほぼ渋滞せずに、30分ほどでインパクトに着きました。

到着場所がそのまま帰りのバンの乗り場になるので覚えておきましょう。

 

【復路】インパクトからBTSモチット駅行きのバン乗り場

一応、帰りの乗り場の場所についても書いておきます。繰り返しになりますが、行きのバンの到着場所と同じ場所です。

IMPACTには色んな種類の会場があるのですが、乗り場の場所はチャレンジャーホールの目の前付近です。もっと具体的に言うと、FOOD ATRIUMっていうレストランが集まる場所の前になります。ここにはケンタッキーやスタバが入っています。

こちらには、ちゃんとしたカウンターがあって、ここに座っているお姉さんに「BTS」って言うと、BTS行きのバンの列に案内してくれますよ。

料金は行きと同じで35バーツです。

 

バンの運行時間と運行間隔

IMPACTの公式Webサイトによると、バン運行時間は午前6時から午後9時までとなっています。

運行間隔ですが、私の感覚だと10分~20分に一本ぐらいで出ている印象です。あまり長く待たずに出発できているように思います。

以上、BTSモチット駅駅から出発するバンに乗って、IMPACTへの行く方法について解説しました。

今回はバンを利用する方法について書きましたが、もちろんタクシーに乗ってもOKです。

3人以上でインパクトに行くならむしろスクンビットからタクシーの方が効率的&経済的だと思います。

この記事は、インパクト開催されるコンサートに行く方もけっこう見てくださっているみたいなのですが、あいにく私はコンサート系のイベントに参加したことがなく。このバンに乗るのはOTOPかモーターショーのある昼間だけなんです。

ですから、コンサート終了時のバンの運行状況などについては、残念ながら分かりません。問い合わせをくださる方、すみません。

ブログランキングに参加中です。ブログを気に入ってくれたらクリックをお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

ABOUT ME
サク
サク
2014年4月からタイ・バンコクに住んでいます。夫婦ふたり暮らし。 バンコク在住者にとっても旅行者にとっても役立つ情報をお届けできるよう奮闘中。
サク監修のバンコク近郊フォトジェニックツアー(PR)
サク監修のツアーで訪れる花市場

現地オプショナルツアー予約専門サイトVELTRA(ベルトラ)でツアーを監修させてもらいました!!

  • 自力ではなかなか行きづらいピンクのガネーシャ
  • 天井画が美しいワット・パクナム
  • 花いっぱいのパクローン市場

 

などなど、私がおすすめしたいバンコクとその近郊のフォトジェニックなスポットを盛り込んだツアーです。

ツアー中に立ち寄るレストランやカフェも、私の大好きなお店を選びました。

詳細の確認&ご予約は、VELTRA(ベルトラ)のサイトからどうぞ!

≫VELTRAのツアー予約ページへ
icon

POSTED COMMENT

  1. アバター トントン より:

    情報ありがとうございます。
    帰りは一斉に人が出てくると思いますが、シャトルバスは沢山あるのですか?乗り切れないとかなり待ちますか?

    • サク サク より:

      トントンさん。私の場合、物販イベントにしか行ったことがなくて、コンサートなどの一斉に人が出てくる系のイベントに行ったことがなく、情報を持っていなくてすみません。物販系のイベントの場合は、最後までいたことが少ないこともあり、そこまで待たない印象(5分から20分くらい)です。
      サク

  2. アバター トントン より:

    回答や情報の更新ありがとうございました

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です